2019_07_07(日) 09:04

【母の古希祝い】この機会に!タイ古式マッサージに挑戦!

記事投稿: 山田

2019_07_07(日) 09:04

194

記事投稿: 山田

194

母の古稀旅行のお祝いでのお話です。

母、姉夫婦と姪、兄夫婦と姪、姉と妹、私たち7人の総勢16人。『星のや軽井沢』に宿泊。

今回は「初めて受けたタイ古式マッサージ」について。前回⑤についてはこちら

★目次★

昼食は「ハルニレテラス」で

兄家族と私と次男、次女でお昼を食べにハルニレテラスへ。

昼食を終えると三男とお留守番をしていたはずの母が三男を連れてやってきていました。

さすが、5人の母、なんなく三男を連れて現れた姿は鮮やかです。

三男は、私たちが出かけたあと、お留守番が不満だったようで、母が連れてきてくれました。

しかし、その道中、ベビーカーの中で、寝むってしまったようです。

昼食後はみんなでウィンドーショッピング

手のかかる三男が寝てる隙に、みんなでウインドーショッピングです。

実は、前日の夕飯後にショッピングを考えていたのですが、お店か閉まるのは早く、気になるお店はすべて閉まっていました。

次男はコーヒーチョコレートを楽しんだり、母も殻付きくるみを買ったり、思い思いに楽しんでいます。

私もおしゃれな香辛料を買いました。

ショッピング中、自転車にまたがる、独身ズ(姉と妹)が声をかけてきました。

レンタルサイクルで、アフタヌーンティーに向かうそうです。素敵なセットの写メを送ってくれました。

あとで聞いたら、限定セットがラス1だったそうです。

色々楽しい「ハルニレテラス」

ハルニレテラスのお店では、テイクアウトも充実していて、パパと長女用に、担々麺を食べたお店で、お昼を注文しました。

他にも、次女が本当は食べたかったピザも注文しました。

すると、せっかちな兄が、せっかくのお昼が冷めてはいけないと、またそわそわし始めました。

私は、気にしなくていいといったのですが、あまりにうるさいので、みんなでお部屋に戻ることにしました。

その道中、今度はネイチャーツアーを終えた、姉と姪と一緒に付いていった長男に遭遇しました。

お昼を食べにハルニレテラスに向かうところだったようです。

ここで、みんなと群れていたい姉の子が、兄の子と次女と一緒に行動したいと、いいだしました。

そこで、姉の子はこのまま、私たちと合流し、姉と長男とで、お昼を食べに行ってもらうことにしました。

あとで聞くと、温泉を楽しんでいた姉の旦那さんとも合流し、そばと天婦羅を楽しんでいたそうです。

大人が大勢!子どもは任せた!

部屋に着くと、私は旦那と長女に昼食を届け、子どもたちと兄は、予告通り人生ゲームをはじめています。

母は、買ってきたものをみせびらかしたり、配ったり、楽しんでいるようです。

子どもらを各々に押し付けて、再びひとり時間の到来です。

実は、今回の旅行で、やりたいことが、もうひとつありました。

それは、マッサージを受けることです。


初!マッサージにワクワク♪

日々、家事と子育てに追われて身体はぼろぼろです。

マッサージに行こうにも、小さい子がいる中、行くことは叶いません。

でも、今回は、子守りをしてくれる大人がたくさんいるし、部屋で、施術してもらえば、移動時間も短縮出来ます。

さっそく、フロントに問い合わせました。残念ながら、『星のや』の中の施術は、予約でいっぱいでした。

ですが、ハルニレテラスの中にある、タイ古式お店から来てもらうことは可能といことで、お願いしました。

こういう機会は、めったにないので、思いきって、120分コースで予約しました。

タイ古式、気持ちいい~!

施術前には温泉に入って体をほぐすことをおすすめしますと書いてあったので、温泉に入って待ちます。

時間になると、スタッフさんがやってきました。

初マッサージに期待と緊張で、ドキドキしています。いざ、はじまると、

「痛い」

思っていたより、痛かったのです。恐る恐る、

「私、けっこうこってますかね?」

とたずねると

「そうですね。痛かったら言ってくださいね。思いあたることはありますか?」

「子どもを沢山だっこしているからだと思います。」

というと

「そうですか。」

と、どんどん施術は進んでいきます。

体を委ねながらも何だかんだで気持ちよくなって、寝てしまいました。

ときどき、部屋を出入りする人の気配を感じながら、あっという間に終盤です。

タイ古式マッサージは「ストレッチ」で終わり!

いろいろなところを、押してもらっていたのですが、タイ古式の終盤は、よく、雑誌の写真でも見るようなふたりで行うストレッチです。

リラックスモードから一気に覚醒してきました。

スタッフさんと話す中で、今回の旅がお祝い旅行であること、5人兄弟で、私自身も5人の子どもがいることをお話しました。

すると、驚いたとともに、妙に納得していました。

施術をしながら、子どもをだっこしただけで、こうも凝るのかと疑問に思っていたそうです。

終わりにタイ古式は、120分は導入で、本来はもっと長くやるものだそうです。長くやることをぜひにと勧められました。

スッキリしたとともに、どれだけ自分の体を酷使してきたかを痛感しました。

来年は下の子が幼稚園に入るので、もう少しひとり時間が増えます。これを機にタイ古式をはじめられたらいいなと思いました。

オハナスタイル公式ライター : 山田

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ