2019_08_14(水) 08:27

こだわりのお庭DIY☆cute!ミニサイズの立て札製作♪

記事投稿: ラッキークローバー

2019_08_14(水) 08:27

114

記事投稿: ラッキークローバー

114

世間は、お盆休み期間中!

ということで、交通渋滞のニュースや、全国各地の様々なイベントの様子が、テレビやネットでわんさか流れています!

・・・が、私も夫も、お盆休みに関係のない仕事に就いているため、全く普段と変わりなく、いつも通~りの日々を穏やかに過ごしています♪

真夏の庭作業は、熱中症になる危険性も高く、いくら涼しい朝夕にと言っても、十分に暑いです!

決して、DIYにオススメの季節とは言えません(泣)

そこで!

こんな暑い季節は、室内で出来る作業を進めておくことをオススメします~!

少しずつ涼しくなってくる初秋に、ささっと外作業が始められたらいいですよね♪

★目次★

盛夏は作りたいものの情報収集を

夫は、庭のインテリアや小道具も、できるだけ自分で好きなように作りたい人なので、こんなときこそ時間をかけて、デザインや素材を調べ、納得のいくものを作るべく、情報収集しています!

そんな中でも、私がとっても気に入っている製作物のひとつに、立て札があります!

世界観を深める「立て札」を作ろう!

以前、「ホビット村」という小人の住む世界を製作しましたが、その入り口に立ててあるものです。

今回は、その立て札製作についてご紹介したいと思います!

早速、手順を見ていきましょう~!

「立て札」製作の手順① 材料調達

小人さん用なので、立て札も小さいものを作ります!

まずは、100均で「ガーデニングネームプレート」を購入!

もちろん、木材を調達してカットしてもいいです!

今回は小物だし、コスパ重視で既製品を使いました。

以前、畑の「レイズドベッド」製作の時に書いたように、防腐剤を塗ってから、こげ茶色の塗料で色付け、最後に釘でアンティーク加工を施しました。

ここまでは、木材使用の製作においては、毎回同じ手順ですね~。

「立て札」製作の手順② 好みのデザインに♪

次に、立て札の要となる、文字について!

我が家の製作物に書かれてある文字は全て、映画「ロードオブザリング」で使われているホビットフォントです。

まずは、インターネットでホビットフォントをダウンロード!

それをプリントアウトし、上からマスキングテープを貼り、下から光をあてて型取りします。

そして、デザインカッターで文字部分だけを切り取る!

これ、夫は朝飯前でやっちゃうんですが、私は手先が不器用なので、無理~~~!

もう少し大きければ、まだ何とかなるのですが・・・。

性格的に、「きぃぃぃぃーーーーー!」となっちゃいます(苦笑)

「立て札」製作の手順③ 彩色

最後に、先ほど作った立て札に重ねて、切り取られた文字部分に、100均のアクリル塗料(白)を塗って、完成です!

こげ茶色の下地に白文字って、綺麗ですよね~♪

個人的に、私も夫もこの組み合わせが好きなので、「こげ茶木材×白文字」が定番です。



完成品を設置してみよう

完成したミニサイズの立て札、設置!

後ろに灯りが見えますね!

小人さんがお家に帰ってきたようです♪

ホビット村の世界観とマッチした立て札が出来て嬉しい~!

実は、私たち人間用の立て札も、ちゃ~んと作りましたよ♪

次回は、大きなサイズ(といっても人間サイズなのでいたって普通サイズ!)の製作について、ご紹介したいと思います♪

実は、ちょっとした仕掛けを施しているのですが、これまでに気付いた大人は、残念ながらおりません!!
乞うご期待♪

オハナスタイル公式ライター : ラッキークローバー

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ