2020_09_11(金) 11:48

[新しい生活様式]我が家のステイホーム[子どもと一緒に]

記事投稿: みぃ

2020_09_11(金) 11:48

190

記事投稿: みぃ

190

2020年の春から感染がはじまった新型コロナウイルス!!

いまだに感染の勢いが収まらず、心配な日々が続いています。

我が家は緊急事態宣言から不要不急の外出はひかえて、買い物以外はできるだけお家で過ごしています。

そんな我が家のステイホームの過ごし方は……。

★目次★

[我が家のステイホーム]お家で過ごすのはつまらない?楽しい?

今まで何もかも自由にできていたはずなのに、新型コロナウイルスの感染拡大でどこに行くにもマスクをつける生活になったり、いたるところで検温やアルコール消毒をしたり……。

買い物もできるだけ人混みを避けたり、不要な外出はできるだけひかえたり……。

今までにない新しい生活様式がスタートしました。

新型コロナウイルスによって、今までの生活が見直され健康に対する意識も変わってきたように思います。

今までよりお家で過ごす時間が増えたのですが、我が家はそんな変化も関係ないようで今まで通り!!

『お家で遊ぶのつまらない!』

『どっかに行きたい!』

こんな生活が続いたら、いつか不満が出てくるのと思っていたのですが……。

多趣味な主人も娘もお家で過ごすことが大好きなのでストレスがたまるといった心配はありませんでした。

何も言わずお家で過ごす娘に、

『お家で遊ぶの楽しい?つまんなくないの!?』

と、聞いてみると、

『大丈夫!!お家は安全だから』

と大人な答えが帰ってきました。

お家で過ごす時間が長いとテレビを見たりネット動画を見たりする時間も多くなりがちです。

そんな中でも、子供にお家で楽しいと思ってもらえるように親は工夫しないといけないなと思いました。

[危機感の違い?]新型コロナウイルスと各家庭の考え方

子育てしていると各家庭での考え方や子育て方針が違うので、いろんな考え方があるなと勉強になります……。

各家庭によって考え方は違うので、当然危機感の温度差も違います。

誰に迷惑をかけるものでもないし、個人の人生ですし、自由ですよね♪

ただ、世界中で新型コロナウイルスの感染が広がっていて、日本もまた増えつつある状況に、週末や連休の過ごし方も各家庭によって考え方(危機感)の温度差を感じました。

自由を求める若い世代も、バブルを経験した余裕過ぎる考えの世代も……。

お友達集まって飲み会、ママ友会、家族で外食三昧……。

我が家にとっては考えられないこと(我が家の考えですから……)。

新型コロナウイルスの本当の恐怖を知らずに軽率な行動を繰り返し、私には自ら感染しにいっているように感じます。

不思議と子供が我慢しているのに、大人が我慢ができていないような……。

感染が広がっていくニュースを見ながら、一人の考え方や行動で世の中がどんどんおかしくなっていくなって感じています。

感染拡大をさせない為には個々の我慢が大事なのではないでしょうか?

[新型コロナに対して]よそはよそ、うちはうち!!

緊急事態宣言が解除されてからも、我が家は我が家の緊急事態宣言発令中です!!

我が家はステイホーム!!

学校や仕事、買い物以外の不要不急の外出はひかえお家で過ごすことを続けてきました。

『◯◯ちゃん家は、お休みの日にお店屋さんでご飯食べに行ってるみたいだよ!』

『◯◯ちゃん家は、おうちでお友達いっぱい呼んで遊んでるって!』

『いいな、私も遊びたいなぁ~、』

ずっとお家で過ごしていると、娘もよそのお家が羨ましく見えてくることも……。

そして、それは各家庭での考え方の違いをリアルに感じる瞬間でもありました。

実際に娘のお友達に誘われても、今はいろんな理由を使って断っています。

本当に仲良しのお友達は私と同じ考えで、

『うちらはコロナウイルス落ち着いたら遊ぼうね♪』

そう言ってくれます♡

楽しい場にいることは、私も羨ましく思いますが、それって今しなくてもよくない?って批判的に思う気持ちのほうが今は大きくあります。

もしその場で感染してしまったら、クラスターができてしまったら……。

感染して大切な人が死んでしまうような最悪な状況はあってはならないのです。

後悔しても遅いのです。命は大切だもの……。

学校や学童で楽しいお話を聞いてきた娘には、

『ママはね、◯◯(娘)ちゃんの命もお友達の命も大切に思うから、感染源になってはいけない。今は我慢しようね?そのかわりコロナウイルス落ち着いたら、いっぱい一緒に遊ぼうね!そうママは思ってるよ♪』

と説明しています。

その説明がいいのか、悪いのかわかりません。

でも、私の不器用なお話を聞いて

『そうだね!分かった、コロナだもんね、我慢する!』

と娘が納得してくれたことは大人になったなと感じる成長期の一つだなと思っています。

子供に我慢させてる分、親はお家で過ごすことを楽しめるように頑張らないと♪

我が家のスタンス

実は、我が家が外出をひかえているのも、お家で過ごすのも家族に対しての思いやりの一つなのです。

我が家は夫婦共働き(正社員)の子育て世帯なので、仕事をできるだけ休まずに、子供の都合で休まなくてはいけない時はできるだけ会社に迷惑をかけないようにとのスタンスで働いてきました。

核家族で親や親戚に子供をみてもらえない環境にある私達は、そういった甘えのきかない厳しい現実の中で生活しています。

今年1年生になった娘は、入学早々に新型コロナウイルスの感染拡大により休校になってしまったことから、授業も遅れているようです。

仕事に行けなくなる……。

学校に行けなくなる……。

それは自分だけではなく他の人も巻き込んでしまいます。

家族の誰かが感染したら家族の誰かが濃厚接触者になる……。

家族の誰かが感染したら、家族の職場や学校、関係各所に迷惑をかけてしまうことが予想されます。

家族の誰かが感染したら、市町村名は公表され匿名で報道されるでしょう。

最初は隠せても、田舎なので犯人捜しのようにいつか特定され無言の批難されることもあるでしょう。

嫌なことばかり想像してしまいます。

その時、これまでの一人一人の行動だったり感染するまでの経緯を辿ったとき世間から「やっぱりな!」って思われたくないなって思うのです。

私は母親としてやるべきことはやって、家族を守っていきたいと思っています。

大袈裟かもしれない、神経質になっているかもしれないという気持ちもありますが、

『よそはよそ、うちはうち!』という考えで我が家は感染に気をつけていきたいと思います。

天気のいい日のお家での過ごし方は……

ステイホームといっても、お家の中で完全に引きこもるわけではありません。

お天気のいい日はお外に出て散歩したり、お庭で遊んだりしています。

ステイホームの生活で、あらためて庭のある暮らしっていいなと実感しています♪

我が家にとってお庭は癒やしのスペースです♡

今年の娘の夏休みは新型コロナウイルスでの休校の影響もあり16日という短い夏休み。

宿題も夏休みの友一冊だけでした。

今年は家族で過ごす短い夏休みではありましたが、お庭で野菜を育てたり、学校から持ってきたアサガオのお世話をしたり、お庭でプール遊びもしました。

私も主人も退屈しないように日々娘とお家で過ごす時間を模索しているところです。

親としてお家にいるのが一番楽しいと思ってもらえるように、お家が一番居心地がいいと感じてもらえるように努力していきたいと思います。



最後に……

私には沢山の試練がありましたが、その中でも新型コロナウイルスの感染拡大は何にも変えられない恐怖と不安でいっぱいになりました。

そんな私自身が前向きに記事が書けるようになったのは心の大きな変化で、母親としてまた強くなれたそんな気がします。

世界中でまだまだ厳しい状況が続きますが、そんな中でも我が家の楽しい明るいお話が誰かを元気にさせてあげられたら……とても嬉しいです。

自宅でできる!新型コロナ抗体判定キットをお届け。

オハナスタイル公式ライター : みぃ

タイアップ

タグ一覧

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!