2018_09_06(木) 09:59

台風がくれたオカンとの時間

記事投稿: オハナスタイル編集部

2018_09_06(木) 09:59

5236

記事投稿: オハナスタイル編集部

5236

2018年9月3日。

オカンが救急搬送されました。

前回記載の通り、法の壁にぶち当たりながらも何とか、オカンには会えて、無事に回復して来ました。

検査の結果わかったこと~「リン値」~

オカンの血液検査の結果を見て初めて知ったのが、「リン値」というもの。

「高リン血症」になると、過剰なリンと骨から出てきたカルシウムが結合して、血管の壁に沈着する「血管石灰化」も進み、動脈硬化を招き、心不全、心筋梗塞や足の壊死などの病気を引き起こす原因となる模様です。

恐い。

で、早速、リン値の低い食べ物を色々と探してみましたが、なかなか見当たらない。

タンパク質を多く含む食べ物は、ほとんど駄目みたいです。

色々とオカンの為に、調べようとしましたが、よく考えると妹は栄養士。頼んで、オカンへの食事指導をしてもらう事にしました。

救急搬送された病院では血液検査すらなく、セカンドオピニオン的に行った病院で、至急行われた血液検査によって発見。

今後は、リン値を下げていく為の治療もして行く事になりました。

やはり、特に症状が重い、深刻な時にはセカンドオピニオンは良いのかも知れません。


9月4日の台風21号により……

そうこうドタバタとしているうちに、2018年9月4日には、地元を巨大な台風が直撃。

各地で大きな被害が出ている事を宿泊先のテレビで見てると、メールで翌日の飛行機が欠航になる連絡も飛んで来ました。

がーん。でも、仕方ない。

頭を切り替えて、オカンを診る時間が増えたと思う事にしました。

父親が居ない今となっては、オカンが世の中でたった1人の親。

こんな時だからこそ、親孝行しないと。

歩行もほぼ普通に出来るようになり、食事も取れるようになった為、たまには2人で時間をかけて、ゆっくり食事をする事になりました。

40歳を超えても、親孝行というのはなかなか照れくさいものです。

「個人情報保護」について、より良い未来を見据えて

お互いの近況を話しながら、やはり今回起きた個人情報の壁や、セカンドオピニオンの重要性は、オハナスタイル を通じて、世の中にしっかり伝えていくと共に、この課題を解決する未来を考えたいと思います。

最後になりましたが、今回の台風により被害を受けた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

オハナスタイル としても個人としても、出来る事は対応して参ります。

オハナスタイル 編集長

ライター応募はこちら

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ