2019_05_08(水) 07:00

ご近所さんとの繋がりは大切…そうだっ!町内会に入ろう~!!

記事投稿: ヒロインは私

2019_05_08(水) 07:00

410

記事投稿: ヒロインは私

410

★目次★

町内会長に大当たり!

新年に立てた計画通り、この4月から町内会の役員が回ってきた我が家。

3月の末に新旧役員の総会があり、いつものように夫婦で参加したのが運のツキ・・・

新役員として参加した男性は、なんと夫一人!!

あれよあれよという間に、町内会長に押し上げられてしまいました。

元々、ご近所の皆さんと繋がりたい、と思っていたモノの、町内会長なんて・・・


町内会の移り変わり

時代の流れで、子供会も随分昔に無くなり、町内会に入っている世帯も、どんどん少なくなってきています。

我が町内は7組あり、全部で87世帯。

大きなお屋敷に、お年寄りがお一人・・・

そんなお宅が多くなりました。

役員は、順番に回ってくるので、高齢になると大きな負担になってしまいます。

だからと言って、若い人だけで、役員をすると、あっという間に順番が回ってきます。

若い世帯は、仕事に育児の真っただ中、気持ちはあっても、町内会の役員までは、時間の余裕がありません。

また行政は、町内会長を集めて、研修会等を催すのが、平日の昼間。

必然的に、リタイアした人が役員の対象?

と、とても矛盾を感じます。

今の60代、70代はとても元気なので、次の生きがいとして、いい機会ですが、次代を担う若い世帯を、置き去りにしないよう、考えていかなければ・・・

夫はまだ現役の会社員。

やり遂げるには、覚悟がいります。

ご近所を大切に・・・

かくして・・・

昼間の町内会長がワ・タ・シ。

夜の町内会長がオ・ッ・ト。

二人三脚の町内会活動の始まり、始まり~

まずは、組長さんたちとコミュニケーションを取るべく、ご挨拶に・・・

今の時期は、町内会費の集金、赤十字の寄付金の集金、子供の日の記念品や広報の配布等、新年度役員として、慣れないうえに忙しい日々が続いています。

平成時代は災害も多く、特に「阪神淡路大震災」や「東日本大震災」では、たくさんの方が犠牲になりました。

「阪神淡路大震災」での事、倒壊した瓦礫や家具の下敷きになった人を助けたのは、ご近所さんたち。

なんと被害にあった80%を超える人々が、ご近所さんに救出されたのです・・・

「この家は〇人家族で、おばあちゃんがいるはず」

とか、

「お嫁さんはお腹に赤ちゃんがいたはず」

とか、

ご近所さんが知っていて、救命行動になったのです。

私の地方でも「南海トラフ地震」では、大きな被害が起きると、言われています。

ご近所との繋がりは、とても大切です。

ただ、ズカズカ入り込むのも、もめごとのモト・・・

日々の挨拶や、簡単な我が家の近況報告など、浅く長~くお付き合いしていきたいですね(笑)

理想の町内会って??

さて、どうせ1年取り組むのだったら・・・

① 町内会をもっと身近に。

② みんなの要望や声が届くように。

③ 誰でも気軽に役員が受けられるように。

④ 若い世帯が入会しやすいように。

⑤ 高齢者が居続けられるように。

負担を軽くし、悪しき慣例を変えていければ・・・

町内会に入ろっかな~、気軽にそう思ってもらえれば・・・

そんな新時代の町内会を目指したい、と思います。

そして・・・

たくさんの友人、ご近所の皆さん、今の私に繋がってくれていて、本当にありがとう!!

この、感謝の気持ちを忘れずに・・・

町内会長として、頑張りますっ(`・ω・´)ゞ

オハナスタイル公式ライター : ヒロインは私

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ