2019_05_11(土) 16:19

【母との思い出フォトコン】「母さんは、今も僕の誇りです」

記事投稿: オハナスタイル編集部

2019_05_11(土) 16:19

1633

記事投稿: オハナスタイル編集部

1633

看護師として、ずっと医療の最前線で働いてきた母。

僕は、母の勤める病院に1度だけ入院したことがある。

小学3年生の時に骨折をしたのだ。

そしてその時、看護師姿の母と写真を撮った。

【「母との思い出フォトコン」詳細はこちら

★目次★

GW中の掃除で見つけた1枚

2019年のGWは10連休だったが、自分自身は仕事があったため結局10連休ではなかった。

ただ飛び飛びでも「連休」はあったので、普段できない大掛かりな部屋の掃除をした。

そして、クローゼットの中、引越ししてから開くことのなかった箱から、懐かしい写真を見つけることになった。

あの日の僕と、働く母の姿

僕の母はずっと看護師として働いてきた人だ。

今はもう常勤としての第一線の仕事からは身を引いているが、仕事自体はまだまだ続けている。

写真を撮った当時、働く母を「かっこいい」と思いつつも一緒に写真を撮るのは何だか気恥ずかしくて、まともに母の顔を見られずにいたのを覚えている。

仕事に誇りを持っていた母

日勤3日、深夜勤2日、お休みを挟んで準夜勤2日……というようなサイクルで働いていた母。

こんな勤務だから、母と一緒に食卓を囲める日ばかりではなかった。

正直、夜勤に向かう母の姿を見送る時、寂しいと思わないわけではなかった。

でも、看護師という仕事に誇りを持ち、日々をフル回転でこなしている母に、「寂しいな」ってのは、ちょっと言えなかったな。


母さんに「ありがとう」を

クローゼットから見つかった懐かしい写真を眺めつつ、ふと思う。

この写真、確か1枚しかなかったはず……。

働く母と息子である僕が一緒に写った貴重な一枚。

母はこの写真のことを覚えているだろうか。

あなたの一生懸命な後ろ姿を見て、僕は、仕事に誇りをもてる人間になりました。

母さんに、ありがとうの言葉を添えて、この写真を贈りたい。

母さんは、今も僕の誇りです。

ありがとう。

母との思い出フォトコン詳細はこちら

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ