2019_11_15(金) 10:19

ゴチャつく「バッグ内」は3ステップでお片付け!【幸せを呼ぶ片付け術】

記事投稿: hayuru

2019_11_15(金) 10:19

134

記事投稿: hayuru

134

だんだん寒くなってきましたね!

厚めのコートやジャケットを出す時期となりました。

手袋やマフラーといった小物が活躍する季節、なにかと持ち物が増える時期でもありますよね。

持ち物が増えると、ごちゃごちゃになりがちなのが「バッグ」の中。

いつものバッグから必要な物がすぐに取り出せるように、中身を整理してみませんか?

★目次★

バッグの中、見せられますか?

人のバッグの中を見るなんて、そうそうないと思いますが。

もし、ちょっと見せてと言われた時、即座にどうぞと言えますか?

私は言えません(-_-;)

前に観た映画の半券がバッグの底から出てきたり、何故か小銭がじゃらじゃら出てきたり。

子どもと出かけた日なんかは、さらにいろんな物がとりあえずバッグの中に放り込まれることも。

よく入っているのが、街でもらったポケットティッシュ。

いずれ使うよね、と思いますが3個も4個もその時は必要ないのです、花粉症でもないし。

なのに、家族みんなが1個ずつもらって私が回収することでバッグの中にはティッシュが無造作に入っている状態に。

必要な物をすぐとりだしたい時に、このティッシュがホントごちゃごちゃしていてイライラするんです。

だったら出せよ、なんですけどね(-_-;)

でも、毎日整理整頓する余裕がない時もあります。

ただ、秋から冬にかけてはいろいろ持って歩く物も増えるので、バッグの中を整頓して使いやすくしておくのがマスト。

冬がくる前に、バッグの中を片付けましょう。

3ステップでバッグの中をすっきりと保とう!

毎日持って歩くので、中身は決まりきった物しか入っていませんって方もいると思います。

でも、よく見てみてください。

なんか余計な物や、捨ててもいい物が入っていませんか?

バッグの中身をスッキリとさせる手順をご紹介。

1.中身を全部出す

お片付けでは定番の「全部出し」。

お財布やスマホといった必ず入っているもの以外、例えばレシートとかもらったショップカードなんかがそのまま入っていませんか?

全部出して見ると、必要じゃない物がたくさん入っていることもあります。

バッグの中の掃除もかねて、全部出してみましょう。

2.仕訳ける、まとめる

中身を出したら、いる物といらない物とに仕訳けます。

ポーチの中もぜひ。

捨ててもいい物は捨てて、持ち歩かなくていい物はよせます。

あらたに持ち歩きたい物があったら、それを追加。

仕訳けが終わったら、同じカテゴリーで分けてまとめます。

リップやハンドクリーム、仕事で使う物、カード類など、種類別にまとめておくと探しやすいですよね。

分け方は、わかりやすければ自分ルールで大丈夫

まとめたら、それぞれポーチやバッグインバッグなどに入れると1つのかたまりになってスッキリ。

バッグインバッグは、場合によってそれだけを取り出してちょっと出かけるということも出来るので便利です。

3.取り出しやすいように入れる

まとめた物を取り出しやすいようにバッグに収納します。

バッグについているポケットなども活用。

定位置を決めるとなお良し。

取り出しやすい入れ方は、何度か自分で出し入れしているうちにわかります。

お気に入りのバッグが、仕切りやポケットがたくさんついているとは限らないですよね?

バッグインバッグや手持ちの小さいトートバッグで仕切れないかなど、いろいろ考えて収納を工夫するとスッキリ。

今週さよならしたもの

長らく使っていたカード入れ。

もう、15年は使っているかも。

高かったけど、一生使うつもりで買ったあの若かった頃(遠い目…)。

今回バッグの中を見直していたら、なんと革が劣化してはがれてきていました。

気にいっていたし、手になじんで使いやすかったので残念(T_T)

はがれた革のかけらがバッグの底にたくさん落ちていたので、仕方がありません。

一生は無理だったけど長く使ったので、気持ちを切り替えて次のお気に入りを探す楽しみの方にシフトさせたいと思います。

いつでもどこでも取り出しやすく

季節がら、持ち物が増えるこの時期はバッグの中もごちゃごちゃになりがちです。

見直してみて、収納の仕方を工夫してみるといいですね。

理想は毎日バッグの中を整理整頓する習慣をつけること。

そうすることで、本当に必要な物だけがバッグに入っている状態を保てます。

でもなかなか時間がとれない、忙しい毎日。

せめて、

・ポーチなどにまとめてコンパクトに

・本当に持ち歩く必要があるのか考える

など、1週間に一度でもいいのでバッグの中を点検して風通しをよくしておくと毎日気持ちよく使えると思います。

ここでひとつ、我が子のアイデアをご紹介。

バッグを仕切るには通帳ケースがいいそう。

通帳ケースって横長で、中も細かい仕切りがたくさん。

絆創膏やペン、お友達との交換用シールなんかを入れてバッグの真ん中に。

手持ちのバッグを仕切るにはちょうどいいんですって。

うんうん、頭を使って工夫、我が子ながらスバラシイ(笑)

オハナスタイル公式ライター : hayuru

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ