2019_07_14(日) 08:14

潜入☆駄菓子屋さん!そこは「あの頃」が詰まった秘密基地!

記事投稿: ぶちかぶちか

2019_07_14(日) 08:14

186

記事投稿: ぶちかぶちか

186

今ではすっかり珍しくなってしまった駄菓子屋さん。

今はスーパーに行けば駄菓子もそれなりに揃っているので子供たちもよく買っています。

子供たちが最近よく食べている駄菓子と言えば、

『うまい棒』

コーンパフで食べやすい、しっかりした味つけ、お値段も安い、そしてその名の通り、うまい♪

かくいう私も子供の頃から大好きな駄菓子のひとつです。

美味しいことは私もよく知っているので、子供たちが欲しがる度に断る理由が見つけられません(笑)

★目次★

巷で噂の駄菓子屋さんに潜入!

わざわざ駄菓子を買うためだけに出かけることは今までなかったのですが、うまい棒をいつも美味しそうに食べる我が子たちの姿を見ているうちに、

色んな味のうまい棒を探してあげたいな

と思うように…

そんなことがきっかけで、子供とばあちゃんを連れて巷で噂の駄菓子屋さんに行ってきました。

入口からタイムスリップは始まっていた!

家から20分くらいで到着した、とある駄菓子屋さん。

静かな裏路地をしばらく進むと奥にレトロな雰囲気に包まれた入口がありました。

ますます期待も膨らみます。

この入口のノスタルジックな雰囲気を感じた時点ですでに大人心は確実にくすぐられていました。

まさに、THE!懐かしの駄菓子屋さん

その期待を裏切ることなく、むしろ期待以上だった店内の様子。

駄菓子の他にも玩具も多く置かれていて、子供たちはどちらかというと駄菓子よりもおもちゃに興味津々でした。

一方の大人組(私とばあちゃん)は、やはり昔懐かしい駄菓子たちに大興奮!

いつも大人しめなばあちゃんも昔を思い出したのか、いつもより饒舌で嬉しそうでした。

おのおのが懐かしさを噛み締めている中、

「懐かしいお菓子あるかなぁ」

と子供が言うので、

「いやいや、それは私のセリフ(笑)」

とツッコミを入れたところでカゴがあっという間に駄菓子でいっぱいになっていました。

駄菓子でこんな値段に!?

たかが駄菓子と甘く見るなかれ。

単価が安いから、と調子に乗ってあれこれ選んでいたら、あっという間に4つのカゴは山盛りに…

そして、恐る恐るレジへ向かうとあまりの品数に計算するお姉さんも大変そうでした。

「2200円になります」

駄菓子としては高いような気もするし、4袋分も大量にお菓子を買った割にこの値段なら範囲内かな、と自分をうまく納得させました。

駄菓子にハマりすぎた幼少の頃の思い出

この値段を見て、ふと思い出した事があります。

私が小学生の頃、近所に駄菓子屋さんがありました。

当時の我が家はお小遣い制ではなく、親から必要な時にお金を貰うという形でした。

それをいい事に、私は毎日お金をもらっては駄菓子屋さんに通っていました。

そして、連日の様に駄菓子屋さんに入り浸り、くじをしたりお店のおばちゃんと憩う時間がとても楽しかったです。

ただ、気づけば毎日500円~1000円も駄菓子屋さんで使っていたことがのちに父親にバレてしまい、がっつり叱られました。

いいのか悪いのか、その後その駄菓子屋さんは潰れてしまいましたが、今でも懐かしい思い出です。

当時人気だった駄菓子も発見♪

たくさんの駄菓子を購入した中に、私が小さい頃に駄菓子屋さんでいつも買っていた駄菓子もありました。

懐かしのフェリックスのキャラクターガムに、いつも当たりが出るまで買い続けたヤッターめん、etc..

今思えば、毎日よくそんなに通っていたと今の自分が驚いています(笑)

けれども当時を振り返ってみると、お店のおばちゃんとの触れ合いや友達といつでも集まれるひみつ基地のような場所があったことがきっと幼心にとても楽しかったのだと思います。


どんどん便利になる世の中で

ありがたいことに、色々なことがどんどん便利になっていく世の中です。

私もその恩恵を受けて過ごしていることを日々実感しています。

同時に便利な世の中にあっても、日本ならではの情緒や風情、そして自分にとって懐かしさや安やぎを感じられる場所が時代を越えても残っていてほしい。

そんなことをふと思いました。

私にとって、童心に帰れる場所をひとつ見つけられたような気がします。

オハナスタイル公式ライター : ぶちかぶちか

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ