2019_01_11(金) 07:00

ロカボ料理で世界旅行♪カリブ島バルバドスのマカロニパイ

記事投稿: あんママ

2019_01_11(金) 07:00

273

記事投稿: あんママ

273

私の大得意な西インド諸島の料理です!

息子は西インド諸島に位置するトリニダード&トバゴの血を引いています。

息子の父親はアメリカ人で、トリニダード&トバゴには一度も行ったことがないそうですが、現在NYに住む息子の祖父母はトリニダード&トバゴで生まれ育ちました。

不思議なもので、私は息子の父親と出会う以前から、なぜかカリブ海の島の出身の方との交流があって、息子を授かってからもやはり気が合う人はカリブ海出身の方が多かったのです。

息子のルーツを知りたくなるのは当然のこと。

カリブの人々と島々の魅力に取りつかれ、ついにカリブの島に訪れることが出来た時は、情熱を持って願い続ければ、願いは叶うものなのだ!と確信しました。

今日はその西インド諸島にある大好きなバルバドスのお料理のロカボバージョンを作ってみました。

サンゴ礁に囲まれたバルバドスは、エメラルドグリーンとブルーを混ぜたような透明な海と、白い砂浜のビーチがとても美しい島です。

水道水が飲める、海外では珍しい国でもあります。




カリブ諸島のお料理で外れには出会ったことがない!

カリブ諸島はイギリス・スペイン・オランダ・フランスなどの植民地だった歴史があり、現在も各国の海外領土である島がたくさんあります。

言語も文化もそれぞれの島によって異なりますが、なぜかどの島のお料理もとても美味しい!

現地ならではの新鮮な材料のお陰であることは確かですが、日本で手に入る材料で作っても十分美味しいものはたくさんあります。

今日はその中から、誰でも作りやすくてとても美味しいメニューを厳選しました。

その名も”マカロニパイ”

今回は糖質1/4オフのマカロニを使います。

それから、以前ご紹介したレシピ、モルディブの”マスフニ”で使ったココナッツフレークを、パン粉がわりに使って糖質を抑えました。

マカロニパイの作り方

材料:2人分

  • ①マカロニ:180g
  • ②玉ねぎ:1個分……みじん切り
  • ③ピーマン:1個分……縦に細切り
  • ④人参:1/3本分……縦に細切り
  • ⑤ベーコン:3枚分……細切り
  • ⑥牛乳又は豆乳:300~400㎖
  • ⑦シュレッドチーズ:たっぷり入れると最高!
  • ⑧粉チーズ:こちらもたっぷりめに
  • ⑨ココナッツフレーク:適量
  • ⑩バター:適量
  • ⑪塩コショウ:少々
  • ⑫コンソメ顆粒:大匙1

お鍋にバターを入れて熱し、ベーコン・玉ねぎ・人参・ピーマンを中火で炒めます。

玉ねぎが透き通ったら、牛乳(又は豆乳)・コンソメ顆粒・マカロニを加えて煮たたせ、マカロニの表記の茹で時間よりも1分短めに茹でます。

そこにシュレッドチーズと粉チーズを加えて混ぜ、塩コショウで味を整えます。

お鍋の中身を耐熱皿に移し、上からココナッツフラワーをパラパラとかけ、小さくカットしたバターを乗せて、オーブントースター200度で10分焼きます。

私は230度で焼いてちょっと焦がしてしまったので、200度で様子を見てくださいね(;^_^A

焼きたて熱々にホットソースをかけて食べるとたまりません!

ホットソースをかけなければ、子どもたちにもウケるはず。

バリエーションとしては、ベーコンではなくハム・ソーセージ・ツナを入れたり、野菜もブロッコリー・カリフラワー・ほうれん草・コーン・きのこ類などでも美味しいですよ。

チーズの種類を変えたり、何種類かのチーズをブレンドすれば、また違った味が楽しめます。

カリブ海に浮かぶ美しい島”バルバドス”のマカロニパイ。

高校生の息子が、

「抱え込んで食べたくなる!」

と絶賛するメニューでもあります。

是非作ってみてくださいね!

あんママの「ロカボ料理で世界旅行♪」シリーズ好評掲載中!

☆アメリカ南部:ケイジャンシュリンプケイジャンオイスター

☆バングラディシュ:ビリヤニ / ベンガルフィッシュカレー

☆タイ:カピを使った2品ラープ・ムー

☆ナイジェリア:オクラスープ

☆ジャマイカ:ジャークポーク

☆トルコ:ドマテスリ・ピラウ/ジャジュク

☆ローマ:ラザニア

☆モルディブ:マスフニ

オハナスタイル公式ライター : あんママ

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ