2018_08_27(月) 09:00

お楽しみがあれば節約も楽しい♪

記事投稿: りっちゃん

2018_08_27(月) 09:00

1325

記事投稿: りっちゃん

1325

子供が産まれるまで貯金とは無縁でした。あるとすぐ使ってしまうタイプ。買い物が大好きで物欲に弱くて‥。

学生時代はアルバイトのお金で自分の生活をしてました。

携帯電話料金にお洋服。カラオケに外食などなど。毎月残るはずもありません。

今は洋服は安くて良いものが買えます。昔はプチプラとかなくて、どちらかというとブランドものを持つのが流行っていた時代でした。ショップの袋を持っていることがステータス!みたいな。

少ないお金でやりくりするには、私は洋服代を削るしかなかったなぁ。

結婚後の節約生活はむしろ楽しい!

そんな私は当時から安いお店を探して購入してました。けどそんな生活のおかげで、人より早く結婚した私ですがやりくりはそんなに苦ではありませんでした。

というか、節約に燃えた!(笑)

そんな私達ですが、現在30代後半になり、2年前にまさかの新築の戸建てに住めることになりました。とてもとても小さい家ですが、自分達でオーダーもできました。

どんな節約をしたか、今でも続けていること‥など何回かに分けて話したいこうと思います。


すぐに実践可能!簡単貯金術2つ♪

まずは‥

今でも続けている、名付けて!「ちょこっと貯金」

これはその名の通り、毎月ちょこっとずつ貯金をします。

こんな感じです。

小分け封筒ならぬ、小分けマスクケース(笑)

これお金を入れるのにぴったりなんです。

封筒だとすぐくしゃくしゃになっちゃうんでこちらに変更。

お気に入りです。

「ちょこっと貯金」、毎月1000円でもいいんです。

これをとにかくずっと続ける!

10年経てば12万!

大きい!

これのメリットは頑張りすぎないで貯金ができること。少しだから負担もかからずに目標に向かって確実に貯めていけること。

貯められなかった人にも自信につながってまた頑張ろうというやる気につながります。これがポイント。節約は楽しくやるのが私のモットーです。

この貯金、あらかじめ準備しておけるので目的があって必要なお金がいる時なんかには焦らず使えます。

例えば「お楽しみ貯金」

これは家族旅行に使います。

だからお楽しみです(笑)

このおかげで毎年ステキな思い出を作ることができます。

子供の夏休みにはこれを足しにして旅行に行っています。

そんな感じでいろいろな用途に少しずつ貯金しています。

「ちょこっと」だから続けられますよ☆

お金を貯めるのが苦手だった私もそうやって少しずつ自信をつけて貯めることができるようになりました。

みなさんも良かったたら、ぜひ真似してみてください。

オハナスタイル公式ライター : りっちゃん

ライター応募はこちら

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ