2018_09_27(木) 09:05

断乳はパパを育てるビッグチャンス!

記事投稿: リコ

2018_09_27(木) 09:05

410

記事投稿: リコ

410

去年のクリスマスに「ママコート」を欲しがった我が家のパパ。

どこに出しても恥ずかしくないイクメンパパです。

以前「パパ育」記事では「褒めて、おだててやらせちゃう作戦」書きましたが、今回は第2弾!

「頼って、甘えてやらせちゃう作戦」をご紹介しようと思います。


「断乳」は「パパ育」のチャンス?!

あなたが「断乳」しようと思うきっかけはなんでしょう?

完全母乳で育ててるママにとっては、「断乳」は、一大決心の戦い。

徐々に減らしていく方法、日を決めてお互い心の準備を固めてから始める方法…

色々ありますが、子供にとって断乳は大好きなおっぱいとの辛い別れ。

ママにとっても、泣きじゃくる我が子におっぱいをあげられないつらい決断。

「断乳」は1歳すぎたら推奨されています。

逆に「卒乳」を推奨する育児本もあります。

どちらにするかはその家庭でのライフスタイルに合わせてだと思います。

(うちの子はみんなオッパイ星人でした)

私の場合は3人の子供たちは全員「断乳」でした。

3人とも寝る時もはおっぱいがないと寝れない子。

寝た後にもおっぱいで目を覚まし、夜中に何度も起こされてした。

それまでは朝までまとめて寝てくれてたのに、1歳過ぎてから急に、夜中に何度も何度も目を覚まして、おっぱいを探すようになりました。

3人とももれなくそうで、1歳過ぎてから本当によく起き、おっぱいを咥えてないと寝れない状態に。

泣かれては乳を出し、寝たかと思えばすぐ起きて泣いて…

もーつらい!!

もーねむい!!

って事で毎回私が夜中のおっぱいコールに耐えられなく、断乳に踏み切ってきました。

「断乳はパパがいないとできないの!」

昼間は外で遊ばせたり、車に乗せて寝かしたりと、授乳回避は比較的楽です。

やはり問題は寝る前と夜中。

ここでパパの出番です!!

ここまで毎晩頑張ってきたのでここらでパパにバトンタッチ!

子供も、いつもと同じお布団で、同じように寝ようとしてるのに、いつものようにおっぱいが飲めないととてもにつらいです。

なのではなからパパに寝かしつけてもらうはどうでしょう?!

パパには「断乳は家族みんなの戦い」なんだって事、パパの協力が不可欠な事を常日頃から話しておくとスムーズです。

特に上の子がいるならより頼みやすい。

「断乳で泣かれると、上の子が起きちゃうから…」と。

うちの場合、上の子はママじゃなくちゃ寝れない子なので理解してもらうのも楽でした。

そして断乳初日。

上手く行けば2、3日で断乳完了しちゃうので週末や、パパの休みに合わせて決行するのがオススメです。

おんぶや抱っこをしてもらい、寝室ではない部屋で、いつもと違う環境で寝かしてもらいます。

パパにとっては果てしない戦いになりますが、子供にとってもパパなら諦めが着くのが早いのは間違いありません。

子供は小さいながらに、パパからはおっぱいが出ない事はわかっています。

何時間も泣き続けますが、パパには絶対にママの元へ連れてこないよう念を押しておきます。

泣き続ける我が子に、パパは「自分じゃ泣き止ませられない」と、諦めがち。

でも誰よりも頑張っているのは、子供です。

「今ママが抱いたら振り出しに戻っちゃう!」と、半ば強引に押し付けます(笑)

パパなりの寝かし方を見つけてもらう

我が家のパパは、1人目の時の断乳にはほぼノータッチでしたが、断乳後の夜泣きの頃から交代で対応してくれるようになりました。

その時パパが発見した楽な寝かし方が「抱っこ紐」でのおんぶでした。

なので「パパのおんぶならおっぱいがなくても寝る!」と、パパのスキルに甘えてみました。

そして2人目も、3人目の断乳もおんぶでひたすらリビングをウロウロして、寝るまで歌を歌っていました。

寝た後は、そのままソファに座って寝たり、抱っこに切り替えて仮眠程度の睡眠だったそうです。

ママの日々の辛さをわかってもらえるいい機会にもなりますね(笑)

1人目は私が1人で断乳しましたが、1ヶ月かかりました。

でも2人目は3日目で朝まで起きず、3人目は3日目でおっぱいを見ても、飲もうとはしませんでした。

やっぱりパパが手伝ってくれた方が断然楽に断乳できました!

たださえ、断乳で飲ませることの出来ないおっぱいはガッチガチに張り、陣痛の次くらいの痛みが襲います!(個人差はありますが)

抱っこはおろか、歩く振動すら痛くて痛くて、1週間程は辛くて仕方なかったです。

なので、パパにもお手伝いしてもらってもバチは当たらないと思います。

最後に…

我が家の3人目は、先月サクッと断乳が済みましたが、パパで断乳が済んでしまえばそのままその子は「パパでも寝られる子」になります。

上の子はパパではなかなか寝ませんが、下2人はパパで簡単に寝ます。

これはwin-win!

いい事しかありません。


(去年のXmas、ママコート買ってあげました)

自分で寝る子はパパにとっても可愛いようで、寝つきが悪いと直ぐにおんぶして、夜空の中へ散歩に行きます。

断乳は大変な事も多いですが、家族みんなで乗り越えて、より家族の絆を深めるいいチャンスです!

パパを上手に育てて、育児を楽しみましょう!

オハナスタイル公式ライター : リコ

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ