2019_06_10(月) 11:37

七夕祭りを体験しよう!日本の三大七夕祭りをピックアップ!

記事投稿: いちかママ

2019_06_10(月) 11:37

296

記事投稿: いちかママ

296

急に夏らしい日がやってきたり、少しずつ季節の移り変わりを感じる今日この頃。あっという間に2019年も折り返し地点を迎えようとしていますね。

1年の後半戦がスタートすると、まずやってくる7月のイベント”七夕”。今日はこの日本的な伝統行事”七夕祭り”にスポットライトをあててみましょう。

意外と知らない七夕の基礎知識、そして1度は訪れたい「日本三大七夕祭り」をこの機会に知ってみて下さいね。

★目次★

七夕って?

笹の葉を飾って、短冊にお願い事を書いて、夜空の天の川を見上げる…。

おそらく大抵の日本人が思い描く七夕のイメージは、これに近いものではないでしょうか。

そもそも七夕は、”棚機(たなばた)”という神事でした。

お盆を迎える準備として7月7日に行われていたものが、今の七夕の名残です。

その行事に加えて、旧暦7月7日に天の川をはさんでベガとアルタイルという2つの星が輝くことから、織姫と彦星の伝説が誕生。

その伝説が中国から日本に伝わってきたのが、平安時代の頃とされています。

徐々にその行事・伝説が庶民にも浸透し、今の七夕へとつながっているのです。

日本三大七夕祭りへ行こう!

まだ夏休みが始まるまでには、もう少し。でも、どこかお出掛けしたい気もする。

それなら、日本三大七夕祭りを観に行ってみませんか?

【仙台七夕まつり:宮城】

「東北三大祭り」のひとつとされる、「仙台七夕まつり」。

全国の七夕祭りの起源とも言われており、その豪華さたるや、一見の価値ありです!

何が凄いのかと言うと、毎年3000もの数を超える”笹飾り”。また、7つの願いが込められた各種の飾りにも注目。

今年の開催は8月6日~8日の3日間です。

【しょうなん平塚七夕祭り:神奈川】

今年で69回目となる「しょうなん平塚七夕祭り」。

メイン会場である湘南スターモールを中心に、豪華絢爛な七夕飾りが並ぶさまは圧巻です。

なかには、その年の流行を意識した飾りもあったり、眺めるだけでも楽しいですよ。

名物”千人パレード”も是非是非ご覧あれ!今年の開催は7月5日~7日の3日間です。

【おりもの感謝祭:愛知県一宮】

一宮市にある真清田神社の母神が織物の神様と称されていることから、織姫にちなんで始まった「おりもの感謝祭」。

ダンスコンテストや飾り付けコンクールなど、市民総出で盛り上げるビッグイベントです。

モノづくりが盛んな長所を活かし、コスプレパレードを行っているのも特徴的!今年の開催は7月25日~28日の3日間です。


日本の伝統行事を身近に感じてみよう!

今まで何気なく過ごしていた七夕の日も、実際にお祭りへ出掛けてみると新たな発見がたくさんあるはず。

家族みんなで、改めて七夕の意義を感じ取りながら、それぞれの願い事を短冊に書いてみるのも良いですね。

是非、日本の風物詩とも言える七夕行事を家族で楽しんでくださいね。

オハナスタイル公式ライター : いちかママ

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ