2019_02_12(火) 07:20

パパごはん☆キッチンバサミで簡単♪砂肝のちゃっちゃ炒め

記事投稿: ゆい

2019_02_12(火) 07:20

82

記事投稿: ゆい

82

インフルエンザ・ノロウィルスが流行する時期になってきました。

皆さんいかがお過ごしですか?

私は先日久しぶりにインフルエンザA型にかかりました(汗)

昔と違って即効性のあるお薬が出ているので比較的早く楽になりました。

今回は予防接種あまり効かなかったなぁ・・・

ちなみに予防接種はインフルエンザにかからないためではなく、かかっても重症化しないためのものです。

予防接種したからと言って油断しないようにしましょう!

今回の主役はキッチンバサミ!

今回の料理は「手早く、簡単に」です。

料理をするのに包丁・まな板使って、計量スプーンやらカップやら・・・

道具をいっぱい使うと後片付けがとってもめんどくさい。

だったら、減らせばいいんやっ

ということで、今回使う料理はキッチンバサミ・ボール・フライパン・菜箸だけです。

使う道具が少ないことで手早く、後片付けも楽です。

個人的には包丁とまな板が減るだけでもだいぶ違うのではないかと・・・

では早速作り方行ってみましょう♪

小松菜と砂肝スライスのちゃっちゃ炒め

【準備するもの】

・小松菜:3株くらい
・砂肝スライス:200g
・もやし:1袋
・卵:2個
・塩・コショウ:適量
・鶏がらスープの素:適量 (今回は砂肝スライスが100gしかなかったのでウィンナーも少しいれました)

【作り方】

① 小松菜を切る。

小松菜を食べやすい大きさに切ります。

この時使うのが今回の主役であるキッチンバサミ

ボールの上で切っていきます。

② 炒める。

まずは砂肝スライスから炒めていきます。

砂肝に火が通ったら、もやし・小松菜を入れます。

少ししんなりしてきたら、塩・コショウ、鶏がらスープの素で味付けします。

味見をして濃くなりすぎないように注意してください。

③ 卵を投入。

卵は溶き卵にしておきます。

フライパンの中央の具材を端に寄せてスペースを作ります。

そこに溶き卵を投入。

溶き卵に少し火が通るまで待ってから混ぜます。

卵がお好みの固さになったら出来上がり。

とっても簡単なので10分もあれば出来上がると思います。

火加減は強火のほうがいい感じです。

個人的には塩・コショウを気持ち少なめにして鶏がらスープの素で味を調えたほうが好きです。

砂肝以外にも鶏かわを使ってもおいしいです。


簡単なのに栄養満点!!

とっても簡単にできる今回の料理。

でも、意外と栄養満点だったりします。

砂肝は鉄分・ミネラルに脂肪の代謝を助けるビタミンB2が豊富に含まれています。

小松菜はビタミン・ミネラル・鉄分・カルシウム。

もやしには疲労回復に有効なアスパラギン酸。

卵はたんぱく質。

意外とバランスが取れていて体にいいのです。

いかがでしたか?

味付けもあっさりしているので、我が家では朝ごはんのおかずとして作ったりもしています。

味付けを少し濃くして砂肝多めだとお酒のおつまみにもなっちゃう万能料理

ぜひチャレンジしてみてください。

オハナスタイル公式ライター : ゆい

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ