2018_08_28(火) 09:00

妻からのサプライズ

記事投稿: ラッキークローバー

2018_08_28(火) 09:00

229

記事投稿: ラッキークローバー

229

前回、夫がこれまで私にしてくれた数々のサプライズを、ランキング形式にしてご紹介したところ、それを読んだ夫から自画自賛のコメントが届きました(笑)

これを受けて、今回は、私が夫に仕掛けてきたサプライズを紹介したいと思います~!←なぜか張り合ってしまう、同級生夫婦あるある!(苦笑)

「サプライズ」をし始めたのは私

元々、サプライズが好きで、いろいろやり始めたのは私。

逆に夫は、昔は、「彼女<男友達」なタイプで、彼女に対していろいろと何かしてあげることは、あまりなかったようです。

メインとダミーの2段仕掛け!

私が夫に仕掛けたサプライズで、1番印象に残っているのは、メインのプレゼントとダミーのプレゼント、2つを用意した誕生日のサプライズ!

当時、夫にはお気に入りのガラステーブルがあったのですが、そのミニチュア版を発見!とってもかわいかったので、プレゼント用に意気揚々と購入した私♪

普段使っているテーブルのミニチュアが、同じ部屋に飾ってあったら・・・、想像しただけでもニヤけてしまいます♪まあ、簡単に言うと、私が気に入ってしまったんですね(笑)

ところが、その後、夫がとっても気に入ったアクセサリーと出会いまして・・・。あまりにも気に入った様子だったので、どうしてもそれもプレゼントしたい!

でも、ミニチュアテーブルも絶対にあげたい!けれど、それをそのまま2つ渡すのは面白くない!

・・・というところから、考えついたサプライズ!

ミニチュアテーブルを普通にプレゼントとして渡し、それで終わりと見せかけて、最後の最後にアクセサリーのプレゼントを別の部屋にセッティングして、おいてビックリさせました♪

喜んでくれたのはもちろん、二段構えのプレゼントに本当にビックリしてくれて、私も嬉しかった思い出・・・♪

プレゼントは宝さがし方式で♪

他にも、誕生日のプレゼントを、宝探しゲームと同じ手法で、自分で見つけ出してもらったり!(家の中の、あらゆる場所のヒントを書いてあるメモを辿っていき、最後にプレゼントのある場所に辿りつければゲット!)

これは、結婚して、一緒に暮らしているからこそ可能なサプライズではあるのですが、準備から楽しいのでオススメです♪

「こんなところに?!」と思ってほしくて、変な場所(靴箱の奥や冷蔵庫の卵ポケット等)ばっかりを考えて、メモを隠しておきました(笑)

夫自身が嬉しいと思ったのは?

いい機会なので、夫にどのサプライズが印象深かったか、思い切って尋ねてみました!答えは、夫の誕生日にプレゼントした、仕事用の鞄!

これは、私が約10年ぶりに働き出して、初めて迎えた夫の誕生日に、私のお給料で買ったもの。

それまでは専業主婦だったので、夫の誕生日に何かプレゼントしたくても、自由なお金を持っていなかったんです。

だから、夫の好きなご飯を作ったり、宝探しゲームのように、プレゼントそのものではないところで、喜んでもらえるようなことを考えるしかありませんでした・・・。

それはそれで、いろいろ工夫して考えていくのは楽しかったのですが、夫が私に新しい物を買ってプレゼントしてくれるように、私も何か買ってあげたいとずっと思っていました。

だから、自分の稼いだお金で、夫へのプレゼントを買うことが出来た時は、私も本当に嬉しかった~!

夫の好きな色や機能性を考えて、長く使ってもらえるように、悩んで悩んで・・・、やっと決めて購入した鞄だったので、気に入って使ってもらえてることにホッとしました。

実は一旦休止していたサプライズ合戦

実は、長女が生まれたタイミングで、一旦サプライズのお祝いはやめようという話になったんです。これからお金もたくさんかかるようになるし、と。

私にいたっては、育児が予想以上に大変すぎて、サプライズやプレゼントのことを考える余裕が全くありませんでした(泣)

それでも、夫だけは何かしら考えて、いろんな行事の度に私をびっくり&喜ばせてくれました。

育児が少し落ち着いて来た頃からまた復活し、今ではお互いにサプライズ合戦みたいになってます!

おかげで、安易に「○○が欲しいな~。」とか言えなくなりました(笑)


サプライズは笑顔のgive & take

サプライズって、どれだけ驚かせることが出来たか、そこに焦点をあてたくなりがちですが、普段の会話だったり、相手の行動をよく見ていなければ、成功しないんですよね。

相手の好みはもちろんですが、最近興味を持ち始めたものだったり、困っていたり、不便を感じていることだったり・・・。

相手が今、何を必要としていて、何に困っていて、何に喜んで、何に心癒されているのか。それにまず気づくことから始まるのです。

サプライズが嬉しいのは、普段の自分をちゃんと見てくれている、理解してくれている、という実感が伴うからではないでしょうか。

意外なプレゼントも!

クリスマスの朝、ツリーの足元にこっそり忍ばせておいたプレゼント♪

夫が「いつかこのシリーズ、揃えたいな~。」と言っていた、アンティーク調の壁掛けタイル!(笑)

なかなかタイルをプレゼントすることって無いと思うんですが、ビックリ&喜んでくれました~!

我が家のシンボル「クローバー」

結婚記念日に贈った、四葉のクローバーのカフスボタン♪

仕事中でも、私と娘がそばにいることを感じてもらえたら嬉しいな~と思って選びました!

「欲しかったやつーーー!」と、とっても喜んでくれて、私も嬉しかった~♪

大掛かりなものじゃなくても構いません!ちょっとしたサプライズ、是非仕掛けてみてくださいね♪

オハナスタイル公式ライター : ラッキークローバー

ライター応募はこちら

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ