2018_06_21(木) 09:00

『久々のワンオペ育児』編
~近くに頼れる人がいないママの奮闘記~ その4

記事投稿: とさえ

2018_06_21(木) 09:00

261

記事投稿: とさえ

261

普段は遅くても19時半には帰ってくる夫。
おかげでお風呂はいつも1人ずつ入れるし、寝かしつけも手伝ってくれるしと大助かりです。

しかし、夫が結婚式に行くため九州へ。
飛行機の関係で仕事が終わったらそのまま夫は実家へ帰ることに。

私は仕事もあるし遊ぶ予定も入れたしと実家に帰りもせず久しぶりのワンオペ育児をしました。
今回はそんな我が家の週末のお話です。

●金曜日
「パパ行ってらっしゃーい!」と元気に送った子供達。
しかし、なにかを察したのかバイバイをした途端しょんぼり気味に。

保育園行くよ!」との声かけにも長男は「えーいやだなー。」と珍しく拒否反応でした。
遅刻しそうになりながらもなんとか説得して保育園へ(必死すぎてなんと言ったか覚えてない)。
先が思いやられるワンオペ育児のスタートでした。

帰宅後はやはりいつものように公園へ。
ここ最近は滑り台に夢中な長男も久しぶりに砂場セットを持っていきました。
水道もある公園なので、じょうろにたっぷりの水を入れて泥遊びのスタートです。

気づいたら次男も一緒に泥遊びをしていました
。「砂を食べない!」「ベンチにこぼさないで!」と公園中に響き渡る母の声(この後ちゃんとベンチは綺麗にしました)。

結局18時まで遊び倒して夕ご飯はレトルトカレーに。
お風呂は気温があたたかったので、洗面器におもちゃを入れて遊ばせながら3人で入りました。
遊び倒したのですぐに就寝。



●土曜日
普段は育児短時間制度を使って9時出勤ですが、土曜日は使えないため8時半から仕事です。
いつもよりも早い出勤に落ち着かない私は5時半には目覚めました(普段は6時半起きです)。

バタバタはしましたが、余裕を持って職場に着き仕事。
終わったらわずかなおひとりさま時間のためにダッシュで掃除機をかけてお出かけしました。

1時間半のおひとりさま時間を堪能してからは子供達を連れてスーパーへ買い出しに行き帰宅。
長男と一緒に夕ご飯の支度をしました。
お手伝いが好きになってきた長男には、ひじきハンバーグのタネ作り&ポテトサラダを混ぜるのをお願いしました。

「一緒に作ると楽しいね!美味しいね!」と満足感いっぱいの夕食を過ごしました。
この日もあたたかったので3人で遊びながらお風呂に入り、あっという間の就寝に。
「1人でもなんとかできるなー」と思ったらがっつり寝落ちしていました。
やはり疲れが出始めました…

●日曜日
「お母さん、起きて」と長男に起こされました。
時計を見たら7時20分!予定があるのに寝坊!

この日は長男と同じ月に生まれた子達との半年に一度の集まりでした。
ステキな企画をしてもらい、今回は運動会!

かけっこや玉入れをしました。誕生日のメダルももらってご満悦♡
帰りの車内は爆睡!私はプチドライブをしないが帰宅です。
夕方「パパはどこー?」「見えないところにいるのー?」とまた寂しくなってきた子供達。

「ただいまー!」と夫ようやく帰宅。すると子供達もパーっと笑顔になりました!
それからは2人とも夫にべったり。長距離移動だったため少し休もうとする夫を寝かせませんでした。
私も夫の帰宅に安心したら一気に疲れが出ました。

●振り返ってみて
子供達と過ごした週末、仕事や予定もあったので離れる時間もあったからか少し余裕もあった気がします。
お手伝いもしてもらったりお出かけしたり楽しかったなと。
それでもやはり夫の存在は必要だなと改めて感じました。
ガミガミ言わず、もう少し優しくしようと思った週末でした。

次回に続きます!

オハナスタイル公式ライター : とさえ

ライター応募はこちら

関連記事

新着記事

アクセスランキング

お得なプレゼントの案内や家族に関する記事を受け取ろう!


おすすめコンテンツ

次へ
前へ