2019_07_21(日) 08:46

【母の古希祝い】旅も終盤。希望は全部やりきりたい!!

記事投稿: 山田

2019_07_21(日) 08:46

154

記事投稿: 山田

154

母の古稀旅行のお祝いでのお話です。

母、姉夫婦と姪、兄夫婦と姪、姉と妹、私たち7人の総勢16人。『星のや軽井沢』に宿泊。

今回は「旅の終盤、悔いなく過ごす!」について。前回⑥についてはこちら

★目次★

やり残しはしたくない!「ショッピング」へGO!

2日目の昼過ぎ、子どもたちをみんなに託し、自室でマッサージを受けていました。

リフレッシュして、みんながいるであろう、母の部屋に行くと、いるのは母と兄と男子ばかり。

あとで聞いたら、女子たちは、お汁粉が振る舞われるとかで、みんな食べに、旦那は長女とお散歩に行ってました。

楽しい旅も終盤です。

まだ、やり残したことがあります。

それは、ハルニレテラスでお買い物をすることです。

もっとみたいお店があったのですが、兄にせかされ、ゆっくりみることができませんでした。

夕食のルームサービスが届くまでまだ時間があります。

再び、ひとりで、買い物に出かけました

食べたかったジェラートを食べ、一軒一軒、丁寧にお店を見て回ります。お土産も沢山買いました。

その中で、素敵なお洋服屋さんを見つけたのです。

もう一人の大切な「古希お祝い」

実は、今回、もうひとり古希をお祝いしないといけない人がいます。

それは、主人のお母さんです。

母と義理母は、学年は違えど、4月、3月で誕生日は10日ほどしか変わりません。今回の旅行に際して、旦那に、

「お義母さんにも、何かしないといけないね」

と話していたのですが、そこは実の息子、まったく興味を示しません。

旦那任せではいけないと思案していました。

自分の母をお祝いしといて、お義母さんに、何もないのはいけないと、気を揉んでいました。

何気なく買い物を楽しんでいると、とっても素敵なお洋服をみつけました。

主人のお母さんはおしゃれが大好きです。実は、お義母さんも5人兄弟で、私と同じ4人姉妹です。

順番も、女男女女女と、まったく同じです。

古希になる今でも年に1度は、姉妹旅行を楽しんでいます。

いつも、旅行に何を着ていこうかと悩んでいらしたので、これはいいと思いました。

お店の人に聞くと、選んだ服は、日本人のデザイナーで、パリコレにも出展している方の一点物でした。

多少お値段お高めでしたが、幸せのお裾分けで、主人には相談せずに購入を決めました。

後日、お渡ししところ、大変よろこび、さっそく、姉妹旅行に着ていってくれたようです。評判も上々です!

あれ?星のやでの「作務衣」姿って……

買い物中気づいたことがあります。それは、作務衣を着ていると、セレブ的扱いを受けることです。

正直、入った洋服屋さんは、とても普段では入れないような店構えだったのですが、お得意様のような扱いを受けました。旅先なのに

「また、いらしてくださいね。」

というのです。それだけ、星のやリゾートはリピーターが多いのでしょうか。また、行った先々で、

「お車をお呼びいたしましょうか?」

と会計の度にたずねられました。『作務衣着用=宿泊客』ということで、普段着で行った前日とはひと味違うおもてなしを受けているようでした。

これぞ、星のやリゾートの醍醐味なのだと思います。

夕食は「大家族」ならではの楽しみ方で

買い物を終えると、すっかり日も暮れ、母の部屋に戻ってきました。

夕食はルームサービスなのですが、さすがに16人分のご飯を、お部屋のテーブルには並べられないので、ムササビウォッチングに出かけた姉家族、独身ズ(姉と妹)、そして長男は後半、その他は、前半に分かれて夕食です。

夕食は壺カレーの人がいたり、ステーキの人がいたり、鍋の人がいたり、星のやのルームサービスは予約が必要な限定ものから、24時間注文可能な定番メニューまで、さまざまです。

にも、関わらず、私はついつい、買い物の際に、『希須林』で、テイクアウトをしてしまいました。中華が大好きなんです。

もちろん、独り占めをするわけではありません。みんなで分けあいました

家族が多いところのまた、いいところです。食べたいものは、みんなで分け合うのです。



育児の悩みも共有しつつ……

楽しい旅も終わりに近づいて来ました。

姉は、露天風呂に行きたかったそうなのですが、姪っ子がなびかず、残念そうにしていました。それならと、一緒に行くことにしました。

姉妹で、子どもがいるのは、私たちふたりだけです。

子育ての悩みを打ち明けながら、夜の露天風呂に出掛けました。

ここでも宿泊客は、手ぶらで入浴が出来ます。

外ではなんと、雪がちらついているではありませんか。最後の夜にふさわしく、雪見露天風呂に、日頃の疲れを癒すのでした。

オハナスタイル公式ライター : 山田

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ