2019_04_27(土) 11:18

GW穴場!子ども大喜び!イルカ・クジラ仲良くなれる「くじら博物館」

記事投稿: つん

2019_04_27(土) 11:18

268

記事投稿: つん

268

実際に、ゴールデンウィークに行ったことがある場所を紹介します。

今回ご紹介するのは「くじら博物館」!

和歌山については、こちらの記事でも色々ご紹介していますが、今回は「くじら博物館」をGWの穴場スポットとしてご紹介しますよ♪

★目次★

「くじらの博物館」はどこにある?どんな施設?

「くじらの博物館」は、和歌山県東牟婁郡太地町にあります。

間近で、イルカやクジラのショーを見たり、触れ合い体験ができます。

アルビノのイルカがいたり、とても貴重な体験ができました。

くじら博物館に着く前から、子どもはくじらの尾を見て、「わぁー見て!!」とワクワクしていました。

博物館の中には、大きなくじらの模型や、天井から吊されている巨大くじらの模型がありました。

息子は怖がっていましたが、怖がらせたい親心‥笑

くじらの博物館とはいえ、他にも色々あるのかな、と思っていましたが、どこまでもくじら、くじらでした。

それがまた面白い。

大自然の中にあるので、スケールも大きく、大人も子どもも楽しめました。


「イルカ」もくじら??イルカショーもあるよ♪

イルカショーはこじんまりとしていましたが、どんどん大技が決まり、大興奮していました。

これは、印象的でした。シロナガスクジラの骨でしょうか、写真に収めるのにだいぶと苦労しました。

こんな広いところでもショーが行われるんです。開放感があります。

敷地も広いので、ゴールデンウィーク中でも混み合わず、ゆっくり見れました。

珍しい、アルビノのイルカです。

初めてお目にかかりました。

こんなに至近距離でイルカにエサやりができるんです。

エサを持ってると近づいてきます。可愛かったです。

ずっとエサをあげていたいぐらい、可愛かったですよ。

和歌山には色々な「観光スポット」が詰まってます!

せっかく和歌山に行ったので、那智の滝を見て帰りました。

駐車場が混み合っていましたが、割と人も少なめなのかなぁと感じました。

弁天島には残念ながら、満潮で行けず。次回リベンジしたいです。

「太地町立くじらの博物館」の公式HPはこちら

オハナスタイル公式ライター : つん

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ