2019_01_28(月) 07:10

冬だから行きたい!沖縄冬の旅のメリットとは?

記事投稿: いちかママ

2019_01_28(月) 07:10

54

記事投稿: いちかママ

54

全国的にインフルエンザが猛威を振るっているようですが、皆さん、体調は万全ですか?

これから卒業時期に向けて記念旅行なども増えてくる時期ですので、体調管理には気を付けてくださいね。

さて、今週は「冬だから行きたい!沖縄冬の旅」と題して、冬ならではの沖縄旅をオススメする理由や醍醐味、そしてぜひとも訪れてほしいスポットを2回にわたって厳選してご紹介します♪

どうして冬が良い?行くなら何月?ズバリお答えします!

沖縄というと、どうしても常夏のイメージがあるので

「海やプールに入れない冬は旅行に行っても勿体ない!」

と思われがちです。でもでも、冬だからこそ沖縄を満喫できる要素って実は盛りだくさん♪

① 観光地が閑散期にあたるので、混雑を気にせず楽しめる!

常夏バカンスを求めて沖縄にやってくる大勢の観光客はもちろん、さらに観光客密度を高めているのが実は修学旅行生たち。

「那覇空港でチェックインしようとしたら、数百人の学生の列に遭遇!」

なんてこともけっこう日常茶飯事なんです。

でも、2~3月頃に修学旅行を実施する学校は少ないため、各観光スポットも混雑に巻き込まれることなくスイスイ楽しめます♪

② 海には入れなくても、街歩きにはちょうど良い温かさ♡

沖縄でもさすがに冬の間は海には寒くて入れませんが、それでも2~3月には東京の4~5月並みの気温になるので、ちょっとした羽織りがあれば街歩きは全然問題なし!

身軽に歩き回れるので、荷物も少なめで済みますよ。

他にも、沖縄の天敵である台風の心配がないなど、夏に比べて旅行しやすいのが沖縄の冬。

人目を気にせずのんびり過ごしたい、という方には、2~3月(卒業旅行シーズンが近付くので、できれば2月!)の沖縄トリップをおすすめします♡

冬の沖縄旅行に備えるべき心得!

そうは言っても、夏に比べて情報が少なめな沖縄の冬事情。あらかじめ備えておくべき心得をお伝えしましょう。

① 普段の冬コートは、できれば出発空港や自宅に置いてくる!

寒い冬を乗り越えるため普段はもこもこアウターを着こんでいる方も多いかと思いますが、その恰好のまま沖縄へ行くと暑くて仕方ありません。

かと言って、脱いで持ち歩くと邪魔だったり、最終的にレンタカーやホテルに忘れたりしてしまいます。

できるなら、アウターは出発前に空港のコインロッカーや自分の車などに置いていくと身軽です。

② 冬期間休業の観光施設もあるので要チェック!

特にマリンスポーツに関する観光施設などでは、遊泳できない冬期間は休業している場合があります。

沖縄で人気のぜんざいも、夏のみ営業しているお店がちらほら。

「ここには是非行っておきたい!」というお店や施設があるなら、あらかじめ営業時間などを調べていった方が無難ですよ。


今こそ沖縄で楽しいバカンスを♡

毎日寒くてつい肩に力がはいる日々ですが、だからこそ冬、沖縄に行ってリフレッシュするのが冬を乗り越える活力になるかもしれませんね。

わたしも、今すぐ雪はねをそっちのけにして沖縄に向かいたい…。

何にも予定がなかったのに、ふらっと訪れたくなるのが“なんくるないさ”精神の沖縄の魅力。さっそく飛行機チケットの予約をしてみては?

オハナスタイル公式ライター : いちかママ

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ