2018_07_30(月) 09:00

『珪藻土で洗面所でも節約が!?』編
〜我が家の節約術と激安家庭便利グッズ~ その11

記事投稿: りっちゃん

2018_07_30(月) 09:00

276

記事投稿: りっちゃん

276

洗面所は1日でたくさん使う場所ですね。歯を磨いたり、顔を洗ったり、手を洗ったり、うがいをしたり‥。使う場所はどうしても汚れやすい場所。

しかも水を使う場所は水滴を残すと掃除がやっかいになります。ぬめったり、カビてしまったり、水垢が残って落ちなかったり。

掃除が大変になると、手間や洗剤を買い足したり‥とコストまでかかってしまいます。普段から掃除が大変にならない工夫をしていると、大変な思いをしなくて済みます。

そして普段のお掃除ならコストをかけずにできます。

今日は我が家の洗面所をご紹介します!

じゃーん。

物は極力おかないようにします。なぜかというと水を残さないようにこまめにタオルで拭くからです。

物があるとどかして拭くのが大変。なのでなるべく物を出さないようにしています。

あとは気づいた時に水滴を拭く。これをやるやらないで随分と違いますよ。

あとは週1回ぐらいは前に紹介した酸素系漂白剤の「シャボン」を入れてお水をためてしばらく置いて軽くスポンジでゴシゴシ。

ピカピカになります。あと、うちの洗面所、なにかお気づきになりましでしょうか??

そう!

ハンドソープ、コンタクトケース、コップの下になにか引いてありますよね。

珪藻土のコースターです。

珪藻土とは?

バスマットで有名ですね。表面についた水分を一瞬にして吸収してくれます。足元がサラサラ快適の優れもの。最近は珪藻土のバスマットで珪藻土を知っている方も多いのではないでしょうか!

くわしく説明をすると、珪藻土とは太古の植物性プランクトン(珪藻)が、長年にわたり海底や湖底に推積して化石化した天然の鉱物だそうです。

最近は珪藻土で作られた商品がたくさん出ているんですよ!

ハンドソープの下はコースター。コンタクトケースは石鹸置きです。コースターは本来はコップにジュースなどを入れてテーブルに水分がつかないように使いますね。

これを、うがいするコップやハンドソープの下に置いています。余計な水分を取ってくれます。なのでお掃除が楽になります。

今までコンタクトケースは毎日水洗いするのでキッチンペーパーを敷いて乾かしていたんです。今はこれに変更して、節約です♩

本当便利です。見た目もすっきりだし、お手入れも楽です。お手入れは吸収力が足りないと感じたらヤスリをちょこっとかけるだけ。

私は週1回はなにも置かない時間を作って、珪藻土グッズを乾かしています。珪藻土グッズのおかげで快適な洗面所を保てています。

我が家はバスマットも使っていますが、洗わなくていいのがポイント高いです。

バスマットを洗う手間が省けるので、洗濯代が浮きます♩それでもいつでもサラサラ快適です。

コースターや珪藻土グッズは最近はいろいろなお店で安く手に入ります。300COINSさん、キャンドゥさんでも購入できるんですよ。



最近はバリエーションも豊富です。かわいい形やレース模様だったり。かわいいカラーもあります。歯ブラシスタンドや珪藻土スプーンなんかもあるます。

コースターとしても使用していますが、かわいいのに効果もバッチリで毎回使うのにウキウキしちゃいます!

珪藻土の商品、ぜひチェックしてみてくださいね。

毎日のちょっとした気づきでできる節約術。次回に続きます♪

オハナスタイル公式ライター : りっちゃん

ライター応募はこちら

タイアップ

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ