2019_04_16(火) 08:08

ゴージャスな3泊4日の英語研修!

記事投稿: あんママ

2019_04_16(火) 08:08

226

記事投稿: あんママ

226

★目次★

無料の国内英語研修に選考されました!

とある奨学会の奨学生である息子は、奨学会が主催する国内英語研修に応募して、幸運なことに選考されました!

会場は都内の英語研修専用に作られた場所。

研修が終わったら貸し切りバスで移動して、横浜の素敵なホテルに3泊。

家から会場までの交通費、ホテルの宿泊費、期間中の食事代まで全て出していただけます。

地方から参加する奨学生もたくさんいて、北は北海道から、南は宮崎県まで、総勢25名の奨学生が集まったとのこと。

研修センターではもちろん英語漬け。

スタッフは全てネイティブスピーカーです。

お店での買い物、ホテルのチェックインやトラブルがあった時の対処、ビジネストークなどなど、様々なシチュエーションを想定したシミュレーションがあって、海外で生活している感覚で学べたようです。

スタッフとの研修メニュー以外での会話(特にジョーク)がすごく楽しかったと言っていました。

初日:フルコースディナーでテーブルマナー学習

初日は午後1時集合で、そのまま研修。

夜はイタリアンレストランで、テーブルマナーの講習を兼ねたフルコースディナー。

ディナーのあとは親睦を深めるためのアクティビティー。

息子が宿泊した横浜のホテルの29階からの夜景がとても綺麗~!

私も泊まりたい!(笑)

鳥取県から参加した男子が同室で、楽しくて気が合う子だったみたいです♬

二日目:留学生と浅草観光に!

翌日は、研修後に大学生の留学生たちと浅草観光へ行き、その翌日は一緒に行動した留学生たちと、前日のことをまとめて発表したり、みんなで英語でディスカッションしたりと、充実していたよう。

浅草でみんなでおみくじを引いた画像をくれました。

一日目にホテルの部屋からの夜景の画像を送ってきてからは、帰ってくる日まで連絡がなかったところを見ると、よっぽど楽しいんだろうなと思っていました。

便りがないのは良い便り☆

最終日:方言バイリンガルに?名残惜しい仲間たち

最終日。

そろそろ電車で帰って来てる頃かな?と思われる時間にLINEしてみると、関東圏からの参加者4人でファミレスにいるから夕飯は食べて帰ると返事があり、結局帰ってきたのは夜11時近くでした。

「名残り惜しかったんだね。」

と言うと、

「うん、ほんとに名残り惜しかった。3泊4日で、あそこまでみんなと仲良くなれるとか思ってもみなかった!」

と嬉しい感想を聞かせてくれました。

帰宅途中の息子からのLINEで、

「英語漬けで標準語がリセットされたうえに、色んな方言が飛び交っとったもんで、わけわからん訛りになっとるけど気にせんといて~な!」

と言う、広島弁と関西弁と名古屋弁が混ざったようなメッセージに笑ってしまいました(笑)


おわりに

じゃじゃ~ん!

終了証までいただいてしまいました!

短い間だったけど、英語漬けの生活はとても楽しくてためになったようです。

英会話のヒントやコツが学べて、英語で話すことへの恥ずかしさがなくなったんですって!

息子はアメリカ人とのハーフですが、私がシングルで育てました。

赤ちゃんの頃から英語で話しかけたり、英語の絵本を読み聞かせたりしたけれど、保育園に通うようになってからは周りがみんな日本語なので、私が英語で話しかけると怒るようになったのです(><)

家庭内で一方通行で英語で話されると混乱するんでしょうね。

よくあるケースみたいです。

NYに住む息子の父母の家に滞在した時でも、我が家に海外からの友人が滞在した時でも、断固として英語を話したがらなかった息子。

現国と日本史の成績はトップクラスなのに、英語は常に平均点ラインを保守。

見かけとは真逆を突っ走る息子が、今回英語を話すことで世界が広がることを感じたことは大きな収穫でした。

そして、どうやら今後も長いお付き合いになりそうなお友達がたくさん出来たこと!

それが何よりも大きな収穫だったかもしれません。

こんな素晴らしい機会を与えてくれた奨学会には、感謝の気持ちしかありません。

向学心に溢れている息子ですが、大学はやはり私学に行くのは経済的に無理だと思っているようで、志望校の選択肢を見てちょっと悲しくなりました。

私立大学は受験料だけで1試験につき3万円はかかるし、給付型奨学金だけではとてもじゃないけど学費を賄えないこと、貸与型奨学金は借金と同じで、返済に困っている人が多いこと。

そのせいで息子の進路が狭まっていることは事実です。

日本も北欧数か国のように大学まで学費が無償になればいいのにと切に願います。

未来の子どもたちのためにも。

オハナスタイル公式ライター : あんママ

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ