2019_01_07(月) 07:10

ワクワク家族旅行♪行ったことある?「十日戎」が面白い!

記事投稿: いちかママ

2019_01_07(月) 07:10

61

記事投稿: いちかママ

61

「オハナスタイル」ユーザーの皆様、新年明けましておめでとうございます。

いよいよ平成も残りわずかとなり、いっそう特別な想いのある年末年始を過ごされた方も多いのではないでしょうか。

今年も〝家族”そして〝旅行″をテーマに意義ある記事をお届けできるよう精進して参りますので、どうぞ宜しくお願い致します!

さて、新年1回目のテーマは「十日戎(とおかえびす)」

馴染みのある方もない方も、年明けに相応しいこの伝統的なイベントに是非ご注目を♡

そもそも十日戎って?

さあ、今回の記事タイトルを見て「…なんて読むの?」と感じた方もいるでしょう。

この「十日戎(とおかえびす)」というイベントは、その名が示す通り、〝1月10日に、七福神のひとりである恵比寿(えびす)様へ商売繁盛などを願う祭事″です。

特に関西地方では各神社で大変な賑わいを見せる恒例行事なので、今週10日前後に関西に滞在しているという方は是非訪れてみてはいかがでしょうか。

十日戎で有名な神社3選

関西でえびす様に所縁のある各神社で「十日戎」のお祭りが開催されますが、特に有名な「日本三大戎」とされる神社があるのでご紹介しましょう。

西宮神社(兵庫県西宮市)

「十日戎」という言葉に馴染みがない方も、正月を過ぎた頃に〝福男を目指して本殿を目がけて猛ダッシュする男性たち″のニュースを見たことはありませんか?

あの行事こそ、西宮神社で毎年行われている本戎イベントのひとつなのです。

今宮戎神社(大阪府大阪市)

他の神社の十日戎と比べて今宮戎神社の凄いところは、1月9日午前0時から12日早朝まで、24時間体制で福笹の授与や祈祷が行われるというところ。

この数日間で累計100万人が毎年訪れるというから、いかに盛り上がる祭事なのか想像できますね。

京都ゑびす神社(京都府京都市)

1月8日の招福祭から始まり、12日の撤福祭まで計5日間にわたって各祭礼が執り行われる京都ゑびす神社。

京都らしい特色として、「宝恵かご社参」という、東映の女優さんがかごに乗りこみ、太秦の映画村や商店などに吉兆笹を配るイベントが人気です。


「十日戎」参拝で幸先良い1年のスタートを♪

関西では「えべっさん」とも呼ばれて親しまれている参拝行事「十日戎」。

冬休みの旅行や帰省中に関西にいる方や、お近くの神社で祭礼が開催されている方には、是非訪れて頂きたいイベントです。

ありがたみのある福笹や子宝をゲットして、家族で幸先の良い2019年のスタートを切りましょう!

オハナスタイル公式ライター : いちかママ

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ