2018_11_27(火) 15:35

これもいわゆる「家庭の味」?風邪のひき始め対策いろいろ

記事投稿: あんママ

2018_11_27(火) 15:35

57

記事投稿: あんママ

57

ちらほらインフルエンザが流行り始めたというニュースを耳にするようになってきた今日この頃。

あなたはどんな対策をされていますか?

インフルエンザの予防接種は高価なのもあって、息子は一度も接種したことがありません。

私は以前、介護職に就いていた時に一度受けたきりです。

私は息子を出産して以来、ほとんど風邪やインフルエンザのような症状が出たことがないんです。

1度のどが痛くなったことがあったぐらいかな?

息子は1歳児クラスから保育園に入り、最初の3~4年は【発熱=呼び出し】のオンパレードでした。

それでもなぜかインフルエンザには罹ったことがありません。

高校生になった今でも常に集団の中にいるので、もちろん風邪気味になることはありますが、自然療法を含めた初期対応をすると、軽い風邪気味以上にはならず、毎回乗り切ってきました。

これからお話することは、あくまでも私個人の体験です。

人それぞれ体質が違いますし、アレルギーや持病などの関係もあるので、現在健康上なにか不安がある方、お薬を服用されている方は、必ずお医者さんに相談して下さいね。


我が家の常備薬としてのマヌカハニー

殺菌力が高く、ピロリ菌・アクネ菌までも殺してくれるのに、体に良い菌は殺さないと言うことを知って以来、我が家には欠かせないものになっています。

アクティブマヌカハニーを選ぶのがポイントです。

アクティブマヌカハニーについては専門のサイトで必ず調べてみてくださいね。

けっこういいお値段ですが、殺菌力が高いので長期保存ができます。

我が家では、風邪やインフルエンザの初期症状とそれが治まるまで、

免疫力を高めたい時、あとは私のデトックスドリンクに小匙半分ほど加えたりする感じで、500ml入りのものが一年ぐらいはもちます。

大根を小さく角切りにして、おろし生姜・シナモンパウダーを混ぜて、マヌカハニーをまぶす程度入れてしばらく置くと、大根から水分が出てきます。

その水分に風邪に効く成分がたっぷり含まれているので、それを熱湯で3~5倍に割って飲むと、風邪の初期症状を緩和してくれます(我が家の場合)。

うちの息子は具材の大根をカリカリするのが好きで、具も入れます。

大根がない時に、小匙一杯のマヌカハニーをゆっくり時間をかけて舐めただけで、のどの痛みがおさまったと言っていました。

普通の蜂蜜でも効果はあると聞いたことがあるので、一度試してみてくださいね。

*注意事項としては、蜂蜜は1歳児未満の赤ちゃんには絶対に与えないでください。

ボーンブロス

我が家では、鶏の手羽先や手羽元、スペアリブや豚足を食べたあとの骨をきれいに洗ってとっておくのが習慣になっています。

ジッパー付きのフリーザーバッグに入れて冷凍しておいて、時間がある時にボーンブロスを作ります。

オーブントースターで骨を一度焼きつけてから、たっぷり水を張ったお鍋に入れて、沸騰したら中火にして灰汁を取り、灰汁が出なくなったら弱火にして、最低でも1時間は煮ましょう。

煮る時間が長ければ長いほど、骨から出る栄養素がスープに出るので、冬の時期はストーブで煮ています。

ボーンブロスには、美容効果だけでなく、ダイエット効果、炎症体質を改善する効果、免疫力を高める効果があると言われています。

スープやお味噌汁のベースになるのはもちろんのこと、シチューや煮物などの煮込み料理のベースになります。

先日、高校生の息子から、

「のどが痛いから、何か用意しといて。」

と、緊急要請が入りました!

ちょうど近所の野菜専売所で大きなカリフラワーとパクチーを買ったばかりだったので、風邪撃退メニューを作ることにしました。

その時のメニューがこちらです。

ボーンブロスをベースに、さらに手羽元を入れて、カリフラワー、玉ねぎ、人参、しいたけ、ニンニク、ショウガが入ったスープです。

ポークビリヤニにはパクチーをたっぷりかけました。

パクチーはデトックス効果が抜群で、体内に溜まった重金属や毒素を排出してくれると言われています。

この夜、息子はスープをお代わりして、ビリヤニは残していました。

いつもはお風呂上りに蜂蜜大根を飲ませるのですが、この日は大根を切らしてたので、マヌカハニーとショウガ入りのホットレモネードを飲ませ、寝る時にヴィックスヴェポラッブを胸に塗って、マスクを着けさせました。

翌日にはのどの痛みが治まって、鼻水だけになっていました。

いつもこんな感じの対策ですが、だいたいこれで治ってしまいます。

でも、くれぐれも症状がひどい場合は病院に行って下さいね。

おわりに余談を少し

近所の農家の専売所ではめったに見かけることがないカリフラワーとパクチー。

見付けた時はとても嬉しかったです!

カリフラワーなんて2倍サイズぐらいのものが200円でした。

専売所のおばちゃんの手書きのポップがまた可愛くて。

カリフラワーが”カリフラー”に。

ポケモンのユンゲラーみたい(笑)

パクチーが”パクチ”、ブロッコリーが”ブロッコリ”。

ちっちゃくまとまって可愛くなってました^^

ほっこりしてしまいます。

この野菜専売所のおばちゃんに、この野菜はどう料理すればいい?と聞くと、いつも美味しそうなメニューを教えてくれるので、おばちゃんがいる時に当たるとラッキーな気分になります。

ひょっとしたら風邪に効くメニューや対策も教えてくれるかもしれません。

今度会ったら聞いてみることにします。

今日は息子からの緊急要請で思い出した、我が家の風邪対策でした。

オハナスタイル公式ライター : あんママ

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ