2018_11_21(水) 11:30

こだわりのお庭DIY**お外の「ホビット村」は強度が大事

記事投稿: ラッキークローバー

2018_11_21(水) 11:30

68

記事投稿: ラッキークローバー

68

いよいよ今回から、庭に製作途中である「ホビット村」の紹介に入っていきたいと思います!

「ホビット村の始まりは新居に作った小人の家」参照

思いを形に

まずは、アイディアを具体的な方法に置き換えるところから!

やりたいことを、ひとつひとつ確認していきます!

小人の家の屋根部分に土を使いたいので、ある程度の強度が必要となってきます。

芝も植えたいので、水分を含むため、土台に木は使えません。

コスト面、作業性の面から考えて、ブロックを骨組みにすることに決定しました。

手間をかけないために、壁の高さをブロックの高さと同じにして、玄関部分の壁を作成するところから始めます!

まず、下にA4封筒を敷き、その上に、カットした塩ビパイプを置き(窓と扉部分)、セメントを流して型を作ります。

乾けば、型は完成です!

セメントは、乾かしすぎると割れるので、一気に乾かさないよう気をつけなければいけません・・・!

が、それは想定内!

セメント用の接着剤で直せます!

同時進行で、玄関扉も作成します。


玄関扉は自作♪

室内の小人部屋の扉は、市販の物を購入しましたが、扉も自分たちの好きなように自作してみたくなったのです♪

玄関の印象って、とっても重要ですよね~!

パッと目に入る、1番目立つところなので、どんなデザインにするか、材料や色はどうするか、いろいろと考えました。

使用したのは、小人部屋製作で使った木の端材!

まずは、塩ビパイプで型を取って、丸くカットします。

次に、木目に見えるように、縦に、彫刻刀でラインを掘っていきます。

それから、上下、横に2本、マドラーをくっつけます。

このマドラーも、おなじみの100均です!(笑)

そして、色塗り!

掘った部分もしっかりと色が入るように、丁寧に塗っていきます。

(本当は、マドラーをくっつける前に扉を塗って、マドラー自体にも先に色を塗ってからくっつけた方が、絶対に仕上がりはキレイです。)

色は、家族4人のイメージカラーに近い色を選びました!

  • 夫は、こげ茶。
  • 私は、赤。
  • 長女は、黄色。
  • 次女は、緑。

この塗料も100均です~!

今思えば、原色を使わずに、調合すればいい色味になったと思うのですが、この時はそこまで考えが及ばず。
ある色で決めてしまいました(泣)

いよいよ作業も佳境!

カッターで面取りをしていきます。

ここは、あえて、荒く・・・!!

そして、扉の裏に、一回り小さい発砲スチロ-ルをくっつけて、塩ビパイプに差し込める仕様にします!

最後に、ドアノブのかわりに、可愛いデザインピンを取り付ければ、完成!!

このピンも、100均です♪(何回、100均って書くのだろう・・・?(笑))

形も3種類あって、どれも可愛い!

誰の扉に、どのドアノブを付けるかで、家族みんなで話し合ったのが懐かしい!

実は、この色で作った扉は、後に作り直すことになり、現在は全てこげ茶色の扉で統一しています。

これはこれで、可愛らしかったんですけどね!

まだまだ、作業は続きます~!

オハナスタイル公式ライター : ラッキークローバー

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ