2019_04_04(木) 11:09

「シャム猫」じゃないの?そこには驚きの真相が!週刊オハナちゃんニュース

記事投稿: オハナ一家

2019_04_04(木) 11:09

873

記事投稿: オハナ一家

873

春うらら。オハナママです。

暖かい日差しの中で、お隣りに住むおばあちゃん(須田入さん 80歳)とお話していると

「うちの子(猫ちゃん、5歳)がね、シャム猫じゃなくなったのよ~!」

という話題が。

「え?須田入さんとこの猫ちゃん、シャムだったよね??」

私はつい、即座に突っ込んでしまったのですが、なんとそこには驚きの真相が隠れていたんです!!

★目次★

「シャム猫」じゃない!「タイ猫」って?

早速、須田入さんとこの猫ちゃんを改めて見させてもらった私。

う~ん、どこからどう見ても、私が知ってる「シャム猫」なんだけど……。ということで、ひとまず須田入さんに質問。

「シャム猫じゃなくなったって、どういうことなの?」

「それがね、この間、テレビで見たんだけど、最近、シャム猫でも、うちの子みたいなタイプは「タイ猫」っていうんだって」

「え?タイ猫?タイってあの東南アジアのタイ?」

「そうそう、でね、模様はうちの子と変わらなくても、ちょっと丸っこい猫ちゃんのことを「シャム猫」っていうらしいの」

「へぇ~~~~!そうなの!」

ここまで話して、私は家で調べてみました!

その結果

・シャム猫・タイ猫は「サイアミーズ」という同じ種類

・現在「サイアミーズ」にはモダンスタイル・トラッド(オールド)スタイルの2種類がいる

・モダンスタイルがスマートな感じ、トラッドスタイルが丸顔な感じ(須田入さんの猫はシュッとしてるモダンスタイル)

ということが判明!知らなかった~~~!

種類は同じ?Twitterでも話題になってる!

須田入さんに聞いたことを、Twitterで見てみると、Twitterでも話題になってた!

さっき触れたサイアミーズのトラッドスタイルが、日本でよく見る丸っこいタイプ(丸顔)で、今はタイ猫と言われているみたい。

一方で、「モダンスタイル」は、スマートで今はこちらを「シャム猫」って言うことが増えているんだとか。

あ、ちなみに「シャム」っていうのは、1939年までのタイ王国の旧国名(Siam)なんだって!


おわりに

自分ではずっと「そうだ」と思ってたことが、いつの間にか変わってるってこと、ありますよね。

私は今回、須田入さんに教えてもらわなかったら、シャム猫さんの「今」を知ることはなかったかもしれない!

ご近所さんの情報も、ネットの情報も、おもしろい情報は毎日たくさん仕入れて、頭を活性化させておきたいな~!と思うオハナママでした!

オハナスタイル公式ライター : オハナ一家

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ