2019_02_04(月) 11:10

【脳トレ】練習すれば世界一難しい問題も解ける?ナンプレに挑戦!

記事投稿: オハナスタイル編集部

2019_02_04(月) 11:10

282

記事投稿: オハナスタイル編集部

282

数字パズル好きの中でもファンが多いジャンル「ナンプレ」。

オハナスタイルからご紹介するナンプレ問題もこれで2回目となりました(1回目はコチラ)。

世間的にもファンの多いパズルだけあって、前回ご紹介した時は取り組まれた方が多かったようです!

では、今回も「数字パズル」の人気者、ナンプレを楽しんでみてください♪

問題制作:ワオ・コーポレーション

問題:空欄に入る数字は?

ルール:縦・横、どの列にも1~9の筋がそれぞれ、1つずつ入ります。

太い線で囲まれた3マス×3マスのブロックすべてに1~9の数字が入ります。

すでに入っている数字をヒントに、空欄のマスに数字を埋めていってください♪

例)左端の角に「1」がある横一列には、すでにこの「1」があるため、この横一列の他のマスに「1」を入れることはできません。

同じように、この横一列には、「6」「2」「9」「5」「8」もすでにあるため、これらの数字を同じ横一列のどこかのマスに入れることはできません。

これは縦の列と、太線で囲まれた3×3のマスにも応用されます。こうした「すでに入っている数字」をヒントに、他の空欄を埋めていきます。

最後に、緑の色がついたブロック(A~F)の数字を抜き出してくださいね♪

いかがでしょうか?シンプルですが、なかなか頭を使うパズルですよね。

解答はこちら!!




世界一難しい「数独」はレベル11!?

時期は少し遡りますが、2012年にフィンランドの数学者が「世界一難しい数独問題」を作ったと話題になったことがあります。

通常、数独(ナンプレ)の問題レベルは星5つで表されるのですが、このフィンランドの数学者であるArto Inkala氏が考案した問題の難易度は星11!

もうこれは人が解けるレベルではないのかもしれません……( ;∀;)

気になった方は「ナンプレ 世界一難しい フィンランド」と検索すると、該当の問題と解答にヒットするはず!

時には「超難しい」問題にもチャレンジしたい!という方はぜひ取り組んでみては?

そして、自力で解けちゃったよ~という方は、ぜひご一報を(笑)!

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ