2018_07_02(月) 09:00

『我が家の買い物術』編
~子持ちママの節約術~ その7

記事投稿: トミー

2018_07_02(月) 09:00

3381

記事投稿: トミー

3381

生活に欠かせない食材の買い物!!
人によってまとめ買い、ちょこちょこ買い等バラバラですが、私はちょこちょこ買いです。

基本的には値下げシールの貼ってあるもの、今日の特価品ですね。
野菜・肉・魚類はとにかく安いのを買います。
シールが貼られていても、見た目で明らかにいたみかけているのは買いません。

捨てる部分が多かったり、栄養が失われていそうなので…。
値下げのものしか買わず、レジで半額の文字がいっぱいでます(笑)

恥ずかしい気持ちとかないですよ。
お店も売りつくしてしまう方がいいと思いますし。
値下げのコーナーで値下げ品を見つけた時は嬉しいですね。

この食材で何を作ろうかなーというのは、いざ料理をする前です。
料理は得意ではないですが、レシピ本を見たりアレンジをそれなりに考えて作ります。
子供が美味しい!と言ってくれるとやる気につながります。

10歳の息子と8歳の娘が居ますが、自然と節約が身に付いているようで、息子の筆箱の中に入っている鉛筆はいつ見ても短いです。
使い切らないともったいないと言います。
残り3cmぐらいになったらやっと新しい鉛筆にかえるという感じです。
連絡帳も1日1行で書いてきます。つめつめです(笑)

物を大事にする子に育ったなーと思います。
私は家計簿はつけていません。つけていた時もありましたが、面倒で…。
毎月お給料が入った日に、銀行や郵便局へ行きます。
引き落としの分は残しておき、残りは出します。



食費は財布へ、毎月子供たちの将来のための貯金はそれぞれに振り込みます。
病院代、日用品代も少し手元においておきます。
残った分は、旅行の貯金箱へ。それ以外にも、将来のための貯金に置いています。
食費は財布の中身を見るたびに、これだけしかない!と分かるので、使いすぎる事はあまりなくなりました。

日用品は、無くなりかけたら買うようにしています。
安いなーと買いだめしても物がいっぱいになるし、使いすぎてしまったりするので。
お米も最後の一合ぐらいになったら買います。
無洗米を選びます。
精米よりは少しだけ高いですが、米をとぐ水代と手間が省けるので、私は無洗米にしています。

パスタも、もう何年も愛用していますが、電子レンジで湯がける物を使っています。
分量に合った水とパスタを入れ、そのまま表示されている湯がき時間+3分追加してチンするだけです。
蓋をはめて湯を切る穴があるので、とても楽にできます。
米の代わりにパスタもよくするので、楽に早く簡単にできるのがいいですよ。

次回に続きます!

オハナスタイル公式ライター : トミー

ライター応募はこちら

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ