2019_11_09(土) 11:28

子どもの笑顔が嬉しい!遠足のお弁当は「キャラ弁」で【Growing up with 4 kids】

記事投稿: m'mam(4kids)

2019_11_09(土) 11:28

66

記事投稿: m'mam(4kids)

66

運動会に遠足と何かと子ども達のイベントが多い秋。

一方私はというと、家事に育児にプラス朝から夕方までの仕事、さらに最近はテストや実技試験、日々の宿題が加わりてんやわんや。

しかし、だからこそ遠足のお弁当くらいは精一杯楽しんでほしい気持ちを沢山詰め込もうと思いました!

ただ当日はテストが…。もちろん仕事も昼までいつも通りあります。

私を含め、こんな風に「毎日フル回転」で動くママのために「少しでも時短」できて「可愛く」作れるキャラ弁についてお伝えします!

★目次★

私の「キャラ弁」への想い

昔から遠足の時だけは遠足の思い出のひとつに”お弁当”を残してほしいのと、嬉しい記憶をひとつでも増やしてほしいのでキャラ弁にすると決めていました。

今ほど切羽詰まった日々じゃない時(まだ上2人で時間もあった頃)は夜中から作ったりしていましたが……。

今はもう若くないし、仕事も肉体労働だし子供たち4人のこともあるしでそんな事したら倒れてしまいます(T_T)

ですが手抜きしたと思われるのは嫌なので何かいいものはないかと思い探しに探しました…。

可愛いと時短が叶うツール!「ととしーと」!

「ととしーと」は「食べられる折り紙」とメディアでも紹介されたことがあるものです。

もちろん「紙」ではありません!実はかまぼこなんですよ。

凄く切りやすいしカラフルだし美味しいし時短が出来て忙しい主婦のキャラ弁にはもってこい!!

今までうんと時間をかけて色をつけて切っていたのが嘘のようで…

おかずはある程度前日に作っていましたが、当日1時間ほどで2人分できました!

無事にテストも終えることができました!!

保育園組の2人も、あいにくの雨でしたが遠足はとても楽しかったようで…お弁当も記憶の隅っこに残ってくれたら嬉しいなと思います。



キャラ弁を通して得た子どもとの時間

キャラ弁を作るようになって、子供たちが食に興味を持つようになった気がします。

まず、他のお友達のお弁当がどんなのだったかを詳しく話してくれたり…

そんな後も“ママのお弁当が1番可愛かったよ!”と言ってくれるのが少し嬉しかったり(笑)

あとはテレビを見て、時短テクニックを覚えてくれて

「こうしたら早くできるって言いよったよ!」

と教えてくれたり…

ママが頑張って作ってくれると思ってくれているようで子供たちの優しさが嬉しいです。

こうして小さいうちから食に興味を持つきっかけのひとつになったことも大きな収穫かなと思います。

私自身、子供の頃母が少しだけキャラ弁をしてくれていたのがとても嬉しかった記憶が今でも残っています。

なんのキャラクターだったは全く覚えてません。

それに、お友達のお弁当に入っている既製品のキャラクターのかまぼこだったり、キャラクターのウインナーだったりが逆に羨ましい時期もありました。

でも、それ以上に”母の作ってくれた誰とも被らないキャラ弁”が凄く嬉しかった記憶とお友達に”すごーい!”と褒められた時の優越感は今でも覚えています。

だからこそ、嬉しい記憶を増やしたくて、これからも続けて行こうと思います。

きっとそのうち”恥ずかしいからやめて”という日が来ると思うのでその時までは親の自己満かもしれませんがひとつの愛情表現としてら続けたいです。

遠足で全力で遊んでお弁当いっぱい食べたら帰って座ったまま爆睡でした(笑)

オハナスタイル公式ライター : m'mam(4kids)

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ