2019_03_06(水) 10:38

【脳トレ】あれ?この漢字なんだっけ?直観力が決め手!漢字問題

記事投稿: オハナスタイル編集部

2019_03_06(水) 10:38

738

記事投稿: オハナスタイル編集部

738

漢字の足し算第3弾!

オハナスタイルの脳トレも、楽しみにしてくれる方が増えて人気上昇中です( *´艸`)うれしい。

今回は漢字問題でも人気の「漢字の足し算」です。→第2弾はコチラ

漢字の足し算問題は、難しい漢字を知っているか、ということより「パッと見て気づくかどうか」が決め手のよう。

いわゆる「直観力」ってものですね!

では、今日もオハナスタイルの脳トレであなたの「直観力」、磨いちゃいましょう!

問題制作:ワオ・コーポレーション

バラバラの「部分」を合わせて熟語作り!

漢字の足し算、ルールはシンプルです。

問題に出てくる「部分」を合わせて、二字熟語を作るだけ(^^)/

例)士+ 心+ 原+ 頁= 志 願

といった感じです。

今日できる二字熟語はユニークな熟語もありますが、趣味によってはすぐにわかる人もいるのでは?

では、1・2・3、ダーッ!(←ヒント?)の勢いで!スタートです☆

問題は全部で5つ。最後までファイトヽ(≧▽≦)ノ

【第一問】

【第一問 解答】

【第二問】

【第二問 解答】

【第三問】

【第三問 解答】

【第四問】

【第四問 解答】

【第五問】

【第五問 解答】

さて今日の五問はいかがでしたか?

4問目の晴姿は、3月4月のシーズンは色々なところでその姿を目にする機会がありそうですよね。

桜と晴姿は、絵的にとっても美しいですね。

そして五問目の「闘魂」。

春は新しいスタートをきる方も多いと思いますし、心に闘魂注入で意気揚々と新しい一歩を踏み出したいものです。


よ…読めない!? 日本にある珍しい苗字

アニメや漫画の登場人物は得てして珍しい苗字をもつことが多いですが、あなたは実際に「どう読むの?」という苗字の方に会ったことはありますか?

筆者は学生の頃「安心院さん」という同級生に会って、初めてこの漢字を「あじみ」さんと読むことを知りました。

意外に目にすることが多い中では「日下(くさか)さん」や「鰻(うなぎ)さん」があるでしょうか。

「鰻(うなぎ)さん」はお笑いコンビの銀シャリのメンバーなので、テレビでよく見ます(*’ω’*)

しかし全国には20人ほどしかいらっしゃらないそうで……。

実在する苗字では「鬼(おに)さん」や「素麺(そうめん)さん」、「猫屋敷(ねこやしき)さん」や「呂比須(ろぺす)さん」もいらっしゃるということで!

苗字もですが、名前が珍しいと覚えてもらいやすくてメリットも多いですね。

一方で学生の頃などはその「覚えてもらいやすさ」によって、先生方の覚えがよくなっちゃって…( ;∀;)という方もいるかもしれません。

一部地域では珍しくないのに、県外に出たとたん「珍しい名前だね」って言われる苗字もあるというから、名前って本当に面白いですね。

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!