2020_03_23(月) 09:04

刻々と近づく日【初ママの毎日は難題でいっぱい!?】

記事投稿: Mee

2020_03_23(月) 09:04

36

記事投稿: Mee

36

今回は次男のの成長の様子をメインにお話していきます。

★目次★

1. ビッグベイビー?

次男を出産して1ヶ月半が経ちました。

長男の相手もありあまりかまってあげられず、気付くと顔がパンパン。

服もブカブカだったのが足がのぞくくらいになっていました。

私があまり近くにいないせいかまるで次男を守っているかのように猫のララちゃんが一緒にいてくれます。

長男がアトピーで薬が終わりそうなので先日病院へ行ってきました。次男も片目が目ヤニがひどいので一緒に診察してもらいました。

この時次男の体重を測ってくれました。

出生時が3086グラム、1ヶ月検診では4302グラムでした。

長男の母子手帳を見返してみたら、長男は3888グラムでした。

出生体重も違いますが兄弟間の違いに驚き、しかし今回はまだ2ヶ月になっていないのになんと5304グラム!1キロも増えてる!と思わず口があんぐり。

オムツを購入するのに今は5キロまでが使用目安となっている新生児用で、あともう1袋分それでいいかと思っていたのですが購入前で良かったと安堵しました。

帰宅後母子手帳をみると平均の枠には入っていましたが平均の上の方で、すでにビッグベイビーに入るようでした。

思い返せば授乳時よくむせる子だなと思っていましたが、ある時むせた時に次男がおっぱいから口を離したら噴水のようにおっぱいが出て次男の顔がおっぱいまみれになってしまいました。

それを飲まされているわけですから体も自然と大きくなったのでしょう。

それにしても今の長男の大人並みの食欲からくるおデブちゃん気味な様子をみると、次男も負けてないのかなと思い、将来食費がかさむなあと先行き不安を感じるこの頃です。

2. 人間らしく

体の成長と共にほぼ寝ているだけだった次男も変化が出てきました。

オムツ替えの時に足をバタバタさせたり、耳や目が機能してきたのか鈴やシャカシャカ音の出るおもちゃの移動する方に顔を向けたり目で追いかけたりするようになってきました。

偶然かもしれませんが私が顔を近付けて話をするとニコッと笑ってくれる時があり、思わずこちらも満面の笑みで「笑ってくれたの?」と返しています。

長男の時を思い出しマッサージをしようと、ラララぞうきんの歌や頭肩膝ポンの歌を歌いながらボディタッチをしたり手足をもんだり刺激を与え交流しています。

最近は「アクー」というようなかわいい声も出すようになってきました。

主人流に言うと「人間らしく」なってきて、かわいさが増してきました。

パッチリ二重だったのが奥二重になってしまったのが残念ですが、これからはかわいくなる一方のようです。



3. 近付く日

毎日がもったいないくらいあっという間に過ぎていき、気付けば生後1ヶ月が過ぎ、3月となり、実家生活もラスト1週間となりました。

荷物の整理を始めもう使わないものは先に持って帰ろうと車に積めていると、再び1人になってしまう母を思い、涙が出てきました。

今回は嫌になったらすぐ帰ってくるとみんなに言っているのですが、家事の半分とイヤイヤしている長男の相手も母が引き受けてくれていたので、全て自分でやらなくてはいけなくなると思うと別れる寂しさと不安が急に襲ってきました。

いつまでも甘えているわけにいかないのですが、やはり最後の日は今回も大泣きで帰ることになりそうです。

オハナスタイル公式ライター : Mee

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ