2019_04_18(木) 10:29

あなたは大丈夫?「郵便物」のバーコードで個人情報バレバレ??

記事投稿: オハナスタイル編集部

2019_04_18(木) 10:29

161

記事投稿: オハナスタイル編集部

161

今日はちょっとびっくりなニュースを耳にしたので、これは皆さんと共有せねば!と。

今日の話題は「郵便物の表書きについているバーコード」についてです。

これ、知らずに「SNS」なんかに写真をアップしちゃうとキケンなんですって!!!

郵便物の表書きにある「カスタマーバーコード」

あなたの手元にカード会社や銀行、企業からくるDMなどありませんか?

そうした郵便物には、表書きに「カスタマーバーコード」というバーコードがついていることが多くあります。

これは差出人が1000通以上の郵便物をまとめて発送する際、このバーコードをつけると料金割引が受けられるためについているものです。

ではこのバーコードにはどんな情報が込められているのでしょうか?

これがなんとびっくり( ゚Д゚)!

このバーコードには受取人の名前はもとより、住所(部屋番まで)の情報が込められているんです!

こうした情報は、もちろん大量の郵便物を効率よく配送するために必要なシステムなのですが、私たち消費者には気を付けたいことが!!

それは「SNSなどで郵便物の表書き写真をアップする際は、名前・住所だけでなくこの【バーコード】も隠しましょう!」ということ。

というのも、このバーコードは一般に公開されている郵便局の公式マニュアルを使えば、一般の人でもバーコードの内容を読み取れてしまうから!!

郵便物の写真をアップする際は細心の注意を

ここまでご紹介してきたように、大量に発送されたような郵便物(企業からのDMなど)についている「カスタマーバーコード」には、実は個人情報がつまっています。

SNSなどで郵便物の表書きをアップしたい際には、印字されている住所や名前だけでなく、このカスタマーバーコードもしっかり消すようにしましょう。

今は高齢者をねらった「特殊詐欺(オレオレ詐欺など)」に加えて「アポ電」からの物騒な事件の話も耳にすることが増えました。

そうした被害に遭わないためにも、SNSの利用方法は家族でしっかりと話し合い、SNSにアップする情報の線引きやルールを家族で決めておくことが大切ですね。

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ