2018_10_28(日) 09:00

自分のことは自分で

記事投稿: 山田

2018_10_28(日) 09:00

304

記事投稿: 山田

304

我が家では、自分のことは自分でがルール。

そんなわけで、朝ごはんは、自己申告制をとっています。

こちらは、子どもが朝に食べそうな冷凍食品やパンを常備し、ご飯を炊いておきます。子どもたちは朝起きると、その日たべたいものを自分で準備し、もしくは申告し、食べています。

どうして「申告制」の朝ごはんに?

なぜ、このようなことをしたかというと、まず私が、料理をするのがあまり得意ではないこと。

朝の忙しい時間に、子どもの栄養バランスを考えて、せっかく用意しても、寝坊でなかなか食べてくれなかったり、朝の献立に「え~」といわれた日にはがっかりです。

お互い嫌な気持ちになります。

だったら、子どもたちには、朝は好きなものを食べてもらい、心にゆとりをもって学校に行ってもらおう、と考えました。

また、兄弟では、好みや食べる量も違います。

味噌汁の具材ひとつとっても、長男は油揚げが好き、でも次男と次女は嫌い。次男と次女は大根が好き、でも長男は嫌い。長男と次女はわかめが好き、でも次男は嫌い。

挙げたらきりがありません。

みんなが食べれる献立かつ栄養バランスのとれたものを朝の忙しいときに考え作るのは一苦労。

やってあげたいという気持ちはありますが、私の性格、状況、を考え、諦めました。かわりに、学校からのお便りを活用しています。

朝ごはんの大切さ、栄養バランスについてのお便りをよくもらうので、その度、親子で話しあい、朝は、自分で考えて用意するように教えました。

ちょっとずつではありますが、子ども達も自主的に栄養バランスを考えるようになりました。

ここまで確立するのには、様々な苦労がありました。


「親だから」わかることばかりではなかった

5人目を妊娠したときのことです。

年もとっていますし、妊娠時、出産時のリスクを知識として色々知っていたので、何かあったときに悲しませてはいけないと、まわりには妊娠したことをあまり報告しないままでいました。

すると、当時、小学1年生の次男と6年生の長男の学級担任から、別々に、最近、お子さんの様子がおかしいのですが、なにかありましたか?といわれました。

私は、自分が恥ずかしくなりました。

私は、ひとりで頑張っていたつもりだったのですが、家族が、増えることで、上の子たちには、とてつもないプレッシャーがかかっていたんだと気づきました。

私は、ひとりで抱え込むのではなく、まわりに助けを求めるようにしました。少し煩わしくても、大人に頼めることは頼み、子どもたちに負担がかからないように努めました。

先生方にも事情を話し、あたたかく見守っていただきました。

私は人に頼ったり、頼んだりするのが苦手です。でも、苦手だから、面倒だからと抱え込んだ結果、子どもたちに迷惑をかけてしまいました。

なので、子どもたちが負担に感じるようなことはなるべく頼まないように、そして、手伝ってくれたり、我慢してくれたりしたときには、感謝の念を伝えるようにしています。

当時、冷静に子どもたちをみてくださった、先生方には、今でも感謝しています。子どもたちのプレッシャーも徐々になくなり、出産時には、みんなで赤ちゃんをあたたかく迎えることが出来ました。

率先して手伝ってくれる長男

子どもは従順です。

5人目が産まれたとき、長男は、12 才でした。ほぼ大人です。

バギーも押してくれますし、抱っこもしてくれます。旦那さんに頼もうとすると、嫌な顔をされたり、言わなくていいことをひとつ、ふたついわれたりします。

ですが、子どもはなんの疑問をもたず、ハイといってくれます。

長男は、人一倍面倒見がよく、責任感があります。

すぐ下の妹には障がいがあり、自分がしっかりしなきゃと思っているからでしょうか。

私が小さい頃から、お前は長男なんだから、パパに何かあったら、あなたが、家族を守るのだよと、いってきかせているからでしょうか。

それとも、もともとの性格なのかはわかりませんが、とにかくよくみてくれます。

なので、ついつい、主人や主人のお母さんにお願いするところをお兄ちゃんに任せてしまうことも多いです。でも、決してそれをあたりまえにしてはいけないなと自分にいいきかせています。

日々、成長する子どもたちに、刻々と変わる環境に、自分も成長していかなけばと精進する毎日です。

オハナスタイル公式ライター : 山田

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ