2019_07_05(金) 07:10

収納グッズ購入は「お片付けの後に」!理由は?幸せを呼ぶ片付け術

記事投稿: hayuru

2019_07_05(金) 07:10

79

記事投稿: hayuru

79

ジメジメしたお天気の中、皆さん片付けは進んでいますか?

お天気は不安定ですが、片付けは淡々と進めていきたいものですね。

片付けを続けていくと、物が減っていくのを実感します。

やみくもに捨てているわけではなくても、気づくと減っている。

そうすると、どんなことが起こるかわかりますか?

そう、減らした物を入れていた収納グッズがあまるのです!

部屋をぐるっと見渡してみてください。

人は何かに物をしまいたくなる習性でもあるのか(笑)、あらゆる物が何かに収納されていませんか?

ちょっとした物でも、かごやケースやびんなどに入っている。

そういう物が不要になった時に、必然的に入れていた収納グッズも不要になるわけです。

でも、次に何か入れる時に使うかも、なーんて収納グッズをとりあえず保管していることありませんか?

そんな、あなた。

片付けてスッキリさせたいと思ったら、この先、急いで収納グッズを買わないでください!

★目次★

早まって収納グッズを買うと、結局不要になることも

まず、何も考えず物をしまうだけに買った収納グッズって、色も形もマチマチではないですか?

とりあえず、このカゴに入れとこうとか、物をまとめてしまいたいからケースを買いに行こうとか。

思い付きで買ってしまうとその時はいいのだけど、片付けが進むにつれて、いらなくなることもあります。

片付けを進めていくと、自分の好みがはっきりしてきます。

・収納方法の好み

・収納グッズの好み

収納グッズも1色で統一したくなったり、取り出しやすいサイズにしたくなったり。

プラス、物を処分することで量が減って収納グッズ自体不要になることも。

片付けるぞー!という意気込みのまま、急いで収納グッズなどを買ってしまうとどうなるか。

結果、不要な物を増やすだけになっちゃうんですね~(-_-;)

不用品⇒しまう、という考えをまず捨てる

多分収納グッズを買ってしまう時って、しまいきれない物をいれるためだと思うんですね。

しまいきれないもの=必要な物

であれば、収納不足ということで購入もオッケー。

でも、使わないけどしまうところがないからとりあえず収納グッズを買って入れておこうか、と。

ゴチャゴチャ感はなくなるかもしれないけれど、物はずっとあることになりますよね?

使わない物って、いるの?

いらないなら、しまう必要ってある?

と、思いませんか?

いらない物はしまわない、処分するのです。

そうすれば、新たに収納グッズを買い足さなくてもいいし、後々不要になって邪魔になることもないわけです。

早い話が収納グッズであろうとも、

片付ける前から物を増やさない

という心がけが大事ということなんですね。

そして不思議なことに。

収納グッズが増えると、物もさらに増えるような気がしませんか?

しまう場所に余裕ができるので、まだまだ入ると思って物を増やしてしまうような気がするのです。

だから尚更、収納グッズひとつでも、物を手に入れる時にはその先まで考えたいのです。

もし、しばらくして必要じゃなくなったら、その収納グッズは処分することになってしまうから。

・大きすぎて、捨てるのに費用がかかる

・今後何にも使いまわせそうにない

など、使わなくなって処分に困ることがあるかもしれないわけです。

いらなくなった時にその収納グッズをどう処分するかまで、ある程度考えられるようになりたいですね。

だから、まず不用品のために収納グッズを買わないことが大事です。


今週さよならしたもの

洋服がタンスからあふれるようになったために、亡き姑が買ったらしき衣装ケース。

実は全部で3つあったのでした。

うち2つは、私の友人が使いたいと言うので引き取ってもらい、これが残る最後の1つ。

買い物好きで、物を捨てられなかった姑。

タンスに収まる量に減らすのではなく、収納を増やすことで解決したんでしょうね。

私も、この先もしかしたら何かに使うかも…、と思って3年近く取っておいたのですが、全く出番なし(-_-;)

今回は、友人知人親戚などもこの衣装ケースは不要とのこと。

もちろん私も使わないのですが、この大きさ、捨てるのも大変なんですよね…。

捨てるとなると粗大ゴミになるので、お金もかかるし。

というわけで、他の不用品と共にリサイクルショップに持ち込む方向で考えています。

売れなくても引き取ってもらえれば助かるなあ~。

週末、車につけて早速行ってこよう。

収納グッズを買うのは最後でいい

どこにどれだけしまうのか、しまうためには仕切るものがいるか。

片付け始めの時は、収納場所に入りきらなくてついつい収納グッズを買いたくなってしまいます。

でも、物をどのくらい持つかきちんと決まってからでも全然遅くはないんです。

むしろ、決まってからの方が必要な収納グッズの数だったり、サイズだったりを決めやすい。

そして買う時も無駄が出ないように出来るんです。

・どうやって収納したら取り出しやすいのか

・使いやすく収納するためのグッズは必要か

・便利そうなグッズだけど、逆に不便にはならないか

など、自分の使い勝手のいい収納方法を見つけてから、それに合わせて必要な分だけ買えばいいのです。

好みもありますよね?

本当は白で統一したいのに、ちょうどいいサイズの収納グッズが黒しかなかった、ということを我慢するのは、せっかく片付けをしている気持ちに水を差します。

それなら、その時に収納グッズを買わないで、収納の方法をもう一度見直してみるといいのです。

そして最後の最後に。

うまく収納出来た時にはすごい達成感を感じられると思いますよ!

そうそう、あまった収納グッズ、そのうち使うかもなんて考えてないですよね?

不用になった収納グッズを処分出来た時が、本当に片付いた時、かもしれません。

オハナスタイル公式ライター : hayuru

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ