2019_04_28(日) 08:49

【母の古希祝い】「星のや」軽井沢で家族そろって笑顔の時間

記事投稿: 山田

2019_04_28(日) 08:49

197

記事投稿: 山田

197

今年は私の母の古稀祝いに、みんなで旅行に行きました!

メンバーは母、姉夫婦と姪、兄夫婦と姪、姉、妹、私たち家族と大人9人、子ども7人の総勢16人の大旅行です。

ことの発端は、母が兄に、

「私、来年古稀なんだよね~、何かやってよ。」

といったところから。兄が中心となり、およそ1年かけて、お祝い旅行を実現させました。

行き先は軽井沢!宿泊先は『星のや軽井沢』。

「宿を楽しむ旅」実現!

兄のコンセプトとしては、観光目的で宿泊するのではなく、宿泊先でゆっくり過ごすというものでした。

旅行というと、いった先で、あれしたい、これしたいとヘトヘトになりながら名所をまわり、宿泊先ではただ寝るだけ。

若ければそれでもいいかもしれませんが、母は面倒見もよく、5人の子どもを育て上げてきた人。私たちに遠慮して自分のしたいことを我慢するのは目に見えています。

兄弟姉妹で、あれしたいこれしたいと話し合った結果、春休みの、2泊3日軽井沢旅行が実現したのです。

ハイソな宿泊先にプレッシャー?

正直、『星のや軽井沢』に泊まるのはプレッシャーもありました。

お値段も高いし、家族も多いし、パパのボーナス1回分でも足りない金額です。でも、せっかくのお祝いだからと、みんなで、奮発しました。

それに、こういうときでないと、泊まらないなあ、とも思いました。自分たち家族だけでは絶対に行かない所、むしろ行けない所です。

今までの旅行といえば、実家の熊本か、姉妹達が住む東京が主で、長野は初めてです。

子どもが5人になってから、親族の家じゃないところにお泊まりするのも、今回が初めてです。

親兄弟の家なら、いった先で、あれがない、これがないと事前に打ち合わせも出来ます。最悪忘れ物をしてもなんとかなるものです。ですが、今回はホテルということで、いつも以上に神経を使いました。

でも、そこは天下の星野リゾート❗何の心配もいりませんでした。

さすがの「星野リゾート」!!

まずはお着替え。いつもならお洗濯が出来ると、最小限しかもっていかないのですが、お洗濯ができないということで、たくさんもって行きました。

春の軽井沢は雪もふるから寒いと聞いて、あわてて冬のコートももって行きました。ですが、これらはほとんど使いませんでした。

着いた先には、作務衣が置いてありました。

旅館でいうと、浴衣みたいなものですが、形状はゆったりとしたズボンに、上は甚平のようなもの。

もちろん、着るのは任意で、着なくてもいいのですが、これを着たまま、星野リゾートの敷地内を散策することが出来ます。

近くの温泉や、レストラン、お店にも入ることが出来ます。

私は3日間いたうち、2日目をこの作務衣だけで過ごしました。もちろん、毎日、新しいものに取り替えてくれて、それとは別にパジャマも用意してありました。

寒いときに着るコートのようなものもありました。足元も、足袋状の靴下がふんだんに置いてあり、下駄で移動出来ました。

とにかく、いたせりつくせりの星のや。

各施設に行くのにも集いの館というところがあり、そこにいけば、送迎用の車を呼ぶことが出来ます。もちろん、タダで。

いった先でも声かけすれば、お迎えの車を呼んでくれます。もちろん、タダで。

タダで、タダでとしつこいようですが、とにかく大抵のことはタダなんです。

集いの館には送迎用の車を呼べるだけでなく、ライブラリーがあり、そこには本とソファーとドリンクが置いてあります。

24時間空いており、好きなときに、ゆっくりとした時間を過ごすことが出来ます。

時間によって、用意されるドリンクも違って、私が朝、いったときには、常に置いてあるコーヒーや紅茶に加えて、目覚めの水が、飲み比べ出来るように2種類置いてありました。

また、目覚めのシャンパンなんかも置いてありました。私は行っていませんが、夜にはウイスキーが振る舞われたり、おつまみもあったとか。


今回の旅行では意外な「化学反応」も?

少し、話は変わりますが、主人は、婿仲間がほしいと、私の年の近い姉や妹に結婚を勧めていた時期がありました。

年の離れた姉の旦那さんでは、世代が違うとぼやいてもいました。

一方、お義兄さんの方は、主人と飲んでみたいといっていたのですが、主人は年の離れた姉に苦手意識もあって、実現することはありませんでした。

そんなお義兄さんと主人が、仲良く肩を並べてウイスキーを飲んでいたよと他の姉妹から聞いて、びっくり!

この旅行では思いがけないことが、たくさん起こりました。まだまだお伝えしたいことはたくさん!

「軽井沢編」お楽しみに!

オハナスタイル公式ライター : 山田

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ