2019_10_23(水) 07:54

傘寿のプレゼントは家族をつなげる「携帯電話」!

記事投稿: みぃ

2019_10_23(水) 07:54

99

記事投稿: みぃ

99

去年から入院しているおばあちゃん。

順調に回復に向かっています。

リハビリも頑張っているので、歩行器を使って歩けるようになってきました。

おばあちゃんの体調を見て少し遅れたお誕生日プレゼントを贈りました。

おばあちゃんのことを考えた素敵なプレゼント♪

★目次★

入院中のおばあちゃんとの関わり方

寝たきり状態だったおばあちゃんですが、5月に今の病院に転院してから、食事もしっかりとれるようになって体調も良くなりました。

最近では半年以上寝たきりだった生活から、リハビリのおかげで座って過ごすことができるようになりました。

一時は寝てばかりいて危ない状態にあったおばあちゃん・・・。

生きていてくれること、座って食事ができるようになることは、当時は想像もつきませんでした。

おばあちゃんが入院してから、私達は週1〜2回病院に通い身の回りのお世話や洗濯物と食べ物の差し入れ等を持っていったりしています。

3月のおばあちゃんのお誕生日も様態が安定していなかったので、プレゼントはおあずけ状態・・・。

元気になった今、おばあちゃんには話したいことやしてあげたいことがいっぱいあります。

入院中に感じた寂しさ・・・。

寝たきりで意識も朦朧とした状態のときは、病院からかかってきた電話にいつもドキドキしていました。

入院したばかりの頃は日々状況が悪くなっていたので、電話での報告は危機迫るものばかり・・・。

おばあちゃんがお家に居たときは、いつも私が実家に電話をするとおばあちゃんが出て何気ない会話で長電話に・・・。

実家を離れて一人暮らししていた時期も、結婚して嫁いでからもずっとずっとそれが続いていたので、おばあちゃんと話がしたいときに話ができない状況は寂しさでいっぱいでした。

両親共働きで育った私にとっておばあちゃんは母親かわりでもあり、私のよき理解者・・・。

ぽっかりと心に穴があいたような生活は、一緒に居る主人も私の心の変化も感じていたようで、そっと見守ってくれていました。

『電話があったら・・・』

と考えるとようになったのも、そんな寂しさを経験したから。

初めて感じたおばあちゃんとの心の距離でもありました。

祝80歳!!傘寿祝いのプレゼント♪

病院に入院してから、おばあちゃんと連絡がとれなくなって私は寂しく忙しい日々。

おばあちゃんは入院前は自宅の電話事足りていたので、携帯電話は持っていません。

様態が安定してきてから、長期の入院生活、そして退院してからも自宅での生活が難しくなるので施設での生活になることが予想されました。

主人と話し合って、おばあちゃんに携帯電話を持たせたほうがいいのではと考えるように。

おばあちゃんは身体は不自由であっても、頭はしっかりしているので自分の気持ちや考えをしっかり持っている人。

そして迷惑をかられないと人一倍遠慮する人でもあります。

看護師さんにお願いしてまで用事や欲しいものを伝えて持ってきてもらいたくないと思うに違いありません。

そんな小さなストレスや寂しさをどうしたら埋めてあげれるのかなと思っていました。

長引く入院生活の中で誰かと連絡がとれるような状況を作ってあげることや、今のうちから携帯電話に慣れてもらう為にも、我が家からのおばあちゃんに80歳のお誕生日は携帯電話をと考えるように。

3月のお誕生日には様態が不安定でプレゼントすることを見送っていましたが、元気になってお話ができるようになって、今がプレゼントするタイミングだなと思い購入を決意!!

携帯電話を買うまでに、主人と娘と何度もショップに通いお話を聞きました。

初めて使う携帯電話・・・。

80歳からでも使いやすいのはガラケーか?スマホか?

色は何色がいいのか?

『らくらくホン』は使ったことがなかったので、初めて知ることも多く全てが勉強でした。

おばあちゃんの為に携帯電話を選び、おばあちゃんのことを考える時間はほのぼのとした幸せな時間です♪

結局1ヶ月くらい悩み、主人の考えもあっておばあちゃんのらくらくホンはガラケーに♪

色は娘に選んでもらいました。

娘が選んだ色はピンク♡

おばあちゃんにピンクは少し派手かなとも思いましたが、派手な方が見つけるのにも目立っていいのかなと考え娘の気持ちも尊重し色はピンクに決めました。

携帯電話も月々の通話料も全部我が家で支払いです!

おばあちゃんへの誕生日プレゼントは本当に必要な携帯電話のプレゼントでした♡



おばあちゃんの初めての携帯電話♪

携帯電話をプレゼントすると、おばあちゃんはただただビックリ・・・。

『携帯電話は買うと高いんだべ?無くてもいいのに』

そう言うと嬉しいそうに手にとって見ていました♪

『使ったことねぇから使えっぺか??』

と、不安そうでもありましたが・・・。

おばあちゃんは、自分が携帯電話を持つようになるとは想像もしていなかったので、少し遅れたお誕生日プレゼントはサプライズになりました!!

ラッピングもしていないおばあちゃんのお誕生日プレゼント♡

携帯電話はお家で充電でいっぱいにして、アドレス帳には家族や親戚の番号を登録してからおばあちゃんに。

充電機の説明と充電の説明もちゃんとしました。

最初はきっと慣れるまで大変だと思ったので、最初は誰かから電話がかかってきた時に出てくれることができればOK!!

私は電話がかかってきた時に携帯電話を開けば出れるように設定もしました。

病院で着信音が迷惑にならないようにマナーモード♪

おばあちゃんとの連絡がとれるようになった環境はこれまでとは違い、私だけではなく家族や親戚や近所の人にとっても嬉しいことでした。

これからは話したいときに誰とでも電話で話ができる♪

用事がなくてもあっても・・・。

近くに住んでいても、遠くに住んでいても・・・。

どんなときも・・・。

今は入院中のおばあちゃんとの何気ない会話が幸せです♡

遠くに住んでいる親戚の方、高齢になってお見舞いになかなか来れない方もいて、電話でお話ができるようになると入院中の心配事が減ったせいか笑顔も増えました。

もっともっとおばあちゃんに元気になってもらえるように、おばあちゃんを支えながら喜ぶこと楽しめることを一緒に探していきたいと思っています。

オハナスタイル公式ライター : みぃ

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ