2019_09_23(月) 08:57

ラグビーW杯を家族で観戦!スポーツの秋を満喫♪

記事投稿: いちかママ

2019_09_23(月) 08:57

121

記事投稿: いちかママ

121

毎年この季節になるとやってくるお決まり文句ですが、“あなたの秋は、なんですか?”

食欲の秋だったり、読書の秋だったり、はたまた「夏だろうが秋だろうが忙しくて時間がない」なんて方もいるかもしれませんね。

そんな秋深まるなか、ジワジワと熱を帯びてきているビッグイベントと言えば、ラグビーW杯!

ずっと楽しみにしてきた方も、まだあまり知らない方も、ここで改めて来たるラグビーW杯についておさらいしていきましょう。

みんなでいざ、スポーツの秋、ですよ!

★目次★

ラグビーW杯って?

「そもそも、ラグビーW杯ってなんぞや?」という方の為に、基本情報をご紹介しましょう。

まず、ラグビーというスポーツ競技は大きく2種類に分かれることはご存知ですか?

それが、15人制と7人制(セブンズ)です。

7人制のセブンズは2016年オリンピックから正式競技となり、来年の東京オリンピックでも開催されることになっています。

一方、15人制のラグビーも4年ごとにワールドカップが開催されていて、それが2019年9月、日本で初めて開かれるのです!

前回2015年のイングランド開催時、五郎丸選手をはじめとして日本代表チームの大活躍が話題となりましたよね。

あれ以来、すっかり人気スポーツの仲間入りを果たしたラグビーを間近で観られるとあって、ソワソワしているファンがたくさんいるんです。

期間は?開催場所は?

では、その“ラグビーW杯2019”はいったいいつどこで開催されるのかと言うと、実は9月20日にすでに開幕を迎えており、初戦の日本対ロシア戦を日本チームが30-10で快勝しました。

この試合は東京スタジアムで行われましたが、今回のワールドカップは全国各地計12会場で試合が行われることになっています。

北は北海道、南は九州までそれぞれの会場に世界各国の代表選手が集まるなんて、圧巻ですよね。

約2か月にわたって対戦が繰り広げられ、11月2日に横浜の国際総合競技場にて決勝戦が行われます。

ファンならずとも、この期間は各国の試合の行方が気になる日々になりそうですね。

注目すべきはここ!!

さて、以前に比べてラグビーの知名度は格段に上がっている日本ですが、まだまだ浸透しているわけではない様子。

でも、せっかくなら日本代表チームのこと、ちょっと詳しく知ってみたいですよね。

4年前のワールドカップでも活躍し、今回は主将としてチームを率いるのがフランカーのリーチマイケル選手。

ニュージーランド出身の彼は、現在は日本国籍を保有していて、都内でカフェの経営もするマルチな顔をもちます。

愛嬌がありながらも、誰よりラグビー愛のあるリーチ主将がどんな試合を見せてくれるのか、楽しみですね。

ほかにも、今回のワールドカップに向けて初めて代表選手として選ばれた21名の新星にも注目していきたいところ。

結束力の高い日本チームが、この大会でどんな活躍を見せてくれるのか、そして目標のベスト8進出を果たせるのか、みんなで見守っていきましょう!



この貴重な瞬間を、是非とも家族で堪能しよう!

ほかのスポーツに比べると、試合のルールがよくわからない…という方も多いラグビー。

でも、実はこのラグビーW杯が日本で開催されるというのは、ラグビーファンの皆さんにとっては悲願でもあるんです。

とっても貴重な場面に今たちあうことができるわたしたちは、本当にラッキー!

なので、是非ともこの大会、家族みなさんで試合を観戦してみるのはいかがでしょう。

このW杯をきっかけに、ラグビーの見方が変わったり、盛り上がったり、そんな2か月になれば素敵ですよね。

是非是非、日本中で盛り上がっていきましょう♪

オハナスタイル公式ライター : いちかママ

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ