2019_03_01(金) 07:10

【ロカボ料理で世界旅行】シュクメルリ【ジョージア(グルジア)】

記事投稿: あんママ

2019_03_01(金) 07:10

24803

タグ: #レシピ

記事投稿: あんママ

24803

みなさま、ガマルジョバ!(=グルジア語でこんにちは!)

今日は比較的手に入りやすい材料でできるのに、旅行者がこぞって絶賛しているほどおいしい、ジョージアの”シュクメルリ”というお料理をご紹介します。

今すぐ糖質制限始めたいなら

★目次★

シュクメルリ

ジョージアに旅した方々がこぞって、

「シュクメルリが美味しい!」

「シュクメルリは世界一美味しい!」

「連日シュクメルリ!」

「ジョージア最後の夜は、もちろんシュクメルリ!」

とおっしゃっているからには、作らないわけにはいきません

本場のシュクメルリを食べたことはないのですが、たくさんのレシピを検索。

本場の味に近くて、日本で手軽に手に入る材料で作れるものが出来ました。

これは!

とにかくソースが美味しい~~~~!!!

材料(2~3人分)

今回の材料は2~3人分。ソースはたくさん作って他のお料理に使うのも◎!

本場では1羽の丸鶏を使うところですが、今回は手羽元にしました。

パリッと焼きつける皮と鶏から出る脂がポイントらしいので、手羽先や鶏モモ肉の方が本格的かもしれません。

シュクメルリ(2~3人分)
鶏手羽元 10本
バター 30g以上(お肉の脂によって加減する)
にんにく 3~5片(にんにくをきかせるのがポイント!)
牛乳 400㎖(生クリームでも)
チーズ シュレッドチーズでもスライスチーズでもお好みで
塩コショウ 適量
ローリエ 1枚
パクチー お好みで(他のハーブでも)
100㎖(鶏手羽元を蒸し焼きする分)

パクチーは他のハーブでも、なくても可なので、お好みで!

作り方

フライパンに油を熱し、弱火の中火で、軽く塩コショウした鶏肉に焼き目をつけます。

焼き色がついたら水100㎖(今回は野菜スープの茹で汁を加えました)を加え、蓋をしてとろ火で15分蒸し焼きにします。

もし水気が少なすぎて焦げそうになったら、少しずつ水を加えてください。

私の場合は水気が多かったようなので、煮汁は別に作った野菜スープに加えました。

骨が付いた手羽元なので、蒸し焼き時間が長めです。

骨がない部位なら、蒸し時間は10分以内で。

鍋に牛乳400㎖・みじん切りかすりおろしたにんにく4~5片分・バター30g~を入れて煮立たせたら③の手羽元を入れて3~5分煮ます。

お好みでチーズとパクチーを加えて、チーズがとろけたら味見をして、塩コショウで味を整えたら出来上がり!

ソースを焼いたバゲットにつけて食べるのが定番ですが、パスタソースにしても最高です。

ロカボアレンジには低糖質パンか低糖質パスタを用意してくださいね。

初めて作りましたが…

野菜が足りないので野菜スープを作りました。

手羽元を蒸し焼きにした時に出たスープを足したので、

具材が野菜だけだとは思えないほど、コクがあるスープになりました。

シュクメルリはニンニクと乳製品と鶏肉が肝の、栄養価の高いメニューです。

私自身の体感としては、活力アップを感じられました。

野菜はご家庭にあるものでいいです。

クリーミィなガーリックソースは、チキンにもお魚にもお野菜にも合う万能ソースです。

体力も精神力も日常の何倍も使う旅の日々には、ほっとする味よりも、こんなガッツリこってりな味わいが活力を与えてくれるんだろうと思います。

日頃活動量が極端に少ない私でも元気が出ました。

たくさんニンニクを使うので、その辺は加減してくださいね^^

グルジア料理にワインは外せない!

かつて旧ソ連の一部だったジョージア

私にとっては”グルジア”として定着していた国名。

いつの間にかジョージアになってたんですね。

アメリカのジョージア州と表記も読み方も同じ。

グルジアは「映画大国」でもあります

黒海に面している街は観光地としてにぎわっていて、古代の遺跡、キリスト教の修道院や教会など、たくさんの見どころがあります。

特に気になるのが、世界遺産でもある秘境の山奥にある、”アッパー・スヴァネティ”と言う、塔の形をした建物が立ち並ぶ集落。

かつては見張り塔・要塞・住居を兼ね備えていたそうです。

しかし、ヨーロッパの中で最も標高が高い集落である”アッパー・スヴァネティ”までは、ジョージアの首都トピリシから乗合いバスなどを使って、最短でも12時間はかかるようです。

それでも多くの観光客が訪れる場所だということは、それだけ惹きつけられる魅力があるのでしょう。

では今日もGmadlob!=ありがとう!ヾ(*´∀`*)ノ


ロカボ料理で世界旅行シリーズのご紹介

■アジア

☆タイ:カピを使った2品ラープ・ムー

☆シンガポール:肉骨茶(バクテー)

☆バングラディシュ:ビリヤニ / ベンガルフィッシュカレー

☆中国:貴州省のこんにゃく料理

☆ミャンマー:チェッター・ヒン

☆モルディブ:マスフニ

■ヨーロッパ

☆トルコ:ドマテスリ・ピラウ/ジャジュク

☆ギリシャ:ヨーグルトマリネチキン

☆ローマ:ラザニア

☆イスラエル:シャクシューカ

☆ジョージア(グルジア):シュクメルリ

☆デンマーク:スモーブロー

■アフリカ

☆ナイジェリア:オクラスープ

☆ガンビア共和国:フィッシュボールシチュー

■南北アメリカ

☆アメリカ南部:ケイジャンシュリンプケイジャンオイスター

☆アメリカ:NY州バッファローチキンウィング

☆カリブ島バルバドス:マカロニパイ

☆カリブ島グアドループ:骨付き鶏もも肉のコンフィ

☆ジャマイカ:ジャークポーク

■ロシア

☆ロシア:シチーとアラーディ

もっと糖質制限を詳しく知りたい人に

オハナスタイル公式ライター : あんママ

タイアップ

タグ一覧

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!