2019_12_23(月) 08:02

家族旅行で海外へ!安全な旅行先おすすめ5選

記事投稿: いちかママ

2019_12_23(月) 08:02

128

記事投稿: いちかママ

128

あっという間に2019年も残すところわずか。

クリスマスや年越しに向けて、最後の追い込み期間ですね。皆さん、日々お疲れ様です。

さて、数週にわたって”家族で行く海外旅行”をキーワードにお伝えしているこの連載。

「子連れで海外、おすすめですよー!」

なんて簡単に言っても、どこの国なら安心して旅できるのかがわからないとアクションには移しにくいものですよね。

そこで今回は、比較的治安が良くて安全な旅行先を5か国ご紹介します!

★目次★

1.マレーシア

東南アジア諸国のなかでも、治安が良く環境設備も整っているマレーシア。

首都クアラルンプールの近代的な街並みに圧倒されてみたり、ペナンやランカウイなどのビーチリゾートでのんびりしたり。

家族それぞれの目的に合わせた旅を見付けられる国です。

成田、札幌、大阪から直行便が就航しており、片道約7時間。物価が安いので、「現地で莫大な費用がかかった!」なんてこともなく遊べますよ。

2.オーストラリア

親日的な方が多く、

「観光中に困っていても現地のオーストラリア人が助けてくれた!」

なんてこともよく聞くオーストラリア。

とは言え、とっても大きな面積を有する国なので、どの都市を訪れるかで旅の目的も変わってきます。

シドニーなどの都会的な観光地を訪れるのも良いですが、子連れであれば、ケアンズやゴールドコーストが人気。

日本と季節が逆なので、この時期に行けば真夏のクリスマスを体験できますよ。

3.ニュージーランド

ここ最近、親世代からの注目が高まっているニュージーランド。

実は、世界中の国の教育実態を調査した機関によってニュージーランドの”未来教育指数”が世界1位と認定されたのです。

穏やかで旅行客の受け入れにも寛容なニュージーの人々。

雄大な自然のなか、のんびりと普段は過ごせない時間を家族で満喫できるはず。

お子さんに英語へ関心を持ってほしい方、あるいは将来留学を視野に入れたい方の下見も兼ねて訪れてみては?

4.グアム

特に小さいお子さん連れの場合、海外旅行となると長時間移動や現地の食事など、気掛かりなことが尽きないものですよね。

そこでおすすめなのが、グアム。

片道4時間弱で比較的気軽に行けて、しかもリゾート気分を満喫できる最高の旅先なのです。

日本人観光客が多いので、現地には日本語OKのスタッフが常駐していたり、レストランで日本語メニューが表記されていたり、なにかと安心。

アメリカンテイストの食事はお子さんのリアクションも上々!

5.シンガポール

子どもと一緒に楽しめる観光スポットがぎゅっと凝縮しているのが、シンガポール。

日本人デザイナーが手掛けた世界一の観覧車「シンガポール・フライヤー」や、巨大な人工木を見られる植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」など、さまざまな先進的な体験ができます。

ゴミをポイ捨てしたら罰金、ガムの持ち込み禁止、など条例が厳しいことでも知られているシンガポールだからこそ、安全な旅を楽しめるはず。

また、赤ちゃん連れ優先の入国審査レーンがあるなど、国をあげて子供にやさしいのもありがたい!


旅先選びから、あなたの旅は始まってる!

もちろん、日本国内だとしても”絶対に安心・安全”という場所は存在しません。

でも、現地の情勢や事情をあらかじめ調べて家族で楽しめそうな国を探すという作業は、旅を満喫するためには不可欠です。

また、1つの目標・目的に向かって家族みんなで調べ物をする、という時間も素敵なもの。

今回ご紹介した国以外でも、世界には魅力的な場所が溢れています。

気になる国があれば、外務省の「海外安全マップ(※)」なども参考にしてみてくださいね。

※外務省 海外安全マップ:https://www.anzen.mofa.go.jp/riskmap/

オハナスタイル公式ライター : いちかママ

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ