2018_09_04(火) 09:00

笑いのある日々♪

記事投稿: ラッキークローバー

2018_09_04(火) 09:00

80

記事投稿: ラッキークローバー

80

日々の生活の中で、「笑う」ことはどれくらいあるでしょうか?

子どもの頃は、それこそ毎日、何でもないようなことで大笑いしていた気がしますが、大人になるにつれ、段々と笑うことが減ってきてしまったように感じます。

夫婦間においても、同じことが言えます。

付き合いが長くなれば笑いは減っちゃう❓

お付き合いを始めてしばらくの間は、きゃっきゃ、うふふ♪とよく笑っていたかもしれません。※実際にこんな笑い方をしている大人を見たことはありませんが、あくまで私の勝手なイメージです(笑)

でも、お付き合いを始めて何年目、結婚して十何年目・・・と、月日が経つにつれ、やはり「笑う」ということが、次第に減ってしまっているのが現状ではないでしょうか?

そんな中、我が家は、よく笑っている方だという自負があります。

特別、笑うことを意識しているわけではないのですが、娘や夫が、日々何かしら面白いことをやらかしてくれるので、そのおかげで私は毎日笑って過ごせています♪

特に夫は、私にとっては笑いの宝庫!ちょっとした夫のコメントや行動が、とてもユーモアと愛情に溢れていて、純粋に楽しい気持ちになります。

どうせ同じ人生を送るなら、楽しく笑って生きる方がいいですよね!

今回は、思わず笑ってしまった、夫とのエピソードをご紹介したいと思います。

それは、突然送られてきた……‼

ある日の出勤途中。

雲ひとつない青空がとってもきれいで、思わず写真を撮って、夫に送りました。

普段からお互い忙しくて、顔を合わせることもなかなか難しい私達なので、せめて同じ空を共有できたら・・・と思ったんです。

夫の会社のある場所は隣の市なので、もしかしたら天気が違うかもしれないけれど・・・。

それでも、「同じ空の下で働いているんだな~。」っていう実感が持てればと思っていました。

メールを送信後、すぐに返信が来ました!

夫のいる場所も、ここと同じような、真っ青な空が広がっていたらいいなあ~と思いつつ、メールを開いてびっくり!!

そこに添付されていた写真は・・・

てててて、天井?!

「俺の空」という一言と共に、オフィスの天井写真が送られてきたのでした~!

意味を理解して、大笑いしてしまった私♪

確かに、今の夫の頭上は、こういう感じなのでしょうね!

会社にいるのは分かっていましたが、窓から空を見上げるくらいのことはしてくれると思ったのに・・・、完全に不意打ちをくらいました!

でも、そのおかげで、朝から大笑いして仕事に向かうことが出来て、結果オーライ♪

全然、ロマンチックなやり取りにはならなかったけれど、楽しい気分で出勤することが出来ました。

お前もかーい‼

またまた別のある日のこと。

長女が、なんと、夫の靴下を間違えて履いて、学校へ行ってしまったことがありました!

普段は、それぞれの引き出しから自分で取って履くのですが、たまたまその日は全員分の靴下を私がソファに出してたんです。

それで、急いで着替えた時に、間違えてしまったようでした。

「確かに同じ黒い靴下だけど、サイズが全然違うのに、どうしてすぐに気がつかなかったの?!」と、この時ばかりは笑い話というより、長女の鈍感さ(?)を本気で心配しました(泣)

「この子、こんなんで本当に大丈夫かな・・・。」という気持ちの方が大きかったんです。

その数日後、夫から心配なラインが。

「足の裏に違和感がある。しかも両足・・・」

普段、あまりこういうことを言わない人なので、心配になる私・・・。

「怪我でもしたのかなあ?何か心当たりはないの?」と返信したところ、驚愕の写真が送られてきました・・・!!

「○○(夫)もかーーーーーー!!!」

と、叫んだのは言うまでもありません(笑)

長女と同じ失敗を、アラフォーおじさんもしてたのでした!

むしろ、この親にしてこの子あり!

長女の心配も吹き飛んで、爆笑してしまいました!

そりゃあ、父親がこれだもん、子どもに何も言えませんよね・・・(苦笑)


笑い、笑えば、笑う時

このように、何気ない日々の中にも、予想外の笑いや驚きがあって、楽しく頑張ることが出来ています♪

初めに紹介した青空メールは、そのまま普通に空の写真を送ってくれれば、それだけでもほっこりして嬉しかったと思うのです。

でも、そこにちょっとしたスパイスが加わると、全く別のものになってしまう可笑しさ!

長女の靴下の時も、私が心配していたのを知っていたので、自分が間違えて履いてしまった時に、面白おかしく私に伝えてくれたんだろうなと思います。

夫の、こういうウィットに富んだ行動や切り替えしが、素直にすごいなあと尊敬しています。

夫婦でよく笑っていると、娘も一緒になって笑います♪

笑うことなんてそんなに無いと思っていたら、本当に笑いのない生活が日常になってしまいます!

笑いにも、いろいろ種類があると思うのです。

心がほっこりする笑い、単純に面白い笑い、幸せを感じた時の笑い・・・。

大笑いばっかりじゃなくていいのです。

少しでも日々の生活の中で、「笑うこと」を意識してみてくださいね。

あなたの日常に、新たな風が吹きますように♪

オハナスタイル公式ライター : ラッキークローバー

ライター応募はこちら

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ