2019_02_18(月) 13:47

<前編>社会人1年目。「仕事の楽しさは200%」 の僕の転身。そして出来なかった親孝行も…

記事投稿: オハナスタイル編集部

2019_02_18(月) 13:47

1348

記事投稿: オハナスタイル編集部

1348

初めまして、Mです。

人生何があるか分からないものです。今の仕事の楽しさは200%。

社長から聞かれた時にそう答えました。本心です。

この会社に出会ったのは、2017年夏頃。

社長と株主様が世界的にも有名な、Forbes JAPANで特集されており、衝撃を受けました。

ソフトバンクで良いポジションに居た方が、なんでアナログな「親孝行、お届け便。」サービスを始めるんだろうか。

全く親孝行をしてなかった、でも親孝行をしたい・自分達のような若者に広げたいと心の中で思っていた自分は、すぐにこの会社にメールしてコンタクトを取りました。

(その頃の僕はアメフトのコーチをしながら、大学院でX線の特性についての研究をしていました)

いざ東京へ!そこで見たもの・感じたものは!?

それから、社長と何度かメールでやり取りし、1日インターンの日が決まり、いざ東京へ。

会社の会議室、ランチの鰻屋さんで自分がこの会社で営業したい想いを話し、当日いきなり、大手百貨店様本部への社長と営業同行を経験致しました。

何も喋れなかった、、、、、

その日の同行終了後、僕は社長に「自分は喋るのが苦手」である事を伝えた記憶があります(笑)

何とか「この会社で」と思い、夏休みには1ヶ月間のインターンをしました。

福岡での営業のサポートから、少年野球大会の支援など色々経験しました。

そんなインターン中に、社長から

「Mくんは理系やねんから、エンジニア職も経験してみたら良いんちゃうん。」

と言われ、早速興味を持ち、学び始めました。

面白い、でも難しい。そんな感情を持った1年半前でした。

そして、とにかく1ヶ月間を真剣に取り組み、2018年4月入社の内定をいただきました。

(内定決定後は、バイト・アメフト・海外への卒業旅行など、楽しく過ごしてます)


社会人生活スタート!親孝行もできるようになった!

2018年4月2日。いよいよ社会人となりました。

初日から、お宮参りや取引先様含めた大宴会などを経験し、社会人としての貴重な1日目が終わりました。

そこからは、経営陣・同期や先輩方含めた会社という船に共に乗っての社会人生活がスタートしました。

技術を高めるためにエンジニアの勉強をいっぱいしました。時には、CTOから怒られ、悔しい想いもしました。

合わせて、オフィスでみんなで料理を作ったり、社長と共にお祭りへの協賛に行ったり、メンバー達でオフ会を企画したり、H先輩と仲良くなったり、みんなで沖縄へ社員合宿へ行ったり。

時には遅刻もして怒られました。仲良くなった、H先輩とは朝方までカラオケを歌った事もあるようです。(記憶は曖昧ですが笑)

そして、何よりも親孝行が出来るようになりました。

この会社には、「家族HAPPY」手当が年に数回あります。無理やり親孝行をする機会です笑

家族との外食を楽しんだり、年末にはお肉を送ってくれて自宅で親と共に焼肉を楽しんだり。

こんな機会が無いとなかなか親孝行が出来なかったので、会社には感謝しています。

そして、この会社は、自分がやりたいと想った事で3つの事を守れば何でも出来ます。

①家族・人が喜ぶこと
②会社に収益をもたらすこと
③法令遵守すること

全部、当たり前のことですよね。

新入社員の提案も即日で通ります。とにかく決断が早い(これはソフトバンク流でしょうか)。だから楽しさ200%。

そんな僕が、2019年1月に子会社の社長になりました。

<続きは後編へ>

この会社で一緒に仕事したいなと思った方はこちら

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ