2019_06_06(木) 11:08

人生と介護**ピンチが救う?家族が1つにまとまる時【介護現場より】

記事投稿: 二児のパワフルママ

2019_06_06(木) 11:08

89

記事投稿: 二児のパワフルママ

89

2人に1人ががんになるという時代。

しかし、がんの検診受診率は国際的にみて日本はかなり低いといわれます。

予防すれば防ぐことも可能ながんもある一方で、どうしても発見できない場合もあります。

私が出会ったのは、そんな高齢の男性でした。

★目次★

出会いは病室で…。

胃がんが発見された76歳の男性、博義さん(仮名)。

2歳年下の妻と離婚して戻ってきている長男と3人暮らし。隣市に長男の娘(孫娘)が住んでいました。

数週間前より胃の不快感があり、妻の勧めで胃カメラを行うと、がんが発見。

大学病院で手術をすることになりました。

胃を切除した後から抗がん剤治療を実施。積極的な治療を行っていました。

しかし、1年後がんの再発。抗がん剤治療も難しく、次の行き先を考えているときでした。

家族の協力とまとまり

積極的な治療がないとなると、大きな病院は退院・転院となります。

幸いなことに、孫娘は介護や医療の知識にたけていた現役の専門職。

自分の情報網を駆使し、その地域で在宅医療にたけていた在宅訪問診療専門の医師、介護支援専門員と連絡調整。

病院のソーシャルワーカー顔負けの速さで、退院に向けて調整をしてくれました。

しかし、困ったのが同居する長男。実は博義さんとあまり折り合いがよくなかったのです。

隣県に住む次男が駆け付け、長男と話をします。けんもほろろで会話も成り立たずの長男を、時間をかけて次男が説得していきました。

自宅に帰ることが決まった

自宅に帰ると決まったら、さらに動きは加速しました。

介護認定、訪問看護のサービス導入、福祉用具導入に伴う準備など、あっという間に行っていきました。

75歳を超えていたことで、医療費負担も上限があり大きな負担を強いることなく毎日の訪問看護師の利用。

自宅では近所の人が訪ねてきてくれるなど、今までの生活に近い状況でもありました。

そんな中、最後まで一人自宅に帰ることを反対していた長男は、仕事をしていたこともあってか、ほとんど介護に携わることはありませんでした。

そして、そんな長男のことを丸ごと受け入れていたのはケアマネの方だったのです。

数か月自宅で過ごしていたけれど…

がんが徐々に体をむしばんでいき、日中は寝て過ごす時間が多くなった博義さん。

ある日の事でした。

日中仕事のはずの孫娘が、保育園に行く二人のひ孫を連れて自宅にやってきます。

どうしたのか尋ねると、1歳半のひ孫が食事摂取によるアレルギー症状がでたため、病院に行ってきたとのこと。

病院についたときには症状も収まっており、機嫌もいいので寄ってみたとのことでした。

4歳を過ぎたひ孫が、「じいじにお水あげる!」とスポンジに水を浸して口の中に含ませます。

博義さんがどこまでわかっていたかわかりませんが、しっかりと水を飲んでくれました。

その日の夜、一本の電話がかかってきた

夜11時過ぎの事。一本の電話がかかってきました。

博義さんの孫娘からでした。

先ほど息を引き取った。最後まで祖母が看取りましたとの報告でした。

もしかして、ひ孫が何かを感じて、早く家族を引き合わせてくれたのかもしれませんと、涙ながらに教えてくれました。


葬儀の後にわかったこと

亡くなる3週間前。

ケアマネさんが看護学生を連れて一緒に義弘さんと同行訪問をしたとのこと。

看護師を目指す学生に、自分の死生観や家族観をお話ししたようで、実習が終わった後に手紙を妻に渡していました。

そこには、義弘さんの目指したかった家族のこと、妻に感謝していること、たくさんの家族が自分のために動いてくれたことに感謝をしていたとのことでした。

いつか迎える死のために、精いっぱいこれからの患者さんと向き合うことを決めた看護学生さんの前向きな明るい言葉がしたためられていたといいます。

また、あんなにも父を嫌っていた長男は、義弘さんの動きが悪くなっていた時には介助をしていたとも聞きました。

人生における危機はチャンスでもある

命の危機が迫った時、それは何かが変わる機会(チャンス)なのかもしれません。

ばらばらだったかもしれない家族が家族として向き合うことが出来た。

そんなことを教えてくれた義弘さんのお話でした。

オハナスタイル公式ライター : 二児のパワフルママ

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ