2019_05_29(水) 08:12

旬の野菜のレンチンレシピ♪憂鬱な梅雨をのりきろう!!【レシピ付き】

記事投稿: ヒロインは私

2019_05_29(水) 08:12

133

記事投稿: ヒロインは私

133

★目次★

キャベツの元気!

日曜日の早朝・・・夫婦そろってまだ眠りの中、アイちゃんの「ワンワン」吠える声が聞こえます。

んん・・・こんな早くにお客さん??

パジャマのまま、寝ぼけてドアを開けると、段ボールの中に、立派なキャベツが・・・

近所のお友達からです。

「虫が食うほど美味しいキャベツだよ~」のメモまで。

ウワ~イ!早速、朝食にいただこ~っと。

玉ねぎの元気!

高校時代の友人からは、毎年送られてくる新玉ねぎ。

今年も届いて、我が家は全員大喜び!

夫は、「かつ丼だ~、親子丼だ~!」

新玉ねぎの甘さが引き立つ料理をリクエスト。

三男は、「おみそ汁を作って~!」

友人から送られてくる玉ねぎのお味噌汁しか受け付けないほどの、ファンです。

本当に感謝!感謝!

サニーレタスの元気!

買い物に出かけると、バッタリ会ったママ友が、

「家においで~」

と誘ってくれ、珈琲をご馳走してくれたうえに、青々と柔らかそうなサニーレタスをお土産にもらい、ゴッキゲンで帰宅です。

最近は、トマトも安いので、昨日箱買いしたところ・・・

今日の晩御飯、家族の喜ぶ顔が目に浮かびます。

トマトとキュウリとサニーレタスで、やっぱ、サラダだよね~。

花を育てて女性らしさを保つ?

遥か、む・か・し。

3人目も男の子だと分かった時・・・

「あ~、私はどんどんガサツになるんだろうな。言葉も、顔も、服装も、おじさん化するに違いない。」

自分の事ですもん。想像がつきました。

女性らしさを失わないにはどうしたら・・・?

その時に、せめて花を育てその魅力にあやかろう・・・

そう決めたのです。

勿論、最初からうまく育てられた訳でもなく。

サボテンすら、朽ち果てさせてしまう、センスの無さ。

「ガーデニング」という言葉さえ、馴染みがなかったのです。

ところが・・・

「花好き」の人はたくさんみえて、育て方を尋ねると、教えるだけでなく、苗までおすそ分けしてくださる方も・・・

その内、夫も花好きになり、旅先では、必ず植物園やフラワーパークに、立ち寄り、苗を買ってくるようになりました。

更に発展して、今度は野菜作りも見習い中・・・

これまた、先輩はたくさんいます。

土の作り方、肥料のやり方、害虫駆除などなど。

でも、ご紹介した先輩たちのようには、まだまだ・・・

最初の目的である女性らしさを保てているかは別として。

友の真心は、私の心を温かくし、まあるく包んでくれるのです(笑)

では、せっかくいただいた新鮮野菜たち。

超簡単料理でおいしくいただきましょう!!


我が家の簡単レシピ

新キャベツの塩昆布和え(4人前)

【材料】

・新キャベツ4分の1

・塩昆布ひとつかみ(量はお好みで)

・オリーブオイル適宜

【作り方】

新キャベツは、ざく切りに。

耐熱容器に、ざく切りにした新キャベツ、塩昆布ひとつかみを、オリーブオイル適宜で和え、ふっくらラップをかけて、1分くらい~好みのシャキシャキ時間をさぐりながら、チンして、出来上がり~

辛さは塩昆布で調節しまあす。

おかずにも、おつまみにもハズレの無い1品です。

新玉ねぎの丸ごと蒸し(4人前)

【材料】

・新玉ねぎ一人1個か、二人で1個。

・鰹節・ポン酢・マヨネーズ等、お好みで。

【作り方】

新玉ねぎは、皮を向き、頭とお尻を切って、上下に十字の切れ目を入れ、耐熱容器に並べる。

ラップをかけ、6分くらい~好みのトロトロまでチンする。

鰹節をかけ、ポン酢や醤油、めんつゆなどかけて。

お好みでマヨネーズもいいかも・・・

「ンマッ!」思わず叫んだ驚きの甘みとトロットロ。

幸せを感じる1品です。

どちらもレンジでチンする時短メニュー。

後は、季節の野菜達が美味しさを引き出してくれます。

さあ、旬の野菜をモリモリ食べて、心と身体を元気にしましょう!

これで、梅雨対策は、カ・ン・ぺ・キ!!

オハナスタイル公式ライター : ヒロインは私

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ