2019_04_23(火) 08:04

通信制は未知の世界!

記事投稿: スゴパパ工場

2019_04_23(火) 08:04

260

記事投稿: スゴパパ工場

260

もう間もなくGWに入ろうというタイミング、平成も間もなく終わります。

そんなこのタイミングで長女なっちゃんの高校の入学式が行われました。

★目次★

夢を追う長女の進学先は「通信制高校」

やや遅く感じる人も多いと思いますが、なっちゃんが行くのは、通信制という普段は学校に通わず自宅などで課題をこなし、月に数回だけ学校に行くというもの。

もちろんこういう学校に行くことにしたのは、夢であるクラシックバレエの道へ進むため、できるだけレッスンに時間を割くことを目的としています。

自分も妻も、全日制の高校を卒業しているので、これはもう未知の世界。

中学校3年生になったときも、いよいよ受験生の親になったと、構えましたが一般的な受験生の親ということは一つも経験することのないまま、高校の入学式を迎えることとなりました。

家族で入学式へ!

そもそも高校の入学式に親が来た覚えもないですが、個人的にはかなり興味があったので、家族全員で行ってきました。

いつもなら割とギリギリで到着するタイプの我が家ですが、さすがにこの日は早めに家を出て、結果まさかの一番乗り。

式が行われる体育館に案内されると・・・紅白幕に横断幕、スーツを着た先生たちが並び、思いのほか普通。

だと思ったのもつかの間でした。

後から入ってくる生徒たちが、まず制服ではない人もいてバラバラ。通信制は基本的に制服はないので、当たり前といえば当たり前。

なっちゃんもスーツだったので、まあ予想通りではあったのですが、バラバラなのは制服だけではありません。

髪の毛の色も。(汗)

もちろん、いくつかコースがあるので、全てではないのですが、なっちゃんが行くスポーツ芸術系のコースはなかなか。個性的だなと思った子たちは軒並みなっちゃんの近くに座っていきます。


個性派ぞろいの中で頑張れ娘!

すごい!面白い!

周りの人にも聞こえそうな声を出したのは妻(笑)。

なっちゃんよりも格段に楽しそうにしていました。

わが子ながらもともと個性は強い方だと思いますが、このバラエティに富んだメンバーの中で果たしてどのように育っていくのか?

夫婦ともども楽しみにしています。

ただ、入学式を終えて帰ってきたなっちゃんは、思ったよりも課題が多いことを知って、激しく落ち込みながら、お祝いに全力で作ったたけのこご飯を平らげていました。

頑張れ!パパは手伝わないけど。

スゴパパの道は一日にしてならず。

スゴパパ工場 工場長 杉山錠士
http://www.george-sugiyama.com/sugopapa/

オハナスタイル公式ライター : スゴパパ工場

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ