2018_10_29(月) 10:49

捨てないで!保冷剤がアレに早変わり⁉

記事投稿: りっちゃん

2018_10_29(月) 10:49

57

記事投稿: りっちゃん

57

今年は暑かったですね。最近は夏が長いです。昨日は蚊を見ました!びっくりしました。

さて問題です!

夏にたくさん増えるものってなーんだ?

ヒント!

冷凍庫をみるとたくさん入っているんじゃないでしょうか?

気づくと増えちゃうアレ!サイズも小さいのから大きいのまで様々。ケーキを買うと付いてくる…

そう!保冷剤です。

気づくと増えてませんか?

お弁当の保冷剤によく使いますが、どうも余りがち。結局は使わないものは処分してしまう。

これあなたはどう活用してますか?

みんなで手作りしてみませんか?

まずは保冷剤の中を出します。プルプルしたものが出てきました。

保冷剤の中身は水と高吸収ポリマーと呼ばれるものです。

高吸収ポリマーは水を吸収して固める性質があります。市販のオムツによく使われているアレです!

そのままでももちろん大丈夫ですが、娘が作ったので色をつけてみました。

水性ペンを水に溶くと色水の出来上がり!

この色水と保冷剤の中身をぐるぐる混ぜて、好みの入れ物にいれます。そして、好きなアロマオイルを入れるだけ!

娘は自由研究で、ハッカ油をいれてオリジナルの虫除けを作りました!

最後に好きな飾りをして出来上がりです。

これがけっこう楽しかった。そして簡単。

好きな香りだとリラックスできますよね。しかも手作りって愛着湧きます。

いかがでしょうか?ステキな芳香剤が出来上がりましたよー!

ちなみに100円ショップで揃えた入れ物や造花で飾り付けしてオシャレにしてみました。


保冷剤は余ったら活用してみよう

娘は自由研究でこちらと保冷剤について調べ、保冷剤の活用方法、芳香剤の作り方を模造紙に書きました。

いろいろ調べたのですが、凍らせないで40度くらいのお湯であたためればカイロのように温かくして使うこともできるそうです。

凍らせることしか頭になかったのでびっくりしました。

温めたものはアイマスクにおススメです。じんわーり目を温めて気持ちがいいですよ。

先程の芳香剤は自分好みにできるし、見た目めかわいいし、経済的です。

匂いがなくなったら、またアロマオイルを足せばいいし、水が減ったらまた入れれば使えます。

匂いも強さを調節できるし、気分によってアロマオイルを変えられます。部屋によってアロマオイルをかえるのもいいですね。

あなたのセンスで、入れ物を変えたり季節の物を取り入れたりしたりすればステキな芳香剤が出来上がります。

簡単なので、ぜひ捨てずにトライして作ってみてくださいね。

オハナスタイル公式ライター : りっちゃん

ライター応募はこちら

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ