2020_01_08(水) 10:31

年末年始のお休みどう過ごす?家族での過ごし方

記事投稿: みぃ

2020_01_08(水) 10:31

45

記事投稿: みぃ

45

今年は2020年、令和2年。

令和になって初めてのお正月です。

そして今年は例年にない程の暖かさを感じる冬。

我が家は年末年始、家族で8連休のお休みを過ごすことができました。

娘の幼稚園最後の冬休みでもあった為、今年の年末年始は今まで以上に娘との時間を楽しみたいと思っていたお休みの過ごし方についてのお話です。

★目次★

年末年始を皆さんはどう過ごしていますか?

年末年始は家族でまとまった連休を過ごせる貴重な時間です。

年末年始といったら、日々の疲れ癒やす時間だったり普段できないことができる時間だったり・・・。

皆さんは年末年始をどのように過ごしていますか?

実家に帰省したり、旅行に出かけたり、久しぶりにお友達に会ったり、何もせずにお家のんびりしたり・・・。

年末年始は毎年何をしようかと悩んでしまいます。

我が家はいつもノープランなので・・・。

我が家の年末年始はお家でのんびり

毎年我が家はお家でのんびりプラン♪

私も主人もギリギリまで仕事の休みが決まらないので、旅行も行けませんし計画もたてられません。

娘も年末ギリギリまであずかり保育に通いました。

幼稚園の年長さんともなると、ひとりっ子の娘にとってはお家で一人で遊んでいるより、あずかり保育でお友達と思いっきり遊んでいるほうが楽しいようでした。

今年は12月に気管支炎や溶連菌とインフルエンザが流行っていたのでお買い物に行くにも気をつけてしまいます。

年末年始に限らず体調を崩すことのないように、普段から『早寝・早起き・朝ごはん』は我が家の基本です。

お正月はご馳走がいっぱい!!

今年の大晦日のお料理は娘のリクエストに答えて、娘が食べたい物を用意しました。

〈大晦日のお料理〉

  • 唐揚げ
  • 生春巻き
  • サンドイッチ
  • 馬刺し
  • ポテトサラダ
  • もつ煮

いっぱい作ったのに、作っている途中に味見と言って娘がパクパク食べてしまったので量が少なくなってしまいました。

時間があると、料理のときも横で娘とお話できたり時間も気にせずに過ごすことができます。

年末年始はお買い物へ出かけると、いつもより豪華で高級な食材が沢山並びますのでお買い物へ行くと娘のお目めもキラキラ。

『ママこれ食べてみたいなぁ〜』

好き嫌いの多い娘の食欲もそそるご馳走も沢山ありました♡

主人と娘の好き嫌いも多いので我が家にお正月のおせち料理はありません。

お正月っぽくお料理を魅せたいので、紅白のかまぼこと伊達巻だけは毎年出していますが・・・。

おせち料理にかかるはずの費用を他の料理に使うのでお正月は毎日ご馳走が続きます。

普段リクエストに答えられない時間のかかるメニューにも挑戦!!

食いしん坊の我が家は毎度のご飯が何なのか楽しみにお家でのんびりしています♪

ご飯の準備中に離れたところで遊んでいる娘も、

『ママ今日は何ごはん??』

といいにおいにつられて台所へちょくちょく来て私との時間を過ごしていました。

主人も美味しそうなにおいにつられて台所へ・・・。

同じ行動をする二人はやっぱり親子だなぁと思いました♡

お家での家族の過ごし方

今年のお正月は雪が降らなかったので雪遊びができませんでした。

お天気はいいのに風が強くてお外遊びはできなかったので、お家の中で過ごしました。

年末から続くスペシャル番組もずっと見ていると飽きてくるので、テレビを消して親子の時間を♪

最近娘は小さなピースのパズルに興味をもっていて、今年のお正月は300ピースのパズルに挑戦しました。

こたつでパズル!!

最初はピースが見つからなくて面白くないけど、やっていくうちに不思議と集中力が増してきて時間を忘れてしまうほどハマってしまう遊びですね♪

大人は難しいそうな場所をサポートしたり、アドバイスしたり・・・。

同じ話題でこんなに長時間お話ができるのもパズルの魅力♡

ビックリしたのは娘のパズルを完成させるスピードの早さ!!

意外と1〜2時間で完成させていました。

今回買ったパズルは練習用だったので糊付けして額に入れて飾ったりせず、完成したらまたバラバラにして箱に。

娘は自分一人でパズルを完成できるようになったら、もう少し大きなパズルに挑戦したいようで、まだまだ練習すると言ってはりきっています。

お正月の度に大きなパズルに挑戦していくのも毎年の楽しみになりそうです♪


初詣は近所の神社へもご挨拶へ♪

我が家は毎年家族で初詣に出かけますが、初詣は2日以降に・・・。

これは渋滞や人混みが苦手な主人に合わせて決めています。

地元の大きな神社へ初詣をすませてから、近所の小さな神社へも新年のご挨拶へ・・・。

近所の神社へ新年のご挨拶へ行くお散歩は引っ越して来てから毎年恒例のお散歩でした。

マスクをしてスマホと小銭だけを持ってお散歩へ。

近所にある神社は一番身近で見守ってくれそうな気がして、小さくて名前も覚えられない神社を大切にしています。

今年はニット帽も手袋もなくても全然大丈夫!

今年のお正月は雪も無く本当に暖かさを感じました。

暖かさがお花の蕾も成長させてくれていました。

『このつぼみ何のお花??』

そう聞く娘に答えられない私・・・。

『これは◯◯◯のつぼみだよ』

って答えられたらいいのになぁ。

お正月の田舎の道路は車もあまり走っていないので、歩道の無い道でも安全だったりします。

お天気がとっても良かったので、帰りは影で遊びながら帰ってきました。

くだらない遊びも娘にとっては親子の大事な時間です。

この年末年始のお休みは娘とゆっくり過ごせたことで、娘の新しい発見や成長を沢山感じることができました。

何歳になっても愛おしい娘♡

幼稚園最後の冬休み親子の時間はいい思い出になりました。

オハナスタイル公式ライター : みぃ

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ