2019_12_25(水) 10:35

外食は我が家の大事なコミュニケーション時間♪

記事投稿: みぃ

2019_12_25(水) 10:35

115

記事投稿: みぃ

115

我が家はお互い両親がいないこともあり核家族です。

親戚も遠くに住んでいる為、頼れる人が近くにいません。

子供が産まれからワンオペ育児がスタートし、毎日の家事仕事に加え、子育てやお仕事・・・。

仕事に行く前も、仕事から帰ってきても、毎日忙しい家事仕事・・・。

本当は私も家族でのんびり過ごす時間がほしいのに、そんな時間は持てず私だけがバタバタしている日常です。

皆さんは家族と過ごす為にどのような方法で時間をとっていますか??

★目次★

どうしたらママはゆっくりできるの?

自分では気付かなかったのですが、毎日バタバタしている中で「疲れた〜」との言葉が口癖のように言うようになっていました。

きっと呼吸をするように「疲れた〜」と発していたのかもしれません。

それを聞いた娘は、

『ママ、疲れたの??』

と、優しく抱きしめに来てくれます。

ギューとするささいな時間に癒やされながら、重い腰を上げて疲れていてもやらなくてはいけない事が山積みなのでこなしていく日々・・・。

少し前ではこなせていたことも年齢のせいでしょうか?

時々難しくなってきました。

主人も交代勤務で残業が多い仕事なので、朝のゴミ捨てのお手伝いはしてくれるのですが、基本的に何も手が出せない現状・・・。

どうしたら、ママはゆっくりできる?

家族の為に一生懸命頑張っているのに・・・。

こんな我が家の生活スタイルで、私がゆっくりできる時間は確保できるのでしょうか??

理想とする家庭と現実と限界

お母さんっていつも忙しいイメージ・・・。

お母さんって365日休みのない、お給料の発生しないお仕事。

家族の一日の流れがお母さんの仕事でもあったり・・・。

その上、社会に出て働くというのはとても大変なことです。

お家でのお仕事を

『手伝って?』

と言っても手伝ってもらえない環境にある我が家は、何が何でも私が頑張らないといけない状況。

親と同居しているというお家が羨ましいです。

娘も幼稚園になってからお手伝いをしてくれるようになったのですが、大人のようとはいきません。

どんどんお家が散らかっていく状況。

余裕のない中でイライラする自分・・・。

子育てしながらの仕事と家事とが両立できなくなっていることが情けなくなっている自分もそこにいました。

誰にも頼れない環境から自分ばかり色んなこと勝手に背負って、他の家庭と比べたり、できないことを悔やんだり、そんなことで悩んだりもして。

どんなに悩んでも環境が環境なだけに、状況は変わりません。

できないことはできないと自分が開き直れたとき、

『もう無理!私には完璧に何もかもこなすことはできない』

と、諦めると無駄に背負っていた荷物が一気にとれて、とても気持ちが楽になれました♪

『大変ならもっと手を抜いてもいいんじゃない?』

普段から言葉数の少ない主人が言ってくれた言葉も私の背中を押してくれたような気がします。

ダメなお母さんでいい!!

ダメな妻でいい!!

100点満点でいったら5点でもいい!!

0点じゃなければいいのではないかとさえ思いました。

だってそれを評価する人なんていないのだから・・・。

そんな風に気持ちが切り替えられるようになるまで、完璧主義の私の性格上、ずいぶんと時間がかかりましたけどね?

外食は週末の家族のだんらん♪

毎日忙しい時間を過ごす中で、ここ数ヶ月の間に我が家では変化したことがあります。

それは外食の回数です♪

娘も成長し何でも食べれるようになったので、週末は外食が増えてきました。

何気なく増えていた外食・・・。

それは主人と娘の気遣い、優しさだったのです♡

買い物、調理、片付けをしなくていい外食は私にとっても嬉しいお出かけ♪

毎月のように温泉旅行に行ける余裕はないけど、週末は美味しい物を食べに出かけることはできる!!

チェーン店のお店も好きですが、子供がまだ小さいので子供でも食べれるような優しい味付けで美味しそうなお店に行くようにしています。

そんな我が家は、お出かけするときは主人が車のハンドルを握り、主人のお出かけプランにお任せしています♪

お休みの朝は私の仕事の進みをみてお出かけ時間も決めてくれているようなので、お家の仕事が終えて出かけることができるのも嬉しいポイントです♡

そんな優しさは不器用な我が家らしいなと思います。

車の中で、お店の中で・・・。

お家を出た車の中での会話は、お家ではお話できない家族の貴重な時間です。

そして同時に私がゆっくりできる時間でもありました。

大変でも家族の時間を作ろうと意識しないと、ゆっくり家族の時間ってもてないんじゃないかと感じています。

何もしないで家族と過ごす時間の中で、誰かが忙しく何かをしながらだと、家族のお話ってちゃんと聞いているようで、聞けてあげていないような気がします。

移動時間の数分でも、お店の中でも・・・。

それは貴重な時間。

家族みんなでテーブルを囲み、何を食べるか、何が美味しそうか、そんな話でさえも楽しい会話です♪

いつも怖い顔をして怒鳴ってばかりの私も、このときばかりは自然体でいられるような気がしました。

だって美味しい物を食べると何があったとしても誰でもお顔はニコニコになれますもんね♡

本当はもっと私が余裕を持って家族のことを考えないといけないのですが、いっぱいいっぱいになって疲れた私の姿を見て主人が作ってくれている家族のコミュニケーションの時間は有難く思っています。


ゆっくりできた時間のお返しは・・・。

我が家のバナナケーキ

不思議なことですが、少しリフレッシュできると心に余裕も生まれ、また一週間頑張れるパワーも充電できたように思います。

忙しい私に主人と娘が作ってくれるのんびりできる時間のお返しに私は何ができるのでしょうか?

ありがとうの気持ちを込めて、空いた時間で簡単なケーキを作りました♡

本当は何をすれば喜んでもらえるのでしょうか?

色々考えましたが、やっぱり

『ニコニコのママが好き♡』

『笑顔が好き♡』

と娘と主人がが言ってくれているので、うまく家事に手を抜きながら家族の為に日々ニコニコのママ&妻でいられるように頑張っていこうと思います♪

家族みんなの幸せの為に♡

オハナスタイル公式ライター : みぃ

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ