2019_08_27(火) 07:10

漬け込みなし&時短で本場大分からあげ!【パパごはん】

記事投稿: ゆい

2019_08_27(火) 07:10

162

記事投稿: ゆい

162

皆さんいかがお過ごしですか?

暑い、兎に角暑いですね。

いつもなら夏バテ真っただ中な私なのですが、今年はまだ何とかなってます。

特に何か対策をしているわけではないのですが・・・

夏バテ対策でナッツが良いという情報があったりなかったり。

栄養バランスがよく夏バテ対策になるんだとか。

さっそくミックスナッツをむしゃむしゃ食べている私です(笑)

各種ナッツ+塩味(おしゃぶり昆布等)が暑い時にはいいらしいですよ。

今回はからあげ!

からあげで有名な大分県に住んでいる私。

お店によって味が全然違うんですよね。

そしてどこのお店も美味しいです。

簡単に言えば鶏肉に味をつけて小麦粉or片栗粉を付けて揚げるだけなのですが・・・

作ってみるとなかなか満足のいくからあげってなかなかできないんですよね(; ・`д・´)

鶏肉をたれに漬け込んで味をしみこませるのですが、しっかり味を染み込ませようとしたら結構時間がかかっちゃうんですよね。

時間がかかっちゃうとめんどくさくなる私。

でも、子どもからはリクエストがよく来るんです。

何とか時短できないものかと試行錯誤してできたのが今回のレシピ。

早速紹介していきますよ!

ゆいパパ特製!時短からあげ!!

特にすごい工夫があるわけではありません(笑)

たれに漬け込む時間を極端に短くしただけです。

鶏肉に味が染み込みが足りない分は衣にも味を付けちゃおうってだけなんです(笑)

【準備するもの】

・鶏もも肉:2枚

・生姜(チューブ):適量

・醤油:大さじ3

・酒:大さじ3

・焼き肉のたれ:大さじ3

・片栗粉:適量

【作り方】

① 鶏もも肉を切る。

鶏もも肉を一口大に切ります。

フォークでプスプスと刺しておくと味が染み込みやすくなります。

面倒なので私はしません(笑)

② たれを作り揉む。

醤油・酒・焼き肉のたれを1:1:1の割合で入れてたれを作ります。

鶏もも肉2枚なら大さじ3くらいが丁度良いはず。

ここは好みで量を調節してください。

そしてチューブ生姜を入れます。

材料では適量と書いてありますが、ゆいパパ流はほぼチューブ1本入れちゃいます!

作ったたれに鶏肉を入れよく揉みます。

③ 片栗粉を投入。そして揚げる。

よく揉んだらそこに片栗粉を投入。

たれがドロッとして鶏肉にまとわりつくくらいまで入れます。

少し粉っぽくなるまで入れるとカリッとした仕上がりになります。

ちなみに、一般的には片栗粉だとカリッとした仕上がりになります。

小麦粉を使うとしっとりとした仕上がりになります。

好みの仕上がりにするために片栗粉と小麦粉を混ぜて使ってもよいです。

我が家はカリッとしたからあげです。

後は180℃くらいの油で揚げれば出来上がり。



漬け込みカットで時短!

本来なら30分くらい漬け込んでから揚げるといいらしいのですが・・・

そんなに待ってられん(笑)

だっていつも突然リクエストがくるのだもの。

漬け込み時間はカットしても、美味しさはカットしません!

このレシピ、焼き肉のたれがポイント。

焼き肉のたれはいろんな旨味がすでに詰まっている状態。

上手に使うことで美味しさアップできます。

からあげの味は好みがあると思うので、自分好みに調整してみてくださいね。

オハナスタイル公式ライター : ゆい

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ