2018_08_04(土) 09:00

お家づくりに生かしたい「主婦目線」の間取りアイデア

記事投稿: つん

2018_08_04(土) 09:00

1043

記事投稿: つん

1043

新築完成、引っ越しです。

我が家のお家作り計画は突然舞い込み、着々と進みだしました。

子どもが小さいうちにマイホームを建てたいと思っていて、小学校になるまでには、校区のこともあるので実現したいと思っていました。

今から、ママ目線でのこだわりポイントをご紹介します。高い買い物なので、こだわりたくても予算の兼ね合いもあります。

我が家は、余分に出るお金を決めて、オプションなどを選びました。

なるべくオプションを避けて、業者の方からも、違う目で代用できるものなどのアドバイスを受けて間取り作りを決めました。

間取りは、4ldk和室1室に洋室が3室です。

主婦目線でのこだわりポイント

● 天井に埋め込み式タイプ物干し竿を3か所取り付け

我が家は、私を含め主人が花粉症、黄砂アレルギーなので春の季節は外に干せません、天日干ししたいのですが、我慢して室内干しにします。

なので、たくさん干せる場所、来客があっても邪魔になりにくい場所に設置しました。当初の予定では4か所だったのですが、手違いで3か所になってしまいました。

しかし、朝の忙しい時間にリビングに干せたり、来客時には、和室に干して扉を閉めたり、夜は、寝室に干せたりと室内干しとしてはかなり重宝します。

● ベビーカーなどが片付けられる土間収納スペース

土間収納は使い勝手がいいのか、わかりませんでしたが、友人からあった方がいいという情報で、提案にも土間収納が組み込まれていたので、お願いしました。

ベビーカーや、キックボードなど外で使うものを収納する時に便利です。

外にカーポートがないような家でら雨ざらしを避けるためにいいと思います。ベビーカーを車に常に積んでいなくてもいいので、嬉しいです。

● オープンクローゼット

半オープンクローゼットです。これは、中身がよく見えるようにと考えました。

無駄なものを買わない、どんな服があるのかが一目でわかるようにです。

あとは、主人のクローゼットを閉めない癖が嫌で、それならもうオープンにしちゃえということでしました。寝室なので、埃が服につくのが気になりますが、オープンなので掃除もしやすいのかなと思っています。

●リビング内階段

2階にあがる動作が面倒にならないようにと間取り決めました。

廊下階段は、冬場の寒さなどもあり、なかなか2階に上がらずにリビングで寝てしまうことが多くなるのではないかと思いました。

リビング階段は家族の顔も見れて、コミュニケーションがとれますし、冷房が効きにくいなどの意見もありますが、我が家はコミュニケーションを重視しました。

● 子ども部屋スペースにリビングつながりの和室

家事をしながら子どもが遊ぶ様子が見れるのは安心です。子ども達もママの顔を見れるので、目と目を合わせて話ができるのでいいと思います。

● リビングを見渡せるカウンターキッチン

これも、家事をしながらリビングを見渡せるので子どもの顔が見えます。カウンターキッチンにして、すっきり暮らしたいという願いをこめました。

カウンターキッチンにすることでごちゃごちゃしがちなキッチンを片付けたいと思います。

断念したこたわりポイント

○ 洗面室と脱衣所スペースを分ける

これは、絶対にはずせないと思っていた内容だったのですが、金額的な内容と、スペースが取れないことで、断念しました。

洗面室と脱衣所を分けることで、急な来客でも、脱衣所を見せることなく洗面室に行けるのでいいと考えたのですが、ここは結局、脱衣所に洗濯物を置くスペースを隠すことで落着しました。

○ 廊下からベランダに出る動線

部屋からベランダに出る間取りは多くありますが、廊下からベランダに出る方が部屋を経由しなくて済むので楽だと考えました。しかし、廊下を作るということは家の広さも関係するので断念しました。

せめて、ベランダを一つにしたかったのですが、これも、間取り希望を考えると階段の位置を変更できなかったので断念した箇所です。

これから家づくりを考えているママさん達、参考にしていただけたらありがたいです。



家づくりは子どもの年齢によっても違いますよね、友人の所は、子どもも少し大きくなって物分かりもよくなった頃に建て、アイランドキッチンにしていました。

残念ながら我が家は男兄弟の為、キッチン周りで追いかけっこされると困るので辞めましたが、、、。

子どもが小さいうちの家づくりは大変ですし、まして仕事しながら大変です。

打ち合わせも子どもと一緒、何をするにも子どもと一緒で時間もかかりますが楽しみながらできたのがよかったです。

いつまでと考えずにゆっくりでもいいと思います。実際に私達は打ち合わせから出来上がりまで1年かかりました。

その間に色々モデルルームを回ったり、ハウスメーカーの話を聞いたりしました。

ゆっくり打ち合わせできたことで、本当にしたい間取りにできたのではないかなと思います。

時間がないと諦めてるママさん、頑張ればなんとかなりますよー!!!理想のお家づくり頑張ってください。

オハナスタイル公式ライター : つん

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

新着記事

オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ
オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ オハナかくれんぼ

アクセスランキング

  • 週間
  • 月間
  • 年間

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ