2018_08_09(木) 09:00

簡単!子どもが喜ぶ手作りおもちゃ

記事投稿: とさえ

2018_08_09(木) 09:00

172

記事投稿: とさえ

172

皆さんはお子さんのために何か作ったりしますか?

私は長男を妊娠した時から「この子のために何か作りたい!」と思うようになりました。

妊婦向けの雑誌を読んでいたら赤ちゃんのための手作りキットがあるのを知りました。熱しやすく冷めやすい性格なのですが、一時期手芸にハマっていた私。

これがいい!と食いつき、キットを買ってチクチクと縫い始めました。

産休に入り、体も重く動くのも大変でしたので空いた時間であっという間に完成!できたのはスタイやポンチョ、ニギニギの3種類です。

ポンチョは出産したのが初夏と残念ながら出番はありませんでしたが、ニギニギはたくさん遊んでもらえて嬉しくなりました。

寝返りができるようになってからは支援センターに行くようになりました。

私の行っていたのは保育園の支援センター。保育士さん手作りのおもちゃがたくさんありました!私も真似をしようと簡単ですがシロップ薬の容器にビーズを入れてマラカスにしました。

音の鳴るおもちゃは楽しいようですねで、ニコニコしながら遊んでくれました。また、ガチャガチャのカプセルにシールを使ってアンパンマンに。

その後すくすくと成長し、長男はピタゴラスイッチが大好きになりました。ボールが仕掛けによって転がっていくのが面白いようです。

支援センターでもボールがコロコロ落ちていくおもちゃでよく遊んでいました。



「何かできないかな?」と調べていたらサランラップの芯などを使って作れるようです。そこで私も早速作ってみました!

材料はサランラップの芯、そのままだと味気ないので芯を包む画用紙、貼りつけるマスキングテープのみです。

サランラップの芯を半分にカットして壁に貼るだけなので簡単にできました!

そばでずっと作っているのをみていた息子は「これ何!?早くやりたーい!」と興奮していました。

お試しで作ったので見栄えしませんが、とても楽しそうにスーパーボールを何度も何度も転がしていました!

不器用ですが、子どものために作ったおもちゃを喜んでもらえると嬉しくなります。子どものそばで作っていると一緒にドキドキワクワクも体験できてオススメです。

オハナスタイル公式ライター : とさえ

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ