2019_06_27(木) 16:10

人生と介護**老後の資金は3千万!?【シリーズ:介護現場のプロに聞く!】

記事投稿: 二児のパワフルママ

2019_06_27(木) 16:10

536

記事投稿: 二児のパワフルママ

536

先日、ちょっと(どころじゃなく)驚くニュースが。

「老後の費用は3000万円くらいですよ~」

ん?3千万円?これは庶民には安い費用じゃないですよ!でも、実は介護現場のプロからすると

「そりゃそうですよ」

というお話なんだとか。私たちには見えにくい「どうして3千万円っていう額なの?」を介護現場で働くプロ、二児のパワフルママに、オハナママが聞きました!

教えて、パワフルママさーん!

★目次★

老後費用、3千万円の内訳は?

「パワフルママさん、さっそくですが、現場で働くプロであるパワフルママさん的にはこの【老後の費用3千万円】はどのように見えるのですか?」

データを見てみよう

総務省統計局の平成29年家計調査年報「家計の概況」からみると、夫婦二人世帯の平均的な費用は28万円程度

夫婦二人とも厚生年金制度で年金を受け取ったと仮定したときに平均が22万程度

単純資産で6万円ほど不足します。

現在の平均寿命が男性81.09歳、女性は87.26歳。

65歳から年金をもらい始めた場合、30年受給すると考えると、単純計算で2160万円たりません。

さらに、物価上昇率を考慮したり、医療費や介護、自宅の修繕費や住み替え費用などなど、不測の事態に発生する費用を考えると3000万円は納得の概算費用となるわけです。

「老後のライフスタイル」を見通そう

生活の柱、衣食住

最初は衣類について。自分の親や祖父母を考えてみてください。

若いころのようにたくさんの衣類を購入していますか?

買い替え頻度が変わらないものといえば下着や靴下など消耗の早いものが中心ではないでしょうか。

次に食事

年齢を重ねていくと「いいものを少しずつ」だったり「食事が少なくなる」ことが多いもの。食事にかける費用も少なくなります。

最後に住居。

これについては、賃貸か持ち家かでずいぶんと変わってきます。

しかし、賃貸であれば、転居して小さい住まいに行く方もいますし、賃貸であれば維持費は必要ですが、大きな住宅ローンは終わっているはず。

電気・ガス・水道などの光熱費も必然的に下がっていくことが多くなります。

ということは、若いころと同じ生活水準としても、衣食住にかける費用は減っていくと考えています。

さらには、若いころと同じように社会的交流に関する費用のかけ方にも変化があります。

そうすると、最初に計算したような「公的年金で生活すると単純に6万円不足になる」とも言えないのです。

介護現場から考える老後の実際の不安と現実

年金という仕組み

年金制度には障害年金といって、けがや病気で働けなくなってしまった人への年金支給される仕組みもあるのです。

けがや病気は誰にでも起こりうるもの。予測もできません。

その時に確実に蓄えがあるとも限りませんよね。

そう考えると、一概に払わなくていいなんて言い難いのです。

それ以上に心配すべきは、少子高齢社会となっている日本の人口構造そのもの。

現実の「諸問題」を考える

年金・医療・介護といった公的保険制度については、仕事についている人が保険料を納めているのは周知の事実。

2040年(令和元年の子供たちが成人をする時期)には、1.5人の現役世代(生産年齢人口)が1人の高齢世代を支えるかたちになる。

肩車式のサポート以上に、全員が働けるというわけでもなく、場合によっては1人で2人を支えていくようなことも考えられるのです。

若い人が給与の半分以上を税金として支払う必要が出てくる未来があります。

その対策の一つとして、介護予防生活支援総合事業の記事高齢になっても働く場所は?の記事の内容が上がってくるのです。

お金と介護の質は比例する?

でも、ふと思うことも。




「老後費用3千万円」についてのまとめ

今回の報道をきいて現場の立場から言えることは次4点です。

1:今の現役世代の生活レベルのままでは明らかに足りなくなるのは当たり前であり、また個人の生活内容は異なるため、一概に金額が正しいとも間違っているとも言えない

2:年金制度が破綻するかどうかではなく、このままでは保険の支え手である若い人や介護を担う人材は減っていき、高齢者が増えていくため、高齢者も自助力(自分のことは自分で行う)や互助力(困った時はお互いさまで、ご近所や知人同士で支えあう)を高めることが必要

3:経済的にも介護の問題でも困った時には専門家へ早めに相談をすることが大切

4:介護保険制度も年金制度もすべてが賄えるわけではないため、健康や不測の事態に備えて預貯金への備えは大切

オハナスタイル公式ライター : 二児のパワフルママ

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ