2019_01_27(日) 07:00

旅行好き必見!旅行会社のパンフレットで賢くお得に宿探し♪

記事投稿: ぶちかぶちか

2019_01_27(日) 07:00

324

記事投稿: ぶちかぶちか

324

【 旅行】とは?

家を離れて他の土地へ行くこと。

調べたらこんな答えが出てきました。

私にとって旅行とは、非日常を味わえる贅沢感、知らない土地を巡るワクワク感、そして、何よりも心身のリフレッシュには欠かせないものです。


昔から旅行が大好きですが、今は最後の温泉旅行からかれこれ1~2年ほど旅行に行けていない状態です。

なので、そろそろ私の中で❝旅行に行きたい病❞がざわつき始めています。

旅行スタイルも様々です。

  • ・マイカーでのんびりと
  • ・公共機関を使って計画的に
  • ・ツアーに参加して全てお任せ
  • ・にぎやかに3世代家族旅行
  • ・マイペースにのんびり一人旅

どんな形であれ、どのシーズンに行ってもその四季折々の楽しみが味わえるのも旅行の醍醐味ですよね。

行ってからの楽しみももちろんですが、私にとっては行くまでの下調べや準備もとても楽しい作業のひとつです。

長年旅行会社で働いていたこともあり、旅行会社のパンフレットを見比べたり自分でプランを立てることが今でも楽しくて仕方ありません。

そんな私がオススメする、宿泊先を決める際の見逃せないポイントや注目しているものを少しご紹介させていただきます。

まずは情報収集から

宿泊する温泉宿やホテルを決めるときにまず何から情報を得ますか?

私はネット検索と並行して旅行会社に置いてあるパンフレットも活用します。

ネットもとても便利ですよね。

ネット限定プランがあったり、ネットだから格安に利用できるプランも少なくありません。

変更やキャンセルもネットで簡単にできるので楽ですが、実は旅行会社に足を運ぶことも決してムダなことはありません

なぜかと言うと、各旅行会社で作っているパンフレットにもネット予約に負けないくらいに様々な特典やお得な設定日を設けていることが多くあるからです。

同じホテルでも旅行会社によって、または目的によって設定金額が全く違ったりするので、これはもう、調べた者勝ちです。

パンフレットのここに注目!

まず、パンフレットを見る時に何を一番その旅行で期待しているかを考えてみてください。

  • ・いいお部屋に泊まりたい
  • ・おいしい食事を堪能したい
  • ・温泉でゆっくり心も体も癒したい
  • ・ホテルでのイベントやアクティビティを楽しみたい

期待することはたくさんあります。

その全てを叶えたいものですが、予算の都合もあるので我が家の場合はどこかで妥協していく必要があります。

同じ旅行会社のパンフレットを見比べてみても、例え同じホテルで同じ宿泊日でも値段が違ったりします。

違い①お部屋タイプ

その違いのひとつはまずお部屋のタイプです。

基本客室にも本館や別館があったりします。

そしてその棟の建築年数に古い新しいなどの差があるため、お部屋の雰囲気が全く違うなんてこともあります。

さらに別館の場合、建物を付け足した形になっていることも多いため、お部屋がフロントから離れていることもよくあります。

なので、年配の方や小さい子供がいて気になる場合には予め、宿泊先にリクエスト(必ずしも確定ではないかもしれませんが気に掛けて下さるはずです)してみることも有りだと思います。

違い②食事内容

次は食事内容の違いです。

基本的にお部屋食だと値段は高くなります。

会食場となると基本的にスタンダードの値段設定になりますし、バイキングだとさらに安くなる場合が多いです。

ここでひとつ注意したいのが、食事会場が確約されていないプランも多いということです。

パンフレットによっては、はっきりと食事会場を確約しているプランも中にはありますが、【 お部屋食またはレストランまたは宴会場】とあいまいになっていることも多いので要注意です。

また、料金によって品数が違ったり使う食材がもちろん変わってきます。

以前、値段重視でできるだけ予算を押さえたプランで予約されたお客様から、食事内容が乏しく品数も思っていたより少なくて最悪だった、と後日クレームを頂いたことがあります。

お客様が期待していた食事内容と私が予算内でご案内したプランとの間でお客様のご希望をうまく汲み取れなかったという失敗談です。

それ以降、食事内容も可能な限りお宿に直接確認したりしてお客様が納得する内容でご案内出来るように心掛けました。

このような経験から、旅行先での食事の善し悪しはその旅行の印象を大きく左右するものだと感じました。

違い③特典やポイントがあるかないか

そして、最後はそれぞれのプランに特典やポイントが付いているかどうかです。

旅行会社のパンフレットには色々な付加価値が付いていて、それを目的に選ばれるお客様も多いようです。

特典も目的によってさまざまあり、夕食時に飲み物が1杯サービスというものから、ファミリー向けのパンフレットだと子供料金が半額だったり子供にお宿からのサービスでプレゼントが特典として付いていたりすることもあります。

時には貸切風呂が無料で付いてくる特典もあります。

普通に貸切風呂を借りると1回2000円前後かかったりします。

それが特典として付いてくるというのはとても満足感があるようで人気でした。

あとは、1日1室限定で無償でお部屋のグレードアップが特典として付いていることもあります。

見逃すと実にもったいないです。

どうせ同じ値段で利用するなら少しでもいい内容で予約できた方が満足度も高いですよね!

ただ、特典やポイントが付いている分お得感はあるけれど、逆に何も特典が付かない基本プランの方が安いことももちろんあります。

あくまでも値段重視なのか、または値段よりもお得感や優越感で満足感を得る方がいいのか、が決め手になることもありそうです。

旅行会社のパンフレットのここにも注目を!

個人的にもうひとつパンフレットで注目したいのは、それぞれの設定日です。

皆さんもご承知の通り、旅行代金は間日と呼ばれる、言わゆる平日の方が安いですよね。

土・祝日だと休前日ということで割増料金がどうしてもかかってしまうものです。

なので同じ内容でできるだけお得にホテルを選ぶなら、もしお休みの都合がつくならば土日をまたぐ形で金曜日や日曜日宿泊で探すことが多い我が家です。

そうすると基本的に平日料金で、しかも土・祝日よりも混まずにホテルを満喫できる可能性が高いです。

そして、ここでもポイントが。

パンフレットを見る時に旅行会社によって、お得な設定日を設けていることに注目してみてください。

それは、例えばその旅行会社が創立〇〇年の節目の年だったり、早い者勝ち!などと書いてあるパンフレットには大抵通常よりもお得な設定日を設けています。

時には休前日でも平日と同じ料金設定で紹介していることもまれにあるので必見です。

旅行会社の窓口を大いに頼りましょう

パンフレットも細かく記載されていたりするので、ホテル探しもなかなか労力や根気のいる作業だと思います。

そんな時は旅行会社に直接足を運んでプロの方に調べてもらうのが1番です。

私もカウンターで働いていた1人ですが、数あるプランの中からホテルの空きや料金を調べてお客様のご希望に沿ったプランを案内していただけると思います。

ただ、窓口によってはホテルを紹介、予約したことへの取り扱い手数料が別途かかる場合があるので事前に確認されることをオススメします。

情報はあればあるだけ役に立つことも多いと思います。

そんなわけで、旅行に行きたい病がそろそろMAXに達してきたので、我が家も久々に旅行の準備を始めていきたいと思います!

目指すは来月!!

オハナスタイル公式ライター : ぶちかぶちか

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ